「Popcorn」DVD感想その2〜智潤タッグはアート!

  • 2013.04.29 Monday
  • 13:49

 「Popcorn」DVDのリピが止まらない!
 先日、「COSMOS」をリピしていた時、嵐にはあまり興味のない息子が
 たまたま側にいたので、一緒に見ました。その時の息子の感想。
 「ジャニーズのコンサートのワー!キャー!って感じじゃなくていい。」
 そう言われてみるとそうです。どちらかと言えば、ミュージカルのレビュー
 のような感じ・・。昔の嵐コンはDVDで見る限りまだ彼らも若く、ファンも若
 かったせいかワー!キャー!って感じでした。しかし最近は、「TIME」あたりからかな・・アートな雰囲気が出ているのですよね。そこにはコンサート隊長松潤のこだわりがふんだんにあって、きっとブロートウェイの舞台歌舞伎からヒントを得たのかな?と思える演出が盛り込まれていました。そして今回、振付けを智くんに託すことで、さらにアーティスティックな要素が進化して、質の高いライブを作り出したなと感じています。思えば、京都時代に多くのステージを踏み、後半は座長を任せられた智くんのこと、その経験値で言えば実力は十分持ち合わせています。きっと今までは陰で支えてきたに違いないのです。そのことをよく分かっていたからこそ、松潤からの満を持しての依頼だったと思います。松潤はアイデアを生み出す人。それを周りの人がワッセワッセと形にしていく。そんな話を聞いたことがあります。リピが多い部分の感想を改めて書き留めておきます。(サトシック目線ですが、私の感想は基本的に冷静なので悪しからず・・)

Up to you」・・踊りに込めた思いは(想像です)「うちのリーダースゴイでしょ!そしてこれを完璧に踊るオレらもスゴイでしょ!」ってとこでしょうか?とにかく、智振付曲をメンバーがすごく楽しんでいます。それが見ていて心地よい・・。それにしても細かい脚の振りが美しい!今回はそこをしっかりカメラが押さえてくれているので嬉しかったです。最後のポーズは「果てしなく勝利!」アゴを出す出さないでMCでモメてたのがここの部分です。
COSMOS」・・特に好きな曲です。振付けがジャズっぽくて、そろってターンするところが美しい!ここも智テイストを感じます。ジュニアの振りも力強くて、壮大な大地を感じる、光とウォータースクリーンの演出が素晴らしい!また翔くんのラップと腕を力強く回す振りがいい!ニノのソロから智くんのソロへバトンタッチしていく流れがいい!思わず聞き入ってしまう演出と振付で、今までにない新しさを感じました。
スーパーフレッシュ」・・本当に独特です。さりげない単純な振りなのだけど、一つ一つが美しい。時々他のメンバーに笑いかけてる智くん。しかし踊りには決して手を抜かない。そこがスゴイところ。ともすればファンに手を振ってしまいそうな瞬間がありそうなのに最後までこの単純な振りを踊りきりました。ここにこだわりを感じました。アートを表現するってこういうことまのかもしれません。
駆け抜けろ!・・(改めて追記します)リピしてるうちに気が付きました。この曲は足元ショットが多いです。(特に智くん)細かな足さばきが堪能できるように、意識して映してくれているようです。いい仕事しています!
ついておいで・リールを回して釣り竿を振るという遊び心。衣装もまさにライフジャケットっぽかったので、楽しい踊りでした。「ネクタイぎゅっと締め直して」の振りで首を左右に振る仕草が特に好き。また、手をひらいてクルクル回る振りがなんとも可愛かったです。
two・・CDの発売の時からリピが止まらなかったので、覚悟を決めてDVDを見ました。会場の空気が止まり、不思議なほど完璧で無重力なダンス。研ぎ澄まされた歌声。この瞬間は“100%の大野智”がここにいるのだといつも思います。恐ろしいほどの緊張感がいつも私を包みます。アイドルにしておくのはもったいないと言う人もいます。しかし、この一瞬の儚さが智くんの魅力なのかなと最近は思うようになりました。時々本気の大野智だからいい。嵐というグループがあるからこそ、智くんはここにいて素晴らしいパフォーマンスを見せてくれる。智くんだけ切り取ってもそれはただのダンサーであり歌手であり役者になってしまうだけなのでは・・?アイドルだからこそ彼の輝きを感じるのでは・・?そんなことを思うこの頃です。
リフレインFace Down・・この流れはウォータースクリーンの演出が素晴らしいです。レインコートと赤い傘での登場が新鮮。ここにもミュージカルテイストを感じました。影を使ってのパフォーマンスが幻想的でした。アートをさりげなく盛り込んでいくところがこれからの嵐コンをさらに魅力的にしていくのではと思います。

智くん潤くん・・何となく、この2人がタッグを組むことによって、嵐のコンサートが幅広く一般にも認められる方向に向かっていくのではと思いました。ライブに参加する人が年齢や性別を超えて楽しめるライブ。舞台アートを感じさせる演出。見る人の目が肥えてきたからこそ、これからが楽しみです。
カメラワーク・・足元をていねいに映してくれていたのが嬉しかったです。また引きで全体の踊りを見せてくれたのも良かったです。ダンスを思いっきり堪能できるDVDです。それがリピを止まらなくさせているのでしょうね!

潤くんについて余談ですが・・
先日の「しやがれ」で潤くんがつけてもらったボンバーネーム「愛狂椎潤(あいくるしいじゅん)」これ最高に
良かったです!私基本サトシックではありますが、“潤くんは天使”推しです。みなさん!潤くんは天使で
愛くるしい人ですよー♡

 

「Popcorn」DVD感想〜カラフル&リズミカル!

  • 2013.04.24 Wednesday
  • 15:26

 やっと来ました!お家でポプコン祭り!お菓子の箱
 みたいなパッケージで破らないようにと気を使いました。
 初回限定版はブックレット付き。ライブの様子がカワイイ
 写真集になっています。DVDは2枚組で、MCも収録され
 ています。久しぶりの東京ドームということで、盛り上げ
 バッチリ!観客のテンションも上々でした。
 注意!セットリスト一覧がDVDを包装してるビニールに
 貼ってある、ラベルにのみ書いてあるので、捨てないよ
 うに気を付けて下さい。
   (DVDケース、ブックレットにセトリ書いてない!)

♪オープニング♪       *ここから先ネタバレあり*  

スクリーンにCGアニメで人形工場の様子が流れます。一人ずつメンバーの人形が、ベルトコンベアーの上を流れながら作られていき、最後はお人形の箱に収められた姿で嵐が登場!します。まるでJenny人形みたいです。また、衣装がカラフルでカワイイ!夢の扉が開くかのごとく「Up to you」でスタートです!

♪智くん振付け曲♪

「Up to you」
・・衣装の雰囲気とぴったりでカワイイ振付けです。手や足の振りが細かい智イズムをメンバーみんなで習得した感じ。アクセントダンス、早い足さばき、体をくねらせる動き、最後の“果てしなく勝利!”の
ポーズ!(アゴを出し気味に)リーダーの振付けだけに、気合いが入ってるのを感じました。
「Cosmos」・・手足を伸ばしてターンする、ジャズっぽい動きが入ったダンスです。壮大な雰囲気を持った曲なので踊りもダイナミックです。野生の生き物が走るような、腕をグルグルまわす振りが愉快です。
「スーパーフレッシュ」・・ジュニアも一緒に隊列を組んで行進しながら踊りますEvery body前進」みたいに)「キミに感謝をする時♪」の歌詞で手を胸にあててお辞儀する振りが面白い!ウェーブをしたり、みんなでムーンウォークしたり、同じ動きに少しずつ変化をつけていくユニークな踊りです。
「ついておいで」・・魚釣りの振りを入れたと言う、ちょっと遊びのある踊りです。手をヒラヒラさせながらリズミカルに回転したり、首を左右に揺らしたり、楽しそうに踊っていました。カッコよさと面白さのバランスがいい。

♪ウォータースクリーンを使った演出♪

「Cosmos」「証」「リフレイン」などで効果的に使っていました。水のスクリーンを使うと巨大なものを映せます。ウォータースクリーンの地球の後ろから大スクリーンの太陽が登っていくシーンは圧巻でした。レーザー光で変化を付けたり、影を映したり、途中で水が割れたり、閉じたり、また、幻想的な雰囲気も・・・「Cosmos」から「証」までの壮大な雰囲気、「リフレイン」の水の変化や影の使い方が素敵でした。メンバーのパントマイムに合わせた演出、傘を差しての登場シーンも新鮮でした。演出の新しい形がまた生まれました!

♪ソロ曲♪

相葉ソロ「楽園」・・相葉ちゃんらしい、Happyな感じの曲です。手足の長さを活かしたダイナミックな振付。ピンクの豹柄のフードと蛍光イエローの靴がヤンチャな感じで、相葉ちゃんの元気さを強調していました。
櫻井ソロ「Fly on Friday」・・「オアツマリノミナサン、ツギノキョクハ、ウタッテ、オドッテイタダケタラト、オモイマス。というコンピューターボイスからのスタート!今回はJrがリボンを振り回し、それに合わせて観客がペンライトを回しました。翔くんらしく、みんなで盛り上がる曲でした。衣装はアラフェスで着てたピンクのジャケットをリメイクしたものにジーパン。後に嵐全員、この衣装になって登場します。
大野ソロ「two」・・踊りは控えめにして、しっとりと歌い上げました。まるで洋楽を聞いてるような感覚・・・
ハイトーンボイスに魅せられ、会場をまたもや黙らせていました。衣装も深い赤色、そしてシックなスカーフ。
大人の雰囲気でした。

松本ソロ「We wanna funk,we need a funk」・・かわいいポップコーンマンからの生着替え!そのギャップがたまりません。歌の最後をDJMJでしめるあたり、見せる演出にこだわってるところが松潤らしい。
二宮ソロ「それはやっぱり君でした」・・続「虹」ということで、バックのスクリーンにも「虹」を歌った時の映像が映っていました。詞で聴かせるニノ。初めてこの曲を聞いた時は胸を打たれました。最後に出来るウォータースクリーンの虹が美しい。

♪ポップコーンマンが弾けた♪

今回もアニメのキャラが登場!それはポップコーンマン。子供のコーン粒が弾けて大人のポップコーンマンに変身、バルーンで旅に出るという設定。ポップコーンのかぶりものの嵐メンが本当のバルーンで登場するシーンがスゴイ!松潤がカワイイキャラ演じてました!(ソロでそのキャラ演じてた意味が分かります。)バルーンからボールを投げてくれるのだけど、翔くんは自分の顔の一部をちぎって投げるという設定を最後まで通していました。(まるでアンパンマン)芸が細かいな・・。「Lucky man」も、今回は「popcorn man」バージョンでした。

♪衣装のリメイク検証♪

今回は「アラフェス」で着ていた服のリメイクらしき衣装を発見!面白いので検証してみました。

 「アラフェス」シェケで着てた衣装(左)
 
         ↓
  「Cosmos」などで着てた衣装(右)
 
 
       
 
   「アラフェス」サクラ咲け(左)
      ↓
 「スーパーフレッシュ」などの衣装(右)






 

リメイクっぽいのだけど(右)、ズボンは「アラフェス」の「Face Doun」で着てた衣装?(左)上着は分かりません。
何か発見した人、教えて下さい。

という訳で色々楽しい発見がある「popcorn」DVDでした!最後の智くんの女声には萌えました・・智子ちゃん?

 

 
 
 
 
 
 


ポプコン〜嵐らしさって・・・

  • 2012.12.18 Tuesday
  • 21:36


 嵐が弾けた「東京ドーム4days♪
  参戦した嵐友が「ポップコンマン」の写真を送ってくれまし
 た。このまま、キャラクターグッズにして欲しいほどかわい
 いです!先日は、「会いたかったよ〜!!」って叫んでし
 まいましたが、さすが日テレ「Zip」でたっぷり見せてくれ
 ました。行けなかったファンの気持ちをくんでくれたのかな
 ぁ・・・衣装もよく見ると、「アラフェス」の衣装のリメイク版も
 あるんですね!あの、ピンクのジャケット、見覚えがありま
 す。他にもありそう!「アラフェス」のDVDが来たら、確かめ
 て見ようと思います。

 
  嵐らしさって・・・
 
 「アラフェス」のグッズ販売の列に並んでた時、こんなこと言ってる子がいました。
 「嵐ってさ〜2008年ごろから嵐臭しなくなったんだよね・・・10周年で嵐は変わった・・・」
 2008年
と言えば、初の国立ライブ〜嵐ブレイクの始まりと言われています。また、10周年を期に、冠番組の
ゴールデン進出も相次ぎました。「嵐の宿題くん」が終わり、「嵐にしやがれ」に なったとき、深夜枠でのんびりわちゃわちゃやってた嵐から、国民的アイドルに進化していきました。私もその波に乗ってファンになったわけなのですが・・私の知らない10年分の嵐を掘り起こしていくうちに「嵐臭」の意味がなんとなく分かる気がしてきました。深夜番組の自由な雰囲気の中で、嵐がわちゃわちゃふざけてる感じ、 あくまでも嵐がメイン、5人で番組を仕切ってる感じ・・それが「嵐臭」
 翔くん
「Popcorn」のパンフで語ってました。ポップコーンのかぶり物でジャケット写真を撮ったことについて 「ふざけたかった。ゴールデンタイムというより深夜枠みたいな・・まだこんなことやってんの?飽きないねぇみたいな」 また、相葉ちゃんも 「かぶり物に対してなんの抵抗もないんだよね。深夜番組育ちだからねぇ」 他のメンバーも同じように全く抵抗ないと。なんだかんだ言って「好き」みたいなのです。「アラフェス」での「大宮SK」の復活始め、ファンの声を聞いて少し「嵐臭」が戻ってきているのかもしれません。

 ブレイクする前は、嵐もライブでファンを喜ばすために、いろいろな挑戦をしてきました。そういう意味では、深夜枠のバラエティーの経験がかなり役に立っていると思います。ライブでおバカ実験というのもあったし・・バルーンも多分そのあたりからの発想だと思い ます。ボールを投げたのも久しぶりなこと!(サインではなくpopcornと印字したもの)

 相葉ちゃんBirthday

「東京ドーム」最終日は相葉ちゃん30歳のお祝いだったって!「FRIEND SHIP」に合わせてメンバーが踊るスクリーンは生まれてから嵐になるまでの「相葉ちゃんの記憶」 そして、メンバーからの手紙・・・からのチャイナ服でオフザケ(松潤だけコック姿)相葉ちゃん、号泣・・・だよね。健康面では一番苦労してる彼だけにいろいろな思いがあふれて来たと思います。私は、彼こそ深夜枠の立役者だと思います。そのうち、詳しく語ろうと思いますが、本来は人見知りな相葉くん。でも、バラエティーで自信をつけて今では、嵐の切り込み隊長。30歳の誕生日をライブで祝ってもらえて良かったですね!

 
ファンマナーに思うこと

少し残念な話も伝わってきています。ライブの最後のあいさつで、大声を出す人がいて、翔くんが注意したと・・私も昨年のライブで、騒いでたファンに潤くんが注意している場面に遭遇しました。珍しいことではないようで・・絶妙な合いの手なら嵐も、周りのファンも不快には感じないでしょう。でも、そうでない場合は、絶対に静かにして欲しいと思います。嵐のライブにどれだけのファンの思い、嵐の思いが込められてるかを考えてみれば、最後の言葉は、真剣に聞いて欲しいのです。ライブはみんなで作るものなのだから・・・

 嵐に元気をもらってる人は、
 この日本だけでどのくらいいるの
 でしょう・・
 「ひみつの嵐ちゃん」がいよいよ
 終わってしまうみたいです。
 まだまだ、彼らのわちゃわちゃを
 見てたい私としては、寂しい・・
 TVでぜひ!「嵐臭」のする番組
 作ってください!








 

ポプコン・・会いたかったな〜

  • 2012.12.16 Sunday
  • 07:19
 
 年末だから、更新はゆっくりと思っていたけど・・・昨日のTVで「ポプコン」の映像を見てたら、
 やっぱり書かずにはいられなくて・・一言いいですか?

やっぱり会いたかった!一緒に弾けたかった! めちゃめちゃ楽しそうじゃん!!!」
              変なテンションでスミマセンm(__)m
 
 
一番印象的だったのは、カラフルでカワイイ衣装でした。「ポプコン」のイメージは私の中では、
 「Dream“A”live」に近い感じなのかなと思っていました。しかし、気張った感じがなく、
 とてもセンスが良くて、これだけの色を使いこなすデザイナーさんの才能に敬服しました。
 また、それを着こなす嵐も、さすがプロだと思います。バルーンのポップコンマンも笑った!
 昨年は「メッセージ的」なライブでしたが、今年はとにかく楽しい!アラサーの嵐くんたちが、
 とにかくライブを楽しんでます。智くんが振付師として活躍したことも大きいと思います。
 コンサート隊長松潤振付師が真剣に構成考えてる図・・想像しただけでも、凄いことです。
 そのせいかジャニショの写真も2人が絡んでる写真が多くて、チョーかわいくて思わず買って
  しまいました。グッズの智くんの写真も潤くんが撮ってました!
 アラフェスでひとつ、嵐の可能性が広がった気がします。私たちファンは踊ってる嵐が見たい
 し、コンサートはやはり、何もかも忘れてただ弾けたい!私はそう思います。

 そしてもうひとつ。これは、ほとんどのファンが思っているのかもしれないけど・・・
 みんながコンサートに行けるといいなと思います。物理的に無理なら、ネットで生中継して
 欲しいです。有料でも構わないから・・・あの空間に入れなくて泣いてるファンのほうが多い
 なんて・・ちょっと悲しい。DVDだって発売はずっと先です。
 また、コンサートグッズにしても、どうしてネットで販売してくれないのでしょう?「アラフェス」
 の時、涙をのんだ地方のファンは沢山いたはずです。

 今回は、コングッズもパンフもライブも本当に素敵!日本中に元気を届けて欲しいから・・
 ただひたすら、会いたい私たちの思い届くといいな・・・

   智くんプロデュースのミラー
 鏡って「魔除け」になるって知ってますか?
 これからは、お守りとして持って歩くつもりです。

            そして・・・ポップな卵見つけました!

                
 
 

ポプコングッズ〜東京ドーム

  • 2012.12.11 Tuesday
  • 06:33
 
 さむ〜い1日でした・・・今日は、やっと念願の「ポプコングッズ」を買うことができました。

    6時過ぎの電車に乗り、後楽園駅に着いたのが
    7時半ごろ、販売所は駅の目の前だったのですが
    そこからぐるっと、ドームに沿ってすでに300人くらい
    並んでいました。
    私が最後尾に着いたのは、33番ゲートあたり・・
    こちら側はずっと日陰で、寒い販売所に当たってしまい
    ました。厚着はしていたのですが、毛布を持って来た
    ほうが、良かったです。また、カイロも必要でした。
  トイレは何か所かあり、周りの人に声をかけておけば
   列を抜けても大丈夫でした。販売前は2例で、ドーム
    の壁に沿って並んで待ちました。

  太陽が一瞬向かい側のビルに反射して輝きました。
  鏡の効果で、ほんの数分暖かくなりました。
  
  あったかいお茶とローソンのおにぎりが朝ごはんでした。
  並び始めて2時間・・ようやく早めの販売が始まりました。
  予定10時〜のところ、9時20分〜になりました。

  そこから、売り場に入るまで2時間・・買い物が終わった
  のは12時過ぎ、全行程5時間でした。
  残暑の「アラフェス」とまるで反対で、今度は寒さとの
  戦いでした。後で聞いたのですが、多分ほかの2か所の
  販売所は日が当たってもっと暖かだったと思います。
  これから行く方は、どうぞご検討下さい。


  でも、うれしいのはサトシック!
  イヤホンジャックが「ブルー」
  
寒さも辛さも吹っ飛びました!
 
  
そしてその後「ジャニショ」へ行き、カワイイ写真を
   買いこんで、温かい気分で帰りましたとさ!





 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大町23周年〜忍者と天下人
    真智子 (10/16)
  • 大町23周年〜忍者と天下人
    葡萄 (10/16)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    真智子 (10/09)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    葡萄 (10/08)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    たこ (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (09/30)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    葡萄 (09/30)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    真智子 (09/15)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    海風 (09/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM