HAPPY BIRTHDAY ! NINO!37th

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 00:00

 

HAPPY BIRTHDAY NINO! 

 

ニノ、37歳の誕生日おめでとう!今年は、まさかのニノが既婚者になるという大事件!?今となれば、あの時動揺してしまってゴメンナサイの世界です。だから改めてあの時言えなかった言葉を・・。

 

「ニノ、結婚おめでとう!絶対幸せになってね!」

 

発表のタイミングについてはいろいろあったけど、メンバーが全力でファンに気を使ってくれて、ニノもまた全力でアイドルでいてくれて、やっぱプロなんだなと納得させられました。

 

そして今一番うれしいのが、ニノが健康でいてくれれること。不健康キャラはさすがに心配だったから、体を鍛え始めたと聞いてホッとしました。さらに野菜を育て始めたと聞いてホッコリ♡ニノの誕生日のお祝いに野菜のゼリーよせも作ってみました。

 

 

コロナのせいで出来なくなったこともあったけど、ワクワク学校や紙芝居やインスタ、ライブ配信など、会えなくても近くに感じさせてくれてありがとう。これからもニノらしく、嵐に自由な風を吹かせて下さいね!

 

 

 

 

HAPPY BIRTHDAY ! SHINGO 39th

  • 2020.03.25 Wednesday
  • 00:00

 

 

町田くん 39歳の誕生日おめでとうございます!

 

ニコニコ生放送「町田慎吾です」も1周年おめでとうございます!

 

今となれば運がいいというか“先見の明”があったと思います。

 

本当なら桜咲く季節を楽しむはずだったのに、未知のウイルスに阻まれるとは・・。

 

でも、配信という形のふれあいを町田くんが選んでくれたので今日はとてもワクワクしています。

 

工夫することでエンタメの危機を乗り越えて、また舞台で会えるのを楽しみにしています。

 

ラスト30代!今年も町田くんらしく走り抜けていって下さい!

 

 

舞台「青木さん家の奥さん2020」関西ジュニア編

  • 2020.02.16 Sunday
  • 23:22

 

舞台「青木さん家の奥さん」は2002年に大野くんとまだ関西jrだった横山くんが演じ、2003年にMAが演じた伝説の舞台。それから17年の時を越えて、初演を演じた今は関ジャニ∞横山くんが関西ジャニーズの先輩として演出。演じるのはなにわ男子大橋くん藤原くんAぇ!group末澤くん草間くん。偶然にも大野くん町田くんが演じた舞台を新たな推しの大橋くんが演じると聞いたらもう、めちゃめちゃ観たくなりました。家にはドラマ版「青木さん家の奥さん」(大野・相葉・櫻井編)のDVDと、たまたま手に入れたMAが演じた時の舞台チラシがあったので、嬉しくなって並べてみました♪

 

 

しかしながら、この舞台「青木さん家の奥さん」。チケットを手に入れるまでとんでもない苦労がありました。まずはジュニア情報局の先行で落選!(いつどこいれたのに・・)さらに一般販売で玉砕!(セブンイレブンのマルチコピー機に30分前から待機したのに・・)そして最後のチャンスが当日券。これは行きたい日の前日の12時〜15時の3時間、ローチケに電話をし続けるという苦行でした。私がチャレンジに時間を割いたのは休みの日の3日間。あと平日1日は娘に手伝ってもらいました。しかし、一向に繋がらないまま時は過ぎて、ラストチャンスで挑んだ1月31日14時45分!やっと電話が繋がって、ギリギリ当日券をゲットしました(携帯持つ手が震えた・・)グローブ座の舞台は公演ごとに100枚くらい当日券を用意してくれてて、電話は粘ったもん勝ちと聞いてます。先着で整理券をゲットできるのですが私は90番台でした。座席は3階の見切れ席だったけど、それでも十分に楽しめる舞台でした!

 

 

「青木さん家の奥さん」

 

〈作〉内藤裕敬

 

〈演出〉横山裕(関ジャニ∞)

 

〈会場〉東京グローブ座(新大久保)

 

〈振付〉林真鳥(関西jr)

 

〈日程〉2020年1月22日(水)〜2月2日(日)*観劇日 2月1日(土)14:00

 

〈キャスト〉

大橋和也(なにわ男子)

藤原丈一郎(なにわ男子)

末澤誠也(Aぇ! group)

草間リチャード敬太(Aぇ!group)

 

〈あらすじ〉*公式サイトより

とある酒屋の倉庫で新入りのバイトがひとり、黙々とジャガイモの芽を取っている。そこへ次々と先輩がやって来て、青木さん家の配達伝票をめぐる争いが始まった。どうやら青木さん家には、先輩たちが憧れるステキな奥さんがいるらしい。

すると、争いを見ていた新入りのバイトが言った。「僕も配達に行きたいです!」

そこから始まる、先輩たちによる理不尽な特訓。果たして無事に青木さん家に配達に行くことができるのか・・。

 

あるのは基本設定だけ。あとは全て役者たちのアドリブで構成される舞台上は、何でもあり!何がおこるかわからない!一瞬たちとも気が抜けない。緊張の連続の舞台が幕をあける!

 

 

★キャラ設定

 

大橋・・新人アルバイト。野球選手になりたかったけど挫折。自分の人生に悩み中。でも、野球で鍛えた根性はある。先輩の理不尽なしごきに「新人ハラスメントだ!」と言える強さと、いざとなると泣いて甘えるあざともある。しかも立ち直りが早い!実際、バイトの先輩たちは彼に振り回されている。

藤原・・バイトリーダー。頼りがいのある先輩。オリックスの強火ファンで、この時期にキャンプ地訪問したかったのにバイトが忙しくて少々イライラしてる。お笑いは得意はほうだが、急なツッコミや無茶ぶりに意外と弱い・・。

草間・・見た目はどこかの国の原住民。しかし生粋の京都人。外国人と勘違いした新人くんにいろんな国の言葉で話しかけられて「さっきから何ゆうとんねん!」とツッコむ。無茶ぶりされてもすぐに機転が利き、全く動じない落ち着きがある。

末澤・・なぜか白いスーツに赤いバラ。「誠也様」と呼ばれてる。女性に甘い言葉をかけるイケメンキャラでありながら、アドリブの応酬で後半はすっかりキャラが飛んでしまう。焦ってテンパってる姿が何ともかわいい。

 

★アドリブの力が試される舞台

 

この舞台はあらすじにもあるように、決まった設定以外は全てアドリブ。きっと若手ジャニーズを育てるために考えられた脚本なのかもしれません。そして驚いたのが、相手のセリフを受けて連想ゲームのように話を膨らませたり、無茶ぶりは必ず返さなくてはいけなかったり、漫才をしたり、即興の替え歌を歌ったり・・・とにかくノンストップのアドリブが続く。一発ギャグとボケとツッコミに普段から鍛えられてる関西ジュニアだからこそ、高いハードルが設けられていたのかな・・。

例えば、

末澤「青木さん家でパンケーキをごちそうになった」と自慢したら、

草間「俺なんかパンケーキをごちそうになった。」と自慢し、

藤原「俺なんかペンケーキをごちそうになって・・。」とボケる。

また、

草間「俺は奥さんとキツツキごっこをしたことがある。」と、軽いボディタッチを自慢したら、

藤原「俺は奥さんともちつきをしたことがある。」と大橋くんに奥さん役させて、もちをこねるフリして胸タッチ!(会場キャー)

末澤「俺は奥さんと鳥取に1泊旅行で加湿器を作りに行ったことがある。」とボケようとしたら、

大橋「鳥取のどこに作りに行ったの?」

末澤「鳥取砂丘」

大橋「鳥取砂丘の何ていうところ?」

末澤「加湿器製作所・・・」

藤原「もうそのへんにしといて!」(爆笑!)

こんな風に前のセリフから同じ響きの言葉を拾って話を広げていくという縛りに頑張る3人と、たまに天然なツッコミをして3人を焦らす大橋くんという流れが面白かった!

 

また、奥さんを楽しませるための無茶ぶり替え歌コーナーでは、

お題「わたがし」→藤原くん「A・RA・SHI」「わたがし」に変えてrapもノリノリで。

お題「赤だし」大橋くん「5stars」の替え歌で、インスタント?の赤だしを作る振りをダンスで軽やかに。最後は「A.B.C-Zの8周年おめでとう!」も。

 

また、無茶ぶり漫才コーナーでは

草間×藤原 医者と患者コント。草間くんが原住民キャラを活かして怪しげな祈祷で病気を治すというコント。

大橋×末澤 同じく医者と患者コント。大橋くんが女医さん演じて末澤くんをひたすら振り回す。

 

★愉快なミュージカルショー

 

舞台の中盤で、青木さん家の奥さんのテーマをミュージカル風に踊るコーナーがありました。歌って踊れるジャニーズだからこそのファンサービス!振り付けも関西ジュニアから振付師に転身した林真鳥くんということで昔からのファンは喜んでました!なにわ男子のメインボーカル大橋くんと、Aぇ!groupのメインバーカル末澤くんの共演。ダンスのカッコ良さで魅せる草間くん。男っぽさと歌声の優しさにギャップ萌えする藤原くん。関西ジュニアの可愛さ満載ですごく楽しかったです!

 

★大橋くんの一発ギャグと人間観察

 

大橋くんは奥さんを喜ばすギャグとして体を使って文字を表わすギャグを毎回考えているようでした。有名なのは「土」だけど、私が見た回は「ん」の字でした。一度仰向けに寝てから腹筋で起き上がって「ん」。可愛かった〜。そして、最後のカテコの挨拶で、メンバーのことを冷静に観察してることが発覚!

 

大橋くんの人間観察「メンバーが焦った時に出るクセ」

末澤・・やたらステップを踏む

藤原・・両手で前髪を分ける

草間・・前かがみのポーズで止まる

 

藤原「俺らが必死になってる時に、そんなこと考えてたんか!次からやりにくいわ!」とツッコまれてました。大橋くんって面白いわ〜。

 

★青木さんちの奥さんって実は私たち?

 

この舞台には実際、青木さん家の奥さんは出てきません。彼らの妄想で終わるのです。その他にも大倉さん家(貴族らしい)、丸山さん家(一発ギャグでネチネチ絡まれる)、村上さん家(ひたすらツッコまれる)もあるそうで、青木さん家に行けたからってそれで満足するな!ってお話でした。酒屋という設定ではあるけれど、お得意さんを喜ばせ、楽しい思いをさせること。これこそこの舞台のテーマなのかな・・。ということは、青木さん家の奥さんは、舞台の観客ってことになりますね!ウケてもウケなくても、彼らの一生懸命に萌えました!大橋くん、藤原くん、末澤くん、草間くん。残りの舞台もケガなく(いろんな意味で)頑張って走り抜いてね!

 

 

 

 

 

 

町田くん舞台「伊賀の花嫁 その四〜シングルベッド編」

  • 2020.02.15 Saturday
  • 15:05

 

 

方南ぐみ企画公演 伊賀の花嫁その四「シングルベッド編」

 

〈作・演出〉樫田 正剛

 

〈キャスト〉

町田慎吾・瀬下尚人・水谷あつし・岡森諦・舘形比呂一・庄野崎謙・寿里・武田知大・横尾瑠尉・土井一海・磯野大・ユジュン・ミヌ・舘野将平・梶原颯

 

〈会場〉俳優座劇場(六本木)

 

〈日程〉2020年1月22日(水)〜29日(水)*観劇日 1月24日(金)19:00

 

〈あらすじ〉*パンフレットより抜粋

三四郎が「スナックヅカ」にやってきて四年目の初春。花嫁探しより地下アイドルライブに萌えている三四郎に業を煮やしたママは心を鬼にして三四郎をクビにした。だが、三四郎を戻したいランランは店の乗っ取り計画を画策しはじめるのであった。ランランの計画は成功するのか!三四郎の花嫁さんは見つかるのだろうか?見つかるわけはない。なぜなら今作の出演者は男だらけなのだ。いや、わかりません。『とんでもない』キャラクターたちが登場します。誰かと三四郎が結ばれるのか?スナックヅカに魅了された従業員たち。あやし〜い占い師とその弟子たち。伊賀の忍者の残党たち。うさんくさい映画監督と糞真面目な助手が撮影してるのは謎の二人の好青年。男だらけの『伊賀の花嫁その四』。どこに向かってるのだ?大丈夫なのか?男だらけのシングルベッド編!?何かが起きる!?三四郎は結婚できるのか!?

 

 

伊賀の花嫁は今年で4年目。初演からずっと観ているのですが、今回は男だけと聞いてどんな展開になるのか楽しみにしてました。今年の舞台パンフとチラシはこんな感じ。

 

 

舞台パンフはファッション誌にしか見えなくで二度見しちゃいました!そして嬉しいことに5月にスピンオフのお知らせも!

 

 

★せいらママとランランの前説

 

伊賀の花嫁は舞台が始まる前から楽しみがあります。BGMが今回は80年代アイドルソングで聖子ちゃんとピンクレディー。特に聖子ちゃんの「未来の花嫁」選曲してるところがいい!そして5分前から始まるせいらママ(瀬下)ランラン(水谷)の前説はいつも大爆笑!せいらママのお客さんイジリは健在で、最前列にインスタントコーヒーあげてました。「観劇の諸注意」を2人で面白おかしくやってくれるのだけど、「しゃべらない」「寝ない」「帰らない」っていうのがいつも定番。でも昨年、私はトイレが我慢できなくて最前列だったのに一旦退出!帰ったわけではないけど、申し訳なくてもう1公演増やしたっけ・・。そんなことも思い出の一つです。

 

★せいらママの反抗期

 

今回は男だけの舞台。このお話は三四郎(町田)の嫁さがしの話なのにどうなるの?まさかのBL?なんて思ってたけど、お話の中心はせいらママの反抗期とそれに抗うランランという展開が面白かったです。今や「スナックズカ」のショーを盛り上げてるのランランと三四郎による、娘と地下アイドルの応援で磨きをかけたヲタ芸。それが面白くないせいらママは三四郎とランランを追い出して、自分がセンターに立てる80年代を意識したお店に戻そうと仲間を集めます。ピンクレディーの渚のシンドバットや、なぜか宮尾すすむのものまねまで登場。戸惑う若いスタッフ(磯野・舘野)に、とことん80年代をたたき込もうとするのです。この展開は80年代アイドルを応援してきた昭和世代には懐かしく、ちょっとだけママの気持ちが分かりました。

 

★個性の強い登場人物たち

 

この舞台はいつも、個性の強いキャラクターがいろいろやらかして最終的には伏線が回収されていくのです。

 

3人の伊賀の残党(武田・庄野・梶原)・・三四郎の嫁さがしは期待できないとあきらめる長老。そして、本家でなくてもいいから伊賀を継ぐように言われる3人。都会の楽しさを知ってしまった彼らは跡継ぎを免れる方法を考える、そして、男同士で結婚しちゃえば?ってとんでもない策を考えるのだけど、BL展開の3角関係でややこしくなってしまう。

 

昭和な監督と謎の男たち・・過去の栄光を引きずる昭和のドラマ監督(岡森)は、町で出会った韓国人旅行者2人組(ユジュン・ミヌ)をモデルにドキュメンタリー映像を撮っている。助手(寿里)は昭和な演出について行けず逆らってばかり。しかし、韓国人のはずの二人が謎の言葉で会話してることに気が付き、助手は2人が宇宙人に違いないとワクワクする。彼はUFOヲタクだった。

 

三割しか当たらない占い師・・占いが三割しか当たらず、すっかり自信をなくしてるアクア九条(舘形)弟子(土井)に引退をほのめかすのだけど、弟子の友人(横尾)の占いが当たってむしろ尊敬されてしまう。後に三四郎も占ってもらうのだけど「お嫁さんは見つからない!」とハッキリ言われて落ち込んでしまう。さてこれは当たっているのか???

余談なのですが、このアクア九条を演じているのが、THE CONVOYのオリジナルメンバー舘形比呂一さん。瀬下さんと共に有名な舞踏家なのだそうです。中性的な魅力と柔らかなたたずまい。九条アクアは只者ではない感じがしましたが、演じてる方のオーラが凄かったからなんですね!

 

★三四郎とTO

 

三四郎(町田)の殺陣のカッコ良さと、恋愛に純粋過ぎる気持ち悪さと、娘ダンスとヲタ芸のはっちゃけた可愛さ!これは毎回のお約束で町田ファンおおいに盛り上がりました!また、ランランことTO(水谷)のヲタ名言。これは全てのヲタクに通じる名言です。「アイドルがいるからヲタがいて、ヲタがいるからアイドルがいる。これは決して片思いではない!ギブ&テイクだから〜。」そして、幾つになってもアイドルを追いかけていいのだと背中を押してくれるのです。何かに情熱を捧げられるのは素晴らしい事!アイドルヲタ万歳!

 

★おスペシャルな夜

 

最終的にうまい具合に物語が回収されて大団円で終わるのが伊賀花!ひたすら大笑いして、「で、何のお話だっけ?」ってなるのも伊賀花!ということで、どうやって回収したのか思い出せなくて困っているのだけど(笑)。最後はランランがせいらママに下剋上しようとする流れだったと思います。そして、三四郎といろいろあったキャラクターたちが「スナックズカ」に大集合!昭和と平成の戦いになるのだけど・・。そこで大きな役割を果たすのが謎の韓国人2人。実は、UFOヲタクの監督助手が予想した通り彼らは宇宙からの訪問者だった!!彼らは高度な文明を持つ星から地球を監視するためやってきたのだが、どれだけ優れた文明を与えても争いがたえない地球人にガッカリしたと言う。宇宙人の指摘に反省するせいらママ。

そこからはお約束の楽しいエンタメショーが始まります。

 

今回の見どころは、せいらママ(瀬下)、アクア九条(舘形)、三四郎(町田)のタップダンス。町田くんにとってもおスペシャルな経験だったようです。町田くんの楽しそうなダンスが観れるのは今のところ伊賀花だけ。この勢いが、来年もその五に繋がるといいな・・。三四郎の嫁さんが見つかるまで風を送り続けたいな。

 

 

 

 

 

私の5×20◆鼠鬟侫.鷭限臉の日々

  • 2020.02.13 Thursday
  • 20:58

 

更新がかなり遅れてしまいました・・。最近嵐以外にもいろいろあって、ブログに集中できなくなってました。リアルな感想はできるだけTwitterでカバーしていこうと思うのですが、舞台やライブの感想は遅れてでも、アーカイブとしてここに残していくつもりです。

 

では改めて、ARASHI Anniversary Tour 5×20の感想です。

 

 

OP

1.感謝カンゲキ雨嵐

2.Oh!yeah!

3.Step and Go

4.言葉より大切なもの

挨拶

5.Find the Answer

 

OPは過去の映像とシリアスなポートレートを使ったメンバー紹介。そして最後にドン!と現れる「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のタイトル。「感謝カンゲキ雨嵐」で200万個のスワロが輝くピンク色の5×20の巨大な緞帳の前にゆっくりゴンドラで降りてくる5人。嵐の衣装は赤黒ベースでバラのような模様にスワロがあしらわれていて、正直初めて見た時はキラキラが眩しくて「嵐はどこ〜?」状態でした。ゴンドラから降りると「Oh!year!」で一気にテンションを上げて行きます。続く「Step and Go」大野さんのソロパートはやはり天井に響き渡っていました。そして「言葉より大切なもの」はムビステで外周を周ります。(今回のツアーはトロッコの代わりにムビステが使われていました。)そして、いつもの挨拶!潤くんの「幸せにしてやるよ!」も、ニノの「いらっしゃいませ!」も、相葉ちゃんの「ねえ盛り上がってんの?」も智くんの「5×20祭り〜」「でい!」も、翔くんの「調子はどうだ!」も・・あと何回聞けるのだろう(涙)

そして、興奮の後にしっとりと歌い上げる「Find the Answer」智潤2人にスポットが当たってハモリを響かせるあのシーンにドキドキしました。

 

映像

6.I'll be there

7.  迷宮ラブソング

8.  La torementa chapter

 

暗転からのモノクロ映像。ミステリアスな主人公は相葉くん。初めて観た時は意外な展開にちょっとビックリしました。なんと相葉くんが操る不思議な影にメンバーが追いつめられ、ひとりずつ消されていくという・・。空に浮かぶのは満月。不敵な笑みを浮かべる相葉くん。LOVEで吸血鬼を演じた潤くんを思い出します。このミステリアスな展開は、次の曲「I’ll be there」に続く「貴族探偵」のイメージだったのだと後で気づきます。映像が終わって、現れた5人の衣装がまさにシャーロックホームズ風。ミステリー繋がりで次の曲も「迷宮ラブソング」ここの曲はやっぱり5人が手を引くポーズで会場が湧きます。

上着を脱いで白っぽい衣装になってからの「La torementa 」。唯一のメンバー紹介曲でありながら、久しぶり過ぎて会場が盛り上がりました!レーザー光線と炎の演出にテンションが上がったところで翔くんのへそピアスのくだり。and moreから「無」と書かれたシールをおへそから剥がすパターンで統一されたけど(たぶんネタ切れw)and more 以前はいろんなパターンがあったのをレポで見ました。

 

9.Breathless

10. Everything

11. 果てない空

 

「Breathess」からは白っぽい衣装に映える映像演出が印象的でした。迷路のようなDNAの鎖が巨大スクリーンに映し出され、センステと花道を血液の流れのように光の線が走り回りました。また「Everything」は、メンバーカラーが印象的に使われていて、花道を歩く彼らにメンバーカラーの光が連動してたので、上のほ〜から見てるとすごく綺麗でした。そしてニノの力強いソロから始まる「果てない空」は圧巻でした。巨大スクリーンに次々と咲乱れる花。ステージの上段に並んで歌う5人を避けるように流れる滝の映像。紫舟さんが書いた「花、鳥、蝶、虹、空」など、希望を感じる文字が浮かんでは降ってきて、この歌の世界観を表わしていました。(この歌を聞くといつも宮城の夜空を思い出すな・・。)

 

櫻井ピアノ

12.アオゾラペダル

13.復活LOVE

14.Believe

15.Lucky Man

16.  夏疾風

17.  BRAVE

 

照明が落ちて静かなステージに一人残る翔くん。上着を脱いで水を飲み、下手に現れたグランドピアノに向かってゆっくり降りてくる。シャツの腕をまくって息を整える。この緊張した雰囲気の中で「翔くん頑張って〜」って声を上げてしまう人がいたりいなかったり。個人的には静かにして欲しかったな・・。でも、その後始まる翔くんのピアノ独奏は素晴らしかったです。スクリーンに現在の本人の映像と入れ替わるように現れたチビ翔のピアノの発表会の写真。本当にかわいくて緊張の中にもホッコリしました。そして演奏中にクリスタルを散りばめたブルゾンに着替えた4人が合流し、翔くんが弾く「アオゾラペダル」で歌声が重なった時、すごく感動しました。そして会場みんなも歌うように促され、嵐とファンの一体感にますます感動・・。最後にスクリーンに映し出された、色鉛筆で描いたような5人の似顔絵も素敵でした。次の「復活LOVE」は、映像に生田斗真くん登場で会場大盛り上がり!「My Love〜離さないよ〜。」「おかえり。」はいつ聞いてもたまらんかったです♡

そして「Believe」は、リズミカルなダンスと翔くんのRapの疾走感が素晴らしい曲。うっすらと覚えてるのが札幌ドームアリーナの光景。ムビステが頭上を通った直後でボーっとしながらバクステで踊る嵐を贅沢気分で観てました。そして次の「Lucky Man」は映像がフザけてた大群の嵐が並んでグニャグニャと踊ってました。覚えているのが東京ドームスタンド上のほ〜からの光景で、ジュニア紹介コーナーが始まるとアリトロに乗ってた智くんがスっとしゃがんで隠れて、コーナーが終わるとアロハみたいな衣装になってました。そして続く「夏疾風」は智くんと相葉ちゃんのソロパートが爽やかに響きわたっていました。「愛を叫べ」は夏の京セラから「BRAVE」と交代。ライブ初披露ですごく盛り上がりました!

 

MC

18.  COOL&SOUL

19.  マイガール

20.  One Love

 

MCはほとんど覚えていないのだけど、休止に向けて仕事を個人仕事をセーブしてる大野さんが「お知らせ」と称していつも、日常のどうでもいいことを話して会場を笑わせてました。あえて触れないという選択肢もあったと思うけど、普段通りにやろうとするのが嵐らしさなのかな・・。10月に入った時は久しぶりに「マクドナルド」のCMが決まって、それが毎日TVで流れてて「たらったったったっ〜」を生で聞けたのが嬉しかったです。さらにオーラスは絶好調で「大好きだぜ!」を連発しながらハケってたっけ!そんな前向きな変化に安心したのを覚えています。

 

MCが終わって、後半のスタートはなんと、白いタキシードで本物のオーケストラを指揮する松本潤。これは10周年ライブのオマージュなのでしょうか?しばし嵐曲のクラシックアレンジを演奏します。背景スクリーンには、巨大なパイプオルガンが組み込まれたクラシックホールのアーチ天井とステージ。あまりにリアルで本物のセットかと思いました。そして、弦楽器のキレのある響きで始まる「COOL&SOUL」と共にメンバー4人もタキシード姿で現れます。そこからは潤くんも指揮棒を置いて、5人で歌う「マイガール」そして「One Love」。クラシックの響きはどこまでも優しく温かさに満ちていました。ラストは再び潤くんが指揮棒を振り、静かなエンディングを奏でながらオーケストラと共に奥に下がっていきました。

 

大野ソロダンス

21. Face Down

22. つなぐ

23. Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜

24. Sakura

25. truth

 

雰囲気は一転してメンステ上段のステージにスポットが当たり、現れたのは鮮やかな赤の裾の長い衣装をまとった大野智。掌でレーザービームを操る動きはどこかジェダイの戦士を思わせました。そこからは得意のソロダンスで魅せます。流れるような宙に浮いてるような不思議な動きはTop secret を彷彿とさせました。そしてラストにメンバー4人の召喚。5人そろってレーザービームを放ち、「Face Down 」「つなぐ」「Crazy Moon」「Sakura」とメドレーでつないでいきました。印象的だったのが「Sakura」。全方向からのの3D映像がくるくる回り、「untitled」の「Suger」を思い出させました。そして満を持しての「truth」。立ち上る色とりどりの炎の中で圧倒的なダンスパフォーマンスを魅せてくれました。

 

映像

渋谷のスクランブル交差点のような街並み。巨大な嵐のジャケット写真が街のあらゆるところに貼られてる。そして、「Single Colection 1999〜2001」の顔の見えない5人の少年のイラストがジャケットから飛び出します。髪の毛がメンバーカラーなので、どの子がどのメンバーか分かりました。やがて「台風ジェネレーション」のジャケットと重なります。ここは予想外の展開で感動しました!

 

 

26. A・RA・SHI

27. a Day in Our life

28. ハダシの未来

29. サクラ咲ケ

30. きっと大丈夫

31. Monster

32. Troublemaker

33. ワイルドアットハート

34. GUTS

35. 君のうた

 

スクリーンには「A・RA・SHI」のMVと同じ背景。そしてカラフルなブルゾン姿の5人が登場します。ここからは、1999年の嵐のMVと対比しながら、それに似せて踊る2019年の嵐に爆笑します!次の「a Day in Our Life」はジュニアの子たちが歴代の嵐のライブ衣装を着て登場します。スケスケ衣装やポップコーンマンなど目が足りない状態でした。「ハダシの未来」は、今までのライブで歌われてきた「ハダシの未来」の映像で盛り上がりました!この曲はライブでは必ずと言っていいほどセトリに入っている人気曲です。さらに「サクラ咲ケ」「きっと大丈夫」と続き、待ってました!「Monster」。5人はスワロが光るブルーのジャケットに着替えてました。12時を指す時計。吹き上がる炎!やっぱりこの曲は最高にワクワクします。そして「Troublemaker」でニノと相葉ちゃんがUBダンスで盛り上げて「ワイルドアットハート」「GUTS」と続き、最後はしっとりと「君のうた」が心に響きました。この歌にはファンと嵐の「またいつか」が約束されてると私は思っています。

 

挨拶

 

まだ見ぬ世界へみんなと行きたい翔くん。

際の際まで嵐にできることをやっていきたいニノ。

これからも世界中に嵐を起こしたい相葉ちゃん。

この5人で届けたい景色がまだまだある潤くん。

そんな中、ライブ後半にかけて挨拶がどんどん変化していく智くんでした。

最初は、ファンのお蔭でステージに立たせてくれるから実年齢より若くいられるし体型も維持できてるって話だったけど、いつしか休止中も思っててくれないと太ってしまうよって話に変わってきました。これはすごい変化だと私は思うのです。休止中というフレーズが彼の口から語られたからです。そしてオーラスは、休止発表直後の不安だった気持ちも解放させて、あふれる涙が全てを洗い流したかのようでした。嵐を畳もうとしていた彼だけど、休止を選んだことに迷いはないのだとその時確信できました。

 

36. 5×20

 

スクリーンにはハワイのクルーザーの映像が流れ、ピンクのタキシードで天を仰ぐように歌う5人の姿。キラキラ降り注ぐ花吹雪の中で、最高に気持ちがこもった「あーりーがーとーうー♪」のフレーズ。そして最後に、彼らが手を振り奈落に下がった後、ステージに浮かぶ5人のサイン「ありがとう!!!!!」の文字。涙が止まりませんでした。あれから1年と半年。嵐を旅する展覧会でも、何度も歌詞をかみしめました。「5×10」のアンサーソングでもある「5×20」 はこれからもファンと嵐を繋ぐ大切な宝物です。

 

〜アンコール〜

 

37. ファイトソング

38. エナジーソング〜絶好調超!!!!〜

39. PIKA★★NCHI DOUBLE

40. Love so sweet

41. Happiness

 

アンコールは「嵐コール」で始まりました。しかも、正しいリズムの「あ〜ら〜し!あ〜ら〜し!」で嵐さん登場です。公式的にこちらに統一したいのかもしれません。「ファイトソング」「エナジーソング〜絶好調超!!!!〜」で再び外周を周ってファンサタイム!「PIKA★★NCHI DOUBLE」は弾けて消える星が印象的な映像が流れていました。休止に入って5人がそれぞれの時間を過ごす未来を象徴しているようでした。そして秀逸だったのが「Love so sweet」で、「俺たちのLove so sweet」というドキュメンタリーが流れます。それはライブの裏側やそれまでの出来事を綴ったもので、回ごとにどんどん内容が更新されていき、休止会見前の5人の様子が追加された時には胸がギュッとなりました。また会場ごとに、近くのどこかで5人がこっそり集合写真を撮っているのでそれが毎回楽しみでした。そして最後は「Happiness」「俺たちの名前はなんだ!」「あらしー!!」で彼らは退場します。でも、それだけで終わらない楽しみがありましたそれは・・

 

 

こちらのケーキのオブジェに隠れた数々の嵐曲のタネ明かしがエンディングで分かります。想像どおりだったものもあれば、あ〜そういうことだったんだ!というものまで、ずいぶんたくさん隠れていました。20年のうち10年。嵐を追いかけてきて良かった!嵐ファンで良かった!そう心から思う宝物のようなライブでした。

 

 

ライブツアーが始まった頃は第3弾まであるとは思わなかった会場限定グッズ!全国の嵐友さんのお蔭でコンプリート出来ました。本当にありがとう!

 

 

 

 

HAPPY BIRTHDAY ! SHO!38th

  • 2020.01.25 Saturday
  • 00:00

 

 

 

翔くん、38歳の誕生日おめでとう!

 

嵐を宝箱にしまっておきたい・・

 

この言葉を聞いたとき、翔くんのスノードームが頭に浮かびました。

 

10年前、翔くんのキラキラとしたオーラに誘われるように嵐ファンになった私。

 

そう、翔くんとの出会いは嵐ファンとしての私の原点なのです。

 

嵐を背負うがゆえに、ある時は嫌われる覚悟で強い言葉を発してきた翔くん。

 

最後まで走りきって灰になりたい翔くんが私は好きです。

 

でも休止に入ったら、もっとゆったりと自分の人生を楽しんで欲しいし、幸せになって欲しい。

 

何も背負わずゆったりと、美しいピアノを響かせる翔くんにまたいつか会いたいな・・。

 

 

 

*展覧会の翔の部屋ですっかり魅了されてしまったスノードーム。それをケーキで表現できないかと検索したらありました!

 

私の5×20 鼠鬟侫.鷭限臉の日々

  • 2020.01.18 Saturday
  • 10:16

 

本当だったら昨年の末までにレポを書きたかったのですが、ご存じのとおり11月3日からの怒涛の情報量に翻弄され、ようやく落ちついて語れる日が来ました。私はand more前のツアーにも同行者として当選してるので、今さらながらその時のレポを詳しく書き留めていなかったことを後悔しています。休止を知らずに入った回と、休止を知ってから入った回では感じ方が全く違うからです。そしてand moreでは幸運なことに娘名義も私名義も当選し、さらにライブビューイングにも当選したので、私は今回のツアーで運を使い果たしたと思っています。もしかしたら、これが最後のライブレポになるかもしれません・・(涙)

 

2018年12月9日東京ドーム。まだ嵐の休止を知らなかった頃・・ワクワクしながら嵐友と見上げたゲートのスクリーン。

 

 

オブジェが設置されたのはこの時だけだった。なぜかだけどうしても撮れなかった。何かの前触れ?・・・。

 

 

初めて入る天井席。想像以上に絶景でした!

 

 

改めて感じる制御されたペンライトの美しさとか、花道まで使った映像演出とか。会場が大きくなっても、天井席まで楽しませようとしてくれてるファンへ気遣いがすごく嬉しかった!そして前にも語ったのだけど「果てない空」のスクリーンに一瞬浮かんで消えた紫舟さんの「嵐」の文字。これはand moer以前でしか見られない演出でした。(and moreでは無いのを確認ました)考えすぎかもしれないけど何かの伏線だったのかな・・。

 

でも今思えば、何も感じなかったわけではありません。最後のメンバー挨拶がすごく丁寧で長かったことと、ニノの挨拶が、亡くなった祖父のエピソードをふまえて「ありがとうって言える時にちゃんと言っておこう。」という言葉に心がザワザワしました。そのあと、初めて生で聞いた5×20の歌詞にも、それを歌う嵐の表情にも、ずっとザワザワしてました。そしてその日から1か月ちょっと経って嵐の休止発表がありました。

 

2019年5月17日札幌ドーム。札幌の嵐友に休止前に会いたいという想いと、お一人様ならもしかしたら・・という願いが届いて自分名義が働いてくれた札幌公演。

 

 

私はここで気合いを入れるために、コンサートバックを作りました。

 

 

そしてその気合いが通じたのか、まさかのアリーナでしかもムビステ下だったのでビックリしました。前々から「アリーナはどちらかと言えば苦手だけど、ムビステの下なら当たってみたい!」って言ってたので、言霊は大事だと思いました。

 

 

何度も頭上を通り抜けるムビステ!すごい景色でした。この時はなんとか智くんに想いを届けたい!って思ってました。ムビステが来るたびに、胸の前のうちわをちょっと上に傾けて、満面の笑顔で見上げてました。私の周りにも智ファンがいたので、ファンサこそもらえなかったけど、一瞬はっとした顔でこちらを見たので気が付いてくれたかな・・。

 

2019年10月30日東京ドーム。嵐ファンになるきっかけをくれた娘との参戦。感無量でした!

 

 

座席は1塁側のバルコニー。デジチケの時点で30ゲートと聞いてバルコニー予想はしてたのですが、「バルコニーだったら1列目がいいな!」って言ってたら1列目が当たってました。やっぱり言霊は大事です。

 

 

ここからは全体がよく見えて、おそらく最後になるだろう嵐のライブを心からかみしめました。智くんの「たらたったったぁ〜」はこの回からしばらくブームが続きました。あと、翔くんのピアノ前で「翔くん頑張って〜。」て叫ぶ人・・やっぱりいました。昨年ちょっと微妙な雰囲気になってから空気読む人が増えて、しばらく叫ぶ人いなかったのですが、オーラスでもやっぱり叫ぶ人いたので、思わず声出ちゃうんでしょうね。その分翔くんも動じなくなってきたのでライブの楽しみ方は人それぞれなんだなと。

 

2019年12月25日東京ドームオーラス ライブビューイング。ラッキーなことに地元の映画館に当選しました!

 

 

映画館限定のパンフレットはクリスマス仕様で可愛かった〜。

 

 

この日は、こんなにも地元に嵐ファンがいたのか!ってくらい映画館はファンでいっぱいでした。ほとんどの人がペンライトを持っていて、挨拶のとき以外は担当色にしてました。意外に多かったのが二宮&相葉ファンでした。(ニノファン生きてて良かった〜)ライブが始まる前にみんな遠慮気味にペンラを振って心で嵐コールしてました。そして始まると十数人立ち上がったのですが、他の人が立たないので空気を読んで全員座りました。ここがライブビューの難しいところです。ライブ会場よりも傾斜が少ないので前の人が立つと何も見えなくなる・・結果座る選択をする。おそらく今年も、どこかのタイミングでライブビューが予想されます。いっそのこと、着席指定にしてくれたほうが気が楽だな・・。

 

それはさておき、オーラスの智くんはやたらとはしゃいでました。「大好きだぜ!」ってカメラに向かってキメてみたり、変顔を見せたり、お尻をプリプリしたり、映画館組も大爆笑でした!でも、最後の挨拶に大号泣・・。今日も腹筋の話かと思いきや、休止会見後のライブが正直怖かったという告白。ファンの子が優しかったから、4人がいたから50公演頑張れたって。これ聞いちゃうともう、幸せになってくれって思いました。そして翔くん、ニノ、相葉ちゃん、潤くんの挨拶を聞いて、嵐は最後までいろいろな挑戦を続けながら走り抜けるのだな・・その先の再集結の可能性も残しながら。だからついていこうと思わせてくれるオーラスでした。

 

私は年明けに「智のひととき2」2020年モデルと2019年モデルを見比べてハッとしました。本当に命がけだったんだなって。そんな命がけの決断をファンとして裏切りたくないと思いました。だから大丈夫!最後までついていくよ!

 

ライブのセトリに沿った感想はまた次回 △砲董Α

 

 

 

なにわ男子とアオハルしちゃった!

  • 2020.01.17 Friday
  • 15:48

 

★なにわ男子 First Live Tour 2019-2020 〜なにわと一緒に#アオハルしよ?〜

 

 

アオハル=青春 タイトルを聞いただけでくすぐったいけど、自分の歳を忘れてしまうくらいピュアな気持ちになれるコンサートでした。私にとってジャニーズのイメージは、まさにこんなキラキラした感じ!もしも彼らがデビュー出来たら、万人に受け入れてもらえるんじゃないかな・・。

 

入口近くに並ぶのは関係各社から贈られたお花。個性の強いライオンみたいなのは毎日放送からの贈花でした。

 

 

大阪城ホールは入口が1つで、6列くらいに分かれてデジチケを提示→入場しました。デジチケの時点では一般席立ち見席かの表示はありますが、それ以外は入ってからのおたのしみ♪入口付近では神席に当たった人が悲鳴をあげてました。私は大阪城ホールははじめてだったので、自分のチケットが1階スタンド13列目と聞いてピンと来なかったのですが、なんと目の前をスタンドトロッコが通るラッキーな座席でした。そこで、いつものようにスケッチしてみました。(私は毎回、自分の席から見える景色をスケッチしています。)

 

 

座席数は15000くらい。スタンド席のシートはフカフカで心地よく、傾斜も急なので視界がふさがる心配がありませんでした。トイレにも行ってみたのですが、早めに入れば並ぶこともありませんでした。またコンサートが始まってからは、会場がこじんまりしてるせいか音ズレも無く、そういう点ではドームより良い環境だと思いました。嵐のコンサートもここで観たかったな・・・。

 

開演5分前、自然発生的にコールが始まりました。「なにわ!」パンパン!(手拍子)「男子!」パンパン!「なにわ!」パンパン!「男子!」私も一緒に手拍子しました。そして客電が落ちて「キャー」という声とともに全員立ち上がりました!オープニングはメンバー紹介の映像からの〜ツアータイトルがドーン!会場の興奮が一気に上がったところでメンステにメンバー7人が登場!オープニングナンバーは なにわLucky Boy!! 

ペンライトは自由に色が変えられるのでそれぞれが推しカラーにしていました。スタンドから観る景色はカラフルでとても綺麗でした。私の左隣の子は高橋恭平くんの、右隣の子は大橋和也くんのそして私は西畑大吾くんのを振りながら、感極まって泣いてました。

 

★セットリスト(2020年 1月5日昼公演)

 

ジュニアのコンサートは、まだオリジナル曲が少ないので半分以上は先輩G曲のカバーです。ということで、アオハルツアーでは、どんな曲が選ばれたのか調べてみました。分かりやすくするために、なにわ男子オリジナル曲は青関西jrオリジナル曲は赤先輩G曲は黒で表わします。

 

1. なにわ Lucky Boy!!

2. Dial up  (7WEST)

3. メンバー紹介ラップ

4. Bring it on(キスマイ)

5. バンバンッ!!

6. 猫中毒(西畑・大西)(テゴマス)

7. こんな曲作りました(藤原・長尾)(WEST /桐山・濱田)

8. My Girl(高橋・道枝)(JUMP/山田・有岡)

9. TOP SECRET(大橋)(嵐/大野)

10.BANGER NIGHT (JUMP)

 

〜映像〜

 

11.アオハル

12.正義の味方はあてにならない(SMAP)

13.We are 男の子(JUMP)

14.イッツマイソウル(関ジャニ)

15.GUTS(嵐)

16.ウィークエンダー(JUMP)

17.Love so sweet(嵐)

 

〜MC〜

 

18.オレンジ(SMAP)

19.Lii miracle(Lilかんさい)

20.100%I Love You(WEST)

21.チューチューメドレー(子年にちなんで)

・chu chu chu(藤原・大橋)(テゴマス)

・ペットショップラブモーション(大西・高橋・長尾)(JUMP/知念・中島・高木・伊野尾)

・kicyu(西畑・道枝)(関ジャニ/安田・横山)

・キ・ス・ウ・マ・イ(全員)(キスマイ)

22.ダイヤモンドスマイル

23.White Love (JUMP)

24.Love Rainbow(嵐)

〜Lilかんさい&関西jrダンスコーナー〜

25.Midnight Devil

26.2Faced

27.ロマンチック

28.Happy Happy Lucky you

 

〜挨拶〜

 

30.僕空

〜アンコール〜

31.関西アイランド

32.アオハル

 

 

★ファンが演出するペンラの光

 

私が今回すごく感動したのは、ファンによる手動ペンラの演出でした。先日の関西アイランドでもファンが意識的に色を変えていたので、これは関西jrファンが作り出した文化なのかもしれません。

 

 

今回のペンラはボタンが8個あって、それぞれの担当カラーに切り替えることができます。基本は推しカラーに設定してるのですが、ユニット曲やソロ曲になると、出演メンバーの色にペンライトを変えます。例えば、西畑&大西のユニットだったら

藤原&大橋だったら。大西&高橋&長尾だったら黄色。高橋&道枝だったらピンクみたいに。私も色のバランスを見ながら変えていました。印象に残ったのがオレンジ(SMAPの曲)の時。道枝くんが「ペンライトをオレンジ色にしてください。」と言ってギターを弾き始めました。会場が夕日みたいなオレンジ色に染まってすごくきれいでした。SMAPのコンサートを思い出すな・・。

 

★大橋くんのTOP SECRET

 

なにわ男子の愛されリーダー大橋和也くん。彼は歌とダンスのスキルが高く、智くんソロ曲のトプシを大橋くんのオリジナル振り付けで踊ってくれました。智くんのダンスは軽快な足さばきが印象的ですが、大橋くんは上半身の流れるような動きが印象的です。上手いなと思ったのが腰の使い方。これはダンススキルがないと逆にいやらしくなってしまいます。そこを美しく流れるように踊れるのが大橋くんでした。そして歌声は、天に突き抜けるような明るさが特徴。なにわ男子のメインボーカル的立場です。それでいて実は天然で、いつも変なこと言ってみんなにツッコまれ(笑)やっぱり私はこういう人に弱いな・・←推し決定!

 

★猫中毒とチューチューメドレー

 

やっぱ若いGはこういうあざとカワイさが売りです!猫耳つきのフードかぶって踊るとか、子年だからってみんなでねずみ耳付けて踊るとか、特に関西の子は食い気味にサービス精神があるのでファンの満足度は200%!

 

★アオハル夢子さん♡

 

今回のツアーのリード曲は「アオハル」。この曲には前フリとして胸キュン映像コーナーがありました。(メンバーはお着替え中)舞台はとある私立高校。主人公はアオハル夢子。彼女は転校生で、転校1日目にして次々と声かけてくるイケメン同級生(なにわメンバー)にクラクラしてしまうお話。自分を夢子に当てはめて恋愛気分を味わえます。この時ばかりは私も十代の頃を思い出して胸キュン♡映像が終わると十代メンバー3人(道枝・高橋・長尾)の歌い出しで、制服風な衣装のメンバーが現れます。この歌は透明感があってちょっと儚げで・・なんだか分からないけど、なにわ男子オリジナル曲は何度も聴きこんでたせいか、やっと生で聞けた嬉しさに涙ぐんでしまう私でした。

 

★ダイヤモンドスマイル

 

一番大好きな曲です!初めて聞いた時からリピが止まらなくて・・。これがデビュー曲でもいいなって思っています。(ジャニーズWESTの場合は、オリジナル曲の中からファン投票でデビュー曲決めたんだっけ)この曲のエピソードで印象的なのは昨年の8月8日、東京ドームでのエピソードです。東京と関西のジュニアがそろってライブを行ったあのコンサートで、SixTONESとSnowManの同時デビューが発表されました。その時デビューに選ばれなかったグループとそのファンは陰ですごく悔しい思いをかみしめてました。なにわ男子のメンバーはそのとき自然と集まって「次は自分たちだ!」と心に決めたそうです。そのあと、ドームのセンステで歌った「ダイヤモンドスマイル」は会場を勇気づけ、明るい気持ちにさせた救いの歌だっだそうです。(参考「素顔4」)私もこの歌に何度も救われました。嵐ゴトで気持ちが沈んだ時は、この曲を聞いてリセットしました。そんな特別な思いがある歌なのでペンラの色は白にしました。なにわ男子のみんなへ感謝をこめて・・。

 

★誰もがセンターになれるグループに

 

誰もがセンターになれるグループは強い。そう言ってた西畑くんの言葉が印象に残っています。それを証明するかのように最近のオリジナル曲はセンターが順番に変わっています。例えば・・

 

「ダイヤモンドスマイル」→西畑

「アオハル」→道枝

「僕空」→大橋

「2Faced」→藤原

 

また、先日京セラで行われた関西アイランドのグループ代表あいさつも、メンバーは日替わりだったようです。グループとしては一人一人の力を引き出すこと。関西jrとしては後につづく後輩を育てること。それが出来てようやくデビューができるのかな・・。

 

★なにわくんとの距離2m

 

今回はおそらく、今までジャニーズのコンサートに行った中で一番近い距離だったと思います。トロッコで来たのは藤原くん、道枝くん、高橋くん、大西くん、長尾くんの5人。残念ながら推しの西畑くんと大橋くんはアリーナのほうでした。でも近すぎると逆に目線が合わないもんです。教室で言えば1番前の子は意外と先生に視界に入らないみたいな。(何の例え?)でも、こちらはじっくり拝んでいました。まだ華奢だなとか。肌がきれいだなとか。そしてちょっと親心で、隣の子のためにペンラを紫にして、うちわ持った子に気が付いてあげてよ恭平くん!なんて思ってました。

 

 

たぶんこれからも、こんな風にゆったりした気持ちで応援していくと思います。ライブの当落で一喜一憂しないで、会えたら思い切り楽しんで。メンバーと一緒にデビューを夢見ていこう・・。

 

 

 

 

 

 

 

なにわ男子とアオハルしちゃった!

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 20:20

 

私が大阪に遠征するのは2016年のフリスタ彊瞥茵⊃郡汗から見える富士山を眺めながらしみじみと思いに浸ってました。嵐が休止してしまうとライブの楽しみが無くなってしまう。それが1番の寂しさでした。お正月の番組もこれで最後か・・なんて思ってしまうと泣きそうな気分になっていました。でも、そこを救ってくれたのが今回の遠征でした。

 

 

昼前に大阪に到着。3年ぶりの嵐友との再会に喜びました。ランチはやっぱり粉もんや!ということで、しやがれでも紹介された梅田お好み焼き屋「ゆかり」でフロマージュ焼きを食べました。チーズとの相性がバッチリですごく美味しかった〜。(写真撮るの忘れた・・)そしてその後は、なにわ感を求めて新天地へ・・。

 

 

先日、なにわ男子もこの前でロケしてたらしくテンション上がりました。

 

 

それにしても看板がどでかい!そして智ファン的にツボったのはこれ↓

 

 

ビリケンさんも!(笑)

 

 

しばし新天地を散策し、最後は「ミックスジュース発祥の店」という看板にひかれて昭和感満載な喫茶店に落ち着きました。(お店の名前忘れた!)嵐友とはしばしおしゃべりを楽しみました。嵐のことで共感することも多く、心もスーっと軽くなりました。短い時間だったけど、またの再会を約束して私たちは別れました。

 

 

そして次に私が向かったのは大阪城ホール。初めて行く場所なので、グッズ購入を兼ねて下見にいきました。(私が参戦するのは翌日の昼公演)大阪城公園駅を降りるとすぐ、会場に向かう多くのファンに出会いました。なんというか・・皆若い!そして思ったのが、担当カラーを着てる人が少ないということです。むしろ、女子力高い系のファッションが目立ちました。さらに、なにわ男子はツアーバッグがないので嵐のツアーバッグを利用してる人けっこうもいました。(嵐ファンとしては親近感)グッズ売り場もタイミング的に空いていたのですんなりゲット!私は西畑くん大橋くんうちわと、Tシャツペンライトを買いました。

 

 

ペンライトはなにわポーズなのかな?色はメンバーカラー+白の8色で手動ボタンで切り替えられるものでした。その他人気のグッズに生徒手帳があるのだけど、本公演に参戦したお友達が買ってきてくれました。中には7人分の身分証明書とメッセージが書いてありました。そして気が付きました。このグループはB型が4人もいるのです。あとはO型2人とAB型が1人(←西畑くんです)。A型は1人もいません。どこか新しい風を感じるのはそのせいかな・・。

 

 

無事に下見もおわり、後は夕食を済ませてホテルに向かいました。その夜は、西畑くん出演のドラマ「教場」(前編)を見ました。木村くんの迫力の演技と、西畑くんの陰のある演技を見ることができて幸せでした。(この共演の裏で西畑くんは憧れの木村先輩に、大きな会場でコンサートに臨む上でのアドバイスをもらえたとのこと、それをSMAPファンの道枝くんがうらやましがってたのが印象に残っています。)

今夜はいい夢見られそう!明日のライブを楽しみに私はぐっすり眠りにつきました。

 

へつづく・・

 

 

 

 

 

 

 

なにわ男子とアオハルしちゃった!

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 00:10

 

嵐休止のカウントダウンが始まる2020年1月。実は私にとって新たな出会いがありました。それはなにわ男子。まだデビューしてない関西jrの7人グループです。(詳しいプロフィールはJnetで検索して下さい)今回の記事はnot嵐、私がなにわ男子のファンになったきっかけと初参戦の記録です。

 

 

★今、関西ジュニアが熱い!

 

私がなにわ男子に注目したのは2019年2月放送のRIDE ON TIME 「はじめまして、関西ジャニーズJrです!」がきっかけでした。そのドキュメンタリーを見て、私が特に気になったのは西畑大吾くんのことでした。関西jrを10年くらいお茶の間で応援してきた娘が詳しい背景を教えてくれたのですが、King&Princeの永瀬廉くんと、なにわ男子の西畑大吾くん、なにわ男子の大西流星くんは、かつてはなにわ皇子という3人ユニットで人気でした。また同じようにKing&Princeの平野紫耀くんと、SnowManの向井康二くん、金内柊真くん(退所)も、KinKanというグループで人気でした。2グループ合わせてなにきんと言われてデビューを待ち望むファンも多かったそうです。ところが、永瀬くんと平野くんが度々東京の仕事に呼ばれるようになります。そしてキンプリの前身となるMr.King vs Mr.Princeのメンバーとして東京に移籍。そのため、なにわ皇子とKinKanは自然消滅となりました。それにより関西jrは全て、グループに属さない無所属になりました。西畑くんはインタビューの中でその頃のことを「焼野原って言われた。」と語っています。しかし、そんな悔しさを一気に跳ね返す彼らの快進撃が始まります。

 

2018年9月ジャニーさんの人選で西畑くんと大西くんを含む7人のメンバーでなにわ男子が結成。ただそこに、向井くんの名前はありませんでした。そして間もなく向井くんは、Snow Man の追加メンバーとして滝沢歌舞伎の舞台への出演が決まります。これによって向井くんは関西jrを卒業することになります。また同じように、関西jrを中心となって支えて来たメンバーの室龍太くんは、30歳という年齢を区切りに舞台俳優としての道に進むことになります。

 

2019年1月の大阪城ホール。毎年関西jrだけで行われる年明けコンサート(「関西jr.Live 2019 Happy 2year!!〜今年も関ジュとChu Year!!」)のオーラスは、会場全体が涙であふれていました。この様子はRIDE ON TIME でも放映されたのですが、関西jrを卒業する向井くんと室くんの挨拶に感極まり、涙ながらに関西jrみんなで歌う「My dreams」に胸を打たれました。この歌は関ジャニの大倉くんと安田くんが関西jrのために作った歌だそうです。見果てぬ夢を追うジュニアならではの切なさがこもっていて、まさに関西jrとファンの心の歌だと思いました。

現在関西jrの在籍人数は50人ほど。その分結束が固く、先輩が後輩に教えるという形でパフォーマンスを築きあげています。そんな家族的な雰囲気が関西jrの最大の魅力なのだそうです。今はなにわ男子に続いて、バンドとギャグコントを得意とするAぇ!group、10代のフレッシュなグループ Lilかんさいも結成されました。そして、彼らのプロデュースを関ジャニ大倉くんと横山くんが担っています。そしてつい先日、京セラドームでは初めての関西Jrのコンサート(「関ジュ夢の関西アイランド2020 in 京セラドーム〜遊びにおいでや!満足100%」)が行われました。オーラスは生配信してくれたので感動で胸が一杯でした。(もう焼野原なんて言わせない!・・ファンの心の声が聞こえます)東京はオリンピックで盛り上がるけど、関西は2025年の大阪万博が待っています。これからは関西Jrが熱い!

 

★西畑大吾くん

 

西畑くんの話に戻ります。彼は今、センターに立って関西jrを引っ張っていくような立場にあるようです。私が初めて西畑くんを認識したのは7年くらい前のことでした。ジャニショに嵐の写真を買いに行くついでに、娘に頼まれた関西Jrのリストに西畑大吾くんがいました。その時は朝ドラに出てたせいか坊主頭の写真でした。それがあまりにも素朴でジャニーズっぽさを微塵も感じなかったのです。次に認識したのは映画「ラスト・レシピ」。ニノの事をすごく尊敬してて、ニノと同じように素朴な役が似合うかわいい子だなって思いました。どちらかと言えば目立たない感じの子、でも数年たって少クラで歌って踊ってる姿を見た時に、ビックリするくらいセンターが似合う子になってました。この子をデビューさせないのはおかしい!そう強く感じました。でも、かつて目立たなかった彼をここまで強くしたものはいったい何だったんだろう?それはきっとファンが言うところの「焼野原時代」を経験し、その悔しさをバネに頑張って来たからではないでしょうか。さらに先輩の室くんや向井くんが卒業し、気が付けばセンターに立っていた。そういう運命的なことも関係するのかもしれません。自分のソロ曲でちびっ子ジュニアたちをバックにつけてステージに立たせてあげたいと話してた西畑くん。また、なにわ男子については誰もがセンターになれるグループにしたいとも。そんな西畑くんのいるなにわ男子というグループを応援したいと思い、他のメンバーの事も知ったらリーダーの大橋和也くんにもハマってしまい、結果的には全員大好き箱推しファンになりました。

 

★なにふぁむ(なにわ男子ファン)への第一歩

 

正直なこと言うと、我が子よりも若いジャニーズjrのファンになることには抵抗がありました。そもそもファンも若いだろうから最初はお茶の間でいいと思ってたのです。でも、なにわ男子の初単独ツアーが決まった時、行かないで後悔するより行ったほうがいいと思い切ってジュニア情報局に入会しました。ちなみに娘とは、デビューしたら一緒にファンクラブ入るという約束をしました。(娘はNot現場主義)デビューに至るまでは何が起きるか分かりません。その覚悟をもっての応援です。しかし、初めてのエントリーは落選・・。ジュニア情報局は担当G関係なくエントリーできるので、かなり狭き門でした。しかし幸運は訪れます。ファンの勢いが凄かったのか、正月明けの大阪城ホールにて追加公演が決定!これが実に全国をまわった本公演の動員数を越える追加公演となりました。そして再びエントリーしたら今度は当選!初参戦にして初の大阪遠征となりました!大阪にはたった一人の遠征。でも、大阪には嵐友がいるので久しぶりに会う約束もして、怒涛の年末年始が終わったら弾む心で新幹線に飛び乗りました。

 

 

△紡海・・・

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM