うたばん〜下剋上コント 中居VS大野 

  • 2013.03.08 Friday
  • 22:22

 





「下剋上コント」・・中居くんが調子に乗って会話してるとき、タカさん大野くんに何やら吹き込む。
「大野はどう思う?」中居くんが聞く。大野くんが先輩に対し、ナマイキなことを言い、中居くんが掴みかかる!のメンバーが止める。そんなコント。中居くんタカさんそして大野くんのお笑いコラボが最高!そんなコントの魅力を語ります。

イジリから下剋上コントへ

下剋上を語る前に、うたばんを見ていた当時、私が大野くんをどう見ていたかを説明しとかなくてはいけない。というのは、私はもともと大野くんは苦手だった。なぜかと言うと、嵐のメンバーの中で一人だけキャラが違っていたし、みょーに大人だったし、いつもイジラレて怒っていたイメージがあったからだ。むしろ、翔くんがタイプだった。うたばんの座り位置も石橋OAMNS中居の順でハキハキしてる翔くんが中居くんに一番近く、大野くんは最後、どう見てもオチ担当だった。ところがこの立ち位置がそのうち、オイシイということに気が付く。そしていつの間にか彼にハマッてしまうのだ。そう!怒っている顔がむちゃくちゃカワイイし、どこか男っぽささえ感じてしまうようになった。彼の中に見え隠れする反骨精神。そこにすっかりホレてしまった。


 






2001年1月9日嵐2度目の出演の回・・ただひたすら彼はイジラレていた。「好きなスポーツ選手」をひとりずつ紹介するコーナーで「イアン・ソープ」と答えたかった彼のフリップがただの「ソープ」・・タカさん
「君みたいな若い子がそんなこと言っちゃダメ!」とからかう。変な勘違いをされると、大野不満顔・・TVで初めて怒ったと、メンバーにツッコまれる。こんな感じに毎回イジラレるうちに彼のボヤキボケが面白いことを発見?ほっとくとほとんどしゃべらない彼なので、ここはひとつ彼の独特の雰囲気を活かそうと「下剋上コント」が生まれたのだと私は推測する。それがのちのち、うたばんの大人気コーナーとなるのだ。

下剋上コントの始まり

2002年10月17日記念すべき「下剋上コント」の生まれた日・・
この日は10月22日タカさん41歳の誕生日ということで、高級寿司を賭けたゲーム企画があった。 
  
              





「41って言っちゃダメダメゲーム」 

 〈ルール〉
・1〜4まで順番に数えていく。
・41を言った人がアウト!
・1人最低3つまで、数えられる。
・必ず後に選んだ寿司ネタを言う。 1トロ 2トロ・・のように
・敗者以外は寿司を食べることができる。









1回戦目は中居かっぱ巻きと言い張るので、みんな文句言いつつ、1かっぱ巻き2かっぱ巻き・・と。そして中居41に当たり敗者となる。「計算だ!次は大トロで勝って、スターの座を勝ち取る!ここで落ちたヤツは明日からこの世界に居られないと思え!」とビッグマウスを放ち大トロで2回戦目!結果、中居敗者・・・「食べられないより、明日から芸能界にいなくなるのがやなんだ。」となげきつつ「あっ時間が無い。曲カット!」に言い放つ。「歌わせて下さい!」櫻井二宮。しかし、「しゃべりすぎたから尺が無いんですぅ。代わりにSMAPの「SHAKE」流すから。」なんてわがまま放題。「歌わせてください!」「うたばんじゃないですか!」と詰め寄る2人。そして大野くんの爆弾発言が放たれる!

 





「中居大人気ねーよ・・」すかさず喰ってかかる中居タカさん大野をなだめる。櫻井「あやまっとけって・・」「悪いとは思っている。」またまた中居とバトル!

こうやって「下剋上コント」は始まった。大野くんのセリフ、本人発なのか否か?本当のところは分からない。なにせ直前まで彼は笑ってメンバーのやり取りを見ていたのだ。そして、セリフを言った後もこっそり笑いを隠している。中居くんも本気でわがまま言った訳ではないだろう。真面目なをイジることによって、彼らのあわてっぷりをギャグにしたのだと思う。そして、リーダーである大野くんを怒らす。ここで今まで黙っていた彼に一気にスポットがあたる。そして彼が確実に落としてくれることを期待する。彼独特の“”そして“瞬発力”・・・隣には強力な助っ人タカさん、最高の舞台が用意されていた。ここからスタートした「下剋上コント」は放送回数なんと!46回を超えるらしい。中居くんへの愛情あってこその人気コントだったと思う。


下剋上名(迷)セリフ集


タカ「中居くんは何で電車のれないの?」・・「字が読めないから。」(どこの駅か分からない
タカ「中居くんはカッコ悪いとき無いって言うけどそんなことないよね。」・・「普段がカッコ悪いもん。」
お前が小っちゃい時からSMAPやってんだよ!・・「今でも小っちゃいじゃないか!」
寝間着で仕事場にくる大野に対して、「嵐としてどうなの?」・・「寝ててもできんだよ!」
4年間大野の髪型が変わらないことに対して・・「ハゲてねぇんだからいいだろ!」
もう、もめるのはやめようよ!子供じゃねえべ・・「中居も33だからな。」    
  
オレたちの話、聞いてんのか?・・「聞いてねぇよ。」
パリで嵐が人気あると言う話題から・・「藤沢での中居の人気よりはあるよ。」
ドームコンサートはファンから遠い言う話題から・・「中居は小っちゃいからどこ行っても小っちゃい。」
メンバーにラーメンをおごった大野に「ラーメンごときで!」と言う・・「今度中居もおごってやるよラーメン。」
もう、ケンカはやめようちゃんと話そう・・「もう、ちょっとは大人になったんだな。中居。」
遅れてきた嵐に嫌味をいう中居に・・「それがゲストを迎える態度か!」
2008年ケンカはやめようぜ・・「それは、お前次第だよ。」
大野の態度次第でオレも変わる・・「これが世間の声だ!中居。」

中居の映画「私は貝になりたい」のタイトルが出てこない嵐「大野はわかるよね!」
・・「え?・・本当にわかんないっす。」(爆笑!)
やり直して「私はアサリを掘りたい」
10周年〜あんときは若かったから・・もう大人、落ち着いたな・・「お前が一番小っちゃい子供だよ!」





 

うたばん〜嵐初登場!中居VS嵐

  • 2013.03.06 Wednesday
  • 23:23
 
 




先日のMステ(2013.3.1)で、中居くんと嵐の久々の下剋上コント!ファンは大喜びでした!中居くんからのまさかのフリ!答える大野くん・・私は嵐ファンになる前から「うたばん」は見ていたのですが、大野くんと中居くんのやり取りにドキドキしてました。後でコントと知ることとなるのですが、なぜこのコントが生まれたかは「嵐初登場!」の時にすでに前哨戦が始まっていた感があります。SMAP中居くんという大先輩を前に緊張してるの気持ちをほぐすために、タカさんとしかけた自虐ネタともとれるコント・・中居くんの精一杯の嵐に対する愛情と私は思うのですが・・。そんな初登場の回をレポしたいと思います。

うたばん嵐初登場! (2000年4月20日OA)

★自己紹介・・(今一番楽しいと思うこと
   
櫻井翔18歳・・・「楽しい時・・寝るとき。」 
中居「忙しいからね・・」 
二宮和也16歳・・・「スポーツ新聞読んでる時。野球が好きで、巨人ファン。」
松本潤16歳・・・「本を読むこと。」
相葉雅紀17歳・・・「お風呂に入る時」
大野智19歳・・・「仕事が終わって家に帰る自転車」(爆笑!)

タカ「1983年って言えば、オールナイトフジでカメラ倒した。」
中居「えー!あん時生まれた!マイッタねぇー・・・お前ら顔とかつやつやしてんなー」

★中居くんとの思い出は?

タカ「後ろで踊ったことは・」
櫻井「一回あります。中居くんと話したんですよ。」

中居「何話したんだっけ?」
櫻井「お前小っちゃいなーって話しかけられて「オレも小っちゃかったんだよ。」って。」

どのくらい大きくなったか背比べ・・・櫻井の方が背が高い。中居「怖え〜。」

★得意技を披露! (ケガすんな、無理すんなと、やたら心配する中居くん・・)
相葉・・バク転  二宮・・バク宙  大野・・側宙  
(ちなみに櫻井松本は出来ません)


SMAPをどう見てるか?嵐にアンケート
  
Q親しみやすいのは? 


中居・香取・・2人 草薙・・1人 木村・稲垣・・0人

タカ「吾郎ちゃんなんか、やなヤツとか思うのかよ。こんなんとか。」
(気取ったポーズ)

中居「木村と吾郎は近寄りがたい?」
松本「なんかオーラすごいっすね。」
中居「SMAP全員だと怖くね?スゲー威圧感ねぇ?」 嵐苦笑・・
中居「あるよね!オレあるもん。」(笑)
中居「怖えーんだよメンバー4人いてさ、ドア開けて入ると、みんなそれぞれ雑誌見たりさぁ、タバコ吸ったり、みんなバラバラなってんじゃん、だーれもしゃべってないときあんじゃん、あれ怖いよね・・」

Q歌が上手だと思うのは? 


タカ「あーやな結果出んだろな。」
中居「まあいい。」


木村・・4人 香取・・1人 稲垣・草薙・中居・・0人

タカ「あー出ちゃった!」
中居「やっぱ木村は上手いかな。」
 嵐苦笑
中居「稲垣、草薙、ボクは嵐にとってトントンだって・・そう考えれば前向きに行けると思うんですよ。」
タカ「それはトントンだって言う事じゃないんじゃないの?この質問が、歌が下手なのは誰?って質問だったら、一点に集中しちゃうと思うの。」
松本「でもボク、中居くんの歌好きです!」
タカ「キミは出世するよ!」
中居「お前将来売れる!」
松本「コンサートのビデオ、ボクも見せてもらったんですけど、あのー・・ヘタなのを売りにしてるじゃないですか。」

・・・・そんなにハッキリ・・・中居驚く!
中居「おーそれでどうした?」
松本「それがスゴイなーって思いました。ボクもあんまり上手くないんですよ。この5人の中で。」
中居「うれしくねーよ!お前。」

Qダンスが上手いと思うのは?

木村・・3人 草薙・香取・・1人 稲垣・中居・・0人


中居「あちゃちゃちゃ。」
櫻井「(木村くんは)なんか、見せ方がキレイ。」
二宮「いい意味でクセがあって、一番最初見た時に、目に入る。」

中居「お前、言ってることがスゴクしっかりしてるね。そうだね!って言いたくなっちゃう。くやしいけど。」
中居「マイクの持ち方とか恰好よくない?あっお前らマイクの持ち方、変。」

タカ「それはでも、中居クンに言われたくないんだろう?」
中居「マイクに指がからまってるような持ち方。」
やって見せる
櫻井「それ、オレです。」
中居「これはいいの?」
櫻井「たぶん、いいような・・」

中居「マイクはしっかり持て!」

Qギャグのセンスがあるのは?
 

タカ「ここだろ?」・・

稲垣・・2人 中居・草薙・香取・・1人 木村・・0人 

タカ「あれ?」・・
中居「吾郎に負けてんの?」
タカ「お前ら、ちゃんと先輩立てろ!今日は少なくとも『うたばん』来てるんだから、中居くんのことどっかで1位にしとかないと・・本当に怒るんだ後で!」

嵐、小さくなる・・・

Q SMAPで一番尊敬してるのは誰?

タカ「ここだ!」
中居「しめくくり。」
タカ「大トリ。」

中居「だってこーゆーのは具体的な話じゃないですか。これは全体含めて、人間性だとか、タレント性だとか、全部含めての結果だと思います。」 

では、結果は・・・


香取・・3人 木村・草薙・・1人 稲垣・中居・・0人  

タカ「あれあれ?」
松本「SMAPのみなさんに、いろんなところであいさつに行かせてもらっているんですけど、たまたまフジTVで慎吾くんにあいさつしたら、握手してくれました。」
中居「松本くんが握手して下さいって言ったのではなく、慎吾くんから?・・そういうのしなきゃいけないのか・・」
相葉「テレビでよく見るんですけど、慎吾くんは優しそう。なおかつ、明るくてハキハキしてて、なんかひきつけられちゃう。」
中居「オレはひきつけられない。」
二宮「そんなこと言ってないです。」
タカ「マズイなー。」
中居「これ(結果)よく見
るとさー・・歌は歌えねぇ、話はつまんねぇ、踊りはヘタ、しまいには 尊敬も出来ないってさ。」
タカ「キミら、ホントに“うたばん”出れなくなるぞー!辛いねぇ・・まあしょうがないよね。中居くん裏表あるしな。」 
大爆笑!


ということで、レポしてみました。マジメな嵐くんたちをタカさん中居くんが結果的に爆笑させています。しかし、松潤の天然なマジメさに驚きました。「中居くんの歌が好き♡」あれは予想してなかったでしょう!しかし、大野くんはどうしたのでしょう?チャリンコ発言以降、しゃべっていません。でも、中居くんとタカさんはその後、大野くんという面白アイテムを発見することになるのです。

    「下剋上コント 中居VS大野 仁義なき戦い」については、次回語ります。







 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM