「泣くな、はらちゃん」〜切なさが優しいドラマ

  • 2013.02.25 Monday
  • 23:16

 長瀬くんのドラマ「泣くな、はらちゃん」がいい。
 「しやがれ」のゲストでも来てくれた長瀬くんだけど、
 私は長瀬くんのドラマが好きで、今回も期待を裏切ら
 なかったです。「しやがれ」前の心温まるドラマ・・・
 「はらちゃん」の魅力を語ってみたいと思います。

ストーリー  ネタバレ注意!
静かな港町のかまぼこ工場の社員、越前さん。彼女はパートのおばちゃんたちに小馬鹿にされてる内気な女性。人と争うのが苦手でいつも自分を押し殺している。そんな彼女に片思いの若い社員田中くんそして、彼に恋心を
抱きつつ、越前さんを勝手にライバル視してる紺野清美。若いのに冷酷に見えるところから悪魔と呼ばれている。その他お調子者の工場長たまちゃん。どこか謎めいた
 パートの矢口百合子。それが現実世界の主な登場人物。

越前さんは「矢東薫子」のマンガのファン。自身もノートにマンガを描くのを趣味とし、日ごろのうっぷんをこのマンガのキャラクターを借りて晴らしている。一方、マンガの世界に住むはらちゃ。いつも、越前さんの愚痴を言わされて少々お疲れ気味。いつもお人良しのあっくん、好青年のマキヒロ、笑ってばかりの笑いおじさん、「殺すしかないね。」を連発するユキ姉もうんざりだった。

そんなある日、越前さんのノートに異変が起きる!ノートが宙に舞い強い衝撃を受けたとたん、現実世界とマンガの世界との間を結ぶ裂け目がうまれ、はらちゃんが現実世界へ飛び出してきてしまうのだ。はらちゃんは自分がマンガの世界の住人とは思っていない。しかし、自分たちの世界が荒れてるのはこの世界をつくった神様が不幸せなせいだと思い、神様を元気づけようと現実世界に神様を探しにいく。そこで出会ったのが越前さん。勘違いから始まる
2人の恋。ノートを開くとマンガの世界に戻るはらちゃん。行ったり来たりするうちに、本当に彼女が神様であることに気づき、また、はらちゃんが本当にマンガの世界の住人であることを知る。好きになるほど苦しくなる恋。

そのうちマキヒロまで飛び出してきて清美に一目ぼれ、ここにも切ない恋が生まれる。この恋の行方を見守る百合子さん。彼女は何かを知っているようだ。おろおろ落ち込む田中くん。ある夜、工場長のたまちゃんが不慮の事故で突然この世を去る。 “死”の意味を始めて知るはらちゃん。“”とは、2度と会えないということなのだ。
越前さんは悲しみにくれる。しかし、たまちゃんをマンガの世界に復活させることで悲しみを乗り越えようとする。
そしてとうとう、はらちゃんとの恋も終わりにしようと決意をするのだ・・・

切ない2つの挿入歌   (詳しくは番組HPhttp://www.ntv.co.jp/harachan/

このドラマには同じメロディーの2つの挿入歌が存在する。もともとは紺野清美が作った「初恋は片思い」が元歌。
歌詞を少し拾ってみると・・
            「初恋は片思い」
     恋の歌とか嫌いなんだよね どれもみな同じ
     恋の歌とか嫌いなんだよね 分からない
          ・・・中略・・・
     恋するために生まれてきたとかありえない そう思った
     でも恋をした でも片思い あなたのことしか歌えない
     でも恋をした でも片思い そんな自分に笑う

普段はクールな清美が、神社の階段で泣きながら歌うシーンは胸をうつ。切ないギターの音色が美しい。
そしてもうひとつ、はらちゃんの歌う「私の世界」。これはもともとマンガの世界ではメロディーが無かった。
ギターも弦が3本しかなかった。それに気がつき、越前さんが弦を増やしメロディーをつける。そして、マンガ
の世界にもメロディーが生まれるのだ。こちらは、同じメロディーを軽快に歌う。孤独の中にも真実をついた
歌詞が耳に残り、つい口ずさんでしまう。そして歌ったあとなんだか心が軽くなる。
           「私の世界」
     世界中の敵に降参さ 戦う意志は無い
     世界中の人の幸せを 祈ります
          ・・・中略・・・
     おかしいですか?人はそれぞれ違うでしょ?でしょ?でしょ?
     だからお願い かかわらないで そっとしといてくださいな
     だからお願い かかわらないで 私のことはほっといて

はらちゃんに見る切なさとは・・

はらちゃん
は、越前さんが作りだした理想の人物。自分の気持ちを代弁してくれる一番の理解者。でも、それは
架空の世界に住んでいるから安心して愛せる相手・・もし、現実世界に現れたら、はじめは楽しくても、だんだん寂しさに耐えられなくなってくる。この物語の終わりはどうなるのか?とても気になる。私だったら、自分をマンガの中に描いてその世界でのみ会えるようにするかもしれない。なんかこの気持ち・・アイドルとファンの関係と似ている。
そこを勘違いしてしまうと、ただひたすら苦しく、切なく・・・だから私は2・5次元と表現する。あらら・・?
いつの間にか、はらちゃんの話の話になってしまった。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大町23周年〜忍者と天下人
    真智子 (10/16)
  • 大町23周年〜忍者と天下人
    葡萄 (10/16)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    真智子 (10/09)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    葡萄 (10/08)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    たこ (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (09/30)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    葡萄 (09/30)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    真智子 (09/15)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    海風 (09/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM