2009年 驚きの嵐!7年目のタイムカプセル

  • 2013.08.16 Friday
  • 19:51
嵐CDデビュー10周年を迎える直前の2009年11月1日「驚きの嵐!世紀の大実験!学者も予想不可能SP」・・この日とうとうタイムカプセルをオープンすることになりました。「真夜中の嵐」最終回から約7年と5か月。10年よりは少し早いオープンでしたが、嵐のこの7年間がどれだけ濃ゆ〜い日々だったかを想像できるものでした。

タイムカプセルを探しに・・・
羽鳥「嵐の埋めたタイムカプセル。あれどうなったと思います?ずい分前ですけど。」
「ずっと気になっていたんです。」
「気になっていたんだけど、無くなっちゃってんじゃねぇかなみたいな。」
「ああーずい分前ですもんね。」
「どこに行っちゃったの?」「分かんないもう。」「北海道だっけ?」
「北海道です。あれはね、稚内だったんですけどなんと!スタッフが稚内まで探しにいきました!」
えー!!「マジでー!!スゲー!」「その様子をご覧ください。」
さっそくスタッフはタイムカプセルを埋めた北海道の牧場へ・・しかし、この牧場。東京中野区の広さとほぼ同じ。
「そんなでかいの!!」
「スゲー!」
「それ初めて知ったな。」そこから見つけるのはかなり難しい。「見つかるのかな・・」そこで、牧場の方に協力してもらうが、なかなかカプセルは見つからない。「夜見たからこんな場所だと知らなかった。」「そうだよね。」 
 「ここですねぇ。」
当時メンバーがカプセルを埋めた場所を発見!「えー見つかるのこれ。」「スゲェ!」「スゲェ!」ポイントがすべて一致する。果たしてタイムカプセルは見つかるのか?「ほんとー?」
さっそくスタッフは金属探知機を使い、カプセルを探す。ブ〜ン・・探知機が反応した。「あっ!」「おっ!」「何々?」 「鳴りましたよ。」「たぶん見つかると思うんですね。」 「マジでー?」 コツンとスコップと金属がぶつかる音・・「おっうわ!何かあたった。」「ありますね。」 「マジでー!!」「あった!」「あーあった!」「あったよこれ。」スタジオではみんな大喜び!「確かこんなだった!」「ただね、何入れたか全然覚えてない。」「覚えてない。」「全然覚えてない。」「覚えてない。」
「そしてそのタイムカプセルが今、こちらのステージに向かって来ております。」おー!!「あーほんとだ!」「わー来た!」
「牧場から見つかったということで“ウシさん”が・・」 笑!
「スタッフですか?」

タイムカプセルいよいよオープン!
ゲストのみなさんも集まりいよいよ開ける瞬間がやってきました。何入れたか全く覚えてないという嵐のメンバー。「見ても、思い出せないぐらい覚えてない。これだっだのかな?っていうのが。」「スゲー楽しみ!」
「それではさっそく開けてみましょうか?ご本人たちも何が入っているか・・いきますよ!」羽鳥さんが代表でふたに手をかけます。「大丈夫だよね。」「ちゃんと入っているかな・・」「ちゃんと、大丈夫?」「頑張って!」
そして、オープン! うわー!「何?何?」
嵐のメンバーがタイムカプセルのまわりに集まり、興味深々に覗き込みます。かなり年期が入ってる感じ。そして、一つずつ確認をしていきます。
黒のつなぎ
誰のか思い出せない・・「なんか、穴あいてるよ。このつなぎ。」 松潤のものだと言われ・・。
「え?火祭りってこと?全然覚えてない!!」
習字
これは相葉くんでした。「相葉くんこれ何ですか?“絶対飛びます”って。」「ハハハハ!」
「ゴメン!ほんとに意味分かんない。ゴメン、ゴメン。」
お皿
「これ誰?これ俺じゃないな。」「俺の字でもない。ニノの字じゃない?」
「これ、俺だよ!皿作りに行った時だよ。」
帽子
「これ誰ですか?この帽子?」「カープの帽子ですよ。」「あ!俺だ!!」「なんで入れたの?」「それ何で入れたの?」
「いやなんか、“カープファンが集う店”に行ってもらったの。」
あと、翔くんのTシャツたすき軍手などもあるのですが、番組内で紹介出来なかったのが残念でした。そして、下のほうから10年後の自分、そしてメンバーにあてたメッセージが・・。
未来への手紙
羽鳥「デビュー間もない嵐のメンバーのあの日誓った、熱い思いが時を超えて今日、蘇ります。」
 
♪BGM「5×10」
櫻井翔の手紙
未来の自分へ・・
未来のあなたは、何をしていることでしょうか?
結婚していますか?
とにかく嵐のメンバー5人と楽しく仕事が出来てれば何よりです。
今より大きく成長したナイスな大人になってることを願って・・。
「“ナイスな大人”っていうのが若干古いです。ナイスな大人になれてますか?」
二宮和也の手紙
未来の自分へ・・
僕は元気に、そして思うままに生きていればそれでいいです。
めんどくさいしね。 爆笑!
まあ、これからも適当に頑張ってください。
「ぽいぽい、ニノっぽいよ。」
「ハハハッ、しょうがないしょうがない、これしょうがない!」
相葉雅紀の手紙
メンバーのみんなへ
松本潤へ・・まだキングですか?何歳になってもキングでいろよ。
「??」「??」笑!
二宮和也へ・・野球しに行こうぜ!マリンスタジアムへ!
「やってんじゃねえか!別に今も。」
大野智へ・・最近どうよ、釣りしてる?今からいこうぜ! 
「え?!」「すごい当たってる!」
櫻井翔へ・・まだ言ってるの?オヤジギャグ。本当にオヤジギャグかもね!
「え?」「当時言ってたのかもしんないかも。」
松本潤の手紙
未来の自分へ・・
なりたい自分になれた?まわりの人を大切にしてる?
いつまでも自分らしくあって欲しいです。
メンバーへ・・きっとたくさん迷惑かけてきたと思うけど、ぼくはメンバーが好きです。 
ウエーイ!!「カッコイイ!カッコイイな。」
大野智の手紙
いろんな世界1位になる!
翔!ギャグ王になれ! 笑!
ニノ!ボクサーになれ! 「ハハハハ!」
相葉ちゃん!走り抜けろ! 「え?」
松潤!いいお父さんにね! 「ハハハハ!」
「適当過ぎるだろう、これ!」
メンバーの思いのこもったメッセージ・・半分爆笑でしたが心にグっとくるものでした。ところで後日談です。次の日の「ズームイン」でこの日紹介出来なかった、羽鳥さんの書いた手紙が紹介されました。まるで未来を予想していたかのような内容にビックリでした。
羽鳥さんの手紙 
大野くん、翔くん、松潤、相葉ちゃん、ニノ

10年後には超ビックアイドルになってるでしょう
もう紅白にもきっと出場してると思う
皆とまた一緒にゴールデンタイムで番組をやれていればうれしい
僕は日本テレビの朝の顔になってます!

                    2002.6.10 羽鳥慎一

 
羽鳥さんと嵐の絆もまた、強いものだと感じます。今年再び24時間TVの司会として嵐とともに過ごす羽鳥さん。きっとまた涙で大変でしょうね!共に過ごしてきたからこそ、嵐が頑張っていることが、羽鳥さんにとってはすごく幸せなことなのだと思います。7年の時を超えて、感動をくれた「真夜中の嵐」のタイムカプセル。嵐のメンバーにとっては、激動の7年間だったのでしょう。当時のことを思い出すのは大変なことだと思います。でもきっと後からゆっくり思い出して、改めて感動を噛みしめたのではないでしょうか?
私の過去嵐探索の旅はここから始まりました。そして、こんなにも素敵な宝物を見つけました。ありがとう!嵐。そしてこれからも、宝探しの旅を続けていこうと思います。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM