「LOVE」DVD&BD 記憶の糸をたどりつつ・・

  • 2014.07.31 Thursday
  • 00:37

久しぶりに「真智鯛」を出してみました!(*^_^*) それは智くんの最後のあいさつで、「服装だったり、うちわだったり非常に凝って作ってくれて、アイデアに1週間、作るのに2〜3時間・・そういう一緒に楽しもう!という気持ちが嬉しい。」という言葉があって思わず・・。ああ、智くんは普段から創作活動をしてる人だから分かるんだなってめちゃくちゃ嬉しくなりました。
今回は、鑑賞というより記憶をたどりながら浸る時間を過ごしていました。(見たのはもちろんブルーレイ)笑うかもしれないけれど、昼間から半分雨戸を閉めて、クーラーをかけて電気を消し、さらにペンライトを用意して雰囲気を作りました。実際に参加したライブでは、1階スタンド席の前から4番目というトロッコが来ればうちわアピールできる場所。しかし、正面のステージを真横から見る感じで、しかも嵐さんたちが中央からバックステージ側で踊ると後姿しか拝めなくなるという席でした。というわけで、正面のステージの様子を確認したり、正面から見たダンスパフォーマンスを確認したり、いつもより忙しく映像を見ていました。

私の参加した日はDVD撮りの日ではなく初日だったのですが、セトリはほぼ変わらなかったので、詳しい内容はレポに書きました。今回は私が映像を見て特に印象に残ったことのみ、感想を書こうと思います。

☆ソロ曲のイメージ映像☆
やはり、100%は映像に残りませんでしたね。半分くらいかな・・。智くんが部屋窓の外を見る妙にイケメン風な映像。あそこはバッチリ見たかった。そしてもう1度笑いたかったけどな。それから相葉ちゃんの映像は、大切な人の危篤を聞いて走って病院に向かう途中で、死にそうな子犬を抱いて泣いてる子供を助けるシーンがあるのだけど、あまり映してくれなかったな。私が泣けて仕方なかった映像。踊る場面ではどうしても切り取られてしまうから仕方がないけれど、特典で欲しかったな。

☆Intregarlactic☆
近未来的な演出とロボットダンスが魅力的だったこの曲。これもまた、映像をうまくかぶせてよりリアルな宇宙空間を演出してくれました。これぞ、映像マジックです。ペンライトもまた、夜空の星のように見えて本当にきれいでした。カップリング曲ってなかなか披露することが少ないけれど、確かメンバーのお気に入りの曲でしたよね!

☆Hit the floor☆
これはもう、今までの智くんのソロ曲の中で、私的には1番かもしれません。映像でホテルの廊下を歩くシーン。それに重なるようにステージを歩いて登場。ここは映像を上手く使ってDVDならではの演出をしてくれています。そして始まる神ダンス!やっぱりカッコイイ!もうそれしか出てきません!もし注文を付けるとしたら、やっぱり全身、または足もとのステップ中心に映して欲しいです。(顔はその次でもいいくらい。)彼のダンスはかなり細かく計算されているのが分かります。また、動きがときどき歌詞の内容とシンクロします。そこを見たいのです。そう!ファンとしては。これってわがままかな・・。

☆Dance in the dark〜モノクロ〜ソロダンス〜P・A・R・A・D・O・X〜Calling☆
この一連の流れがすごく好きでした。いわば、キャーキャー言わせる演出といった感じ!潤くんのソロのスタートも私の座席からは見えなくて・・でも、だいたい想像した通りでした。椅子を使ったダンスモノクロは、それぞれの個性を生かした振付が面白くそのあとに続くソロダンスも、最近では珍しいかなと思いました。そしてP・A・R・A・D・O・Xは最高にイケメンな嵐さんを撮ってくれましたね。こういうガシガシ踊る感じはこれからももっとみたいな・・。そしてCallingは相葉ちゃんのささやきから入るところがまたカッコよくて、ここでDisc1が終わるというのも演出?って思えるくらい盛り上がりました!

☆夜空への手紙〜Tears☆
この2曲はやっぱりいろいろな想いがわいてきて、まるで条件反射みたいに泣いてしまいました。相葉ちゃんの優しい声と重なる想い。涙にくれている私をそっと包んでくれるように、智くんのソロから始まるTears。いつになったら、泣かずにこの曲を聞けるようになるんだろう・・。

☆FUNKY☆
これは本当に楽しかった!最初にライトの色がそろうのもスゴい!あの光のウエーブは、まぎれもなくファンが一つになった瞬間で、嵐のみんなの嬉しそうな顔も見ることができて、幸せな映像となって甦りました。これを期に、みんなが踊れるFUNKYダンスになるといいね!繋がっていこう!嵐ファン!

☆愛を歌おう☆
これが今回のメインテーマ!この壮大な雰囲気を伝えたくて、レポや記事で何度か話題にあげてきたけれど、ライブに行かれなかったファンの方にも伝わったでしょうか?嘘も偽りも無い世界。争いの無い世界。そんな世界は理想でしかないのだけど、せめてあの空間から感じ取れるものがあれば、それは小さな幸せの始まりかもしれません。あの空間から受け取ったメッセージは私を突き動かし、ちょっとした勇気出せたけど、まだまだ未熟な私です。でも少しでもポジティブな思いがファンの中に広がっていきますように・・。



ということで、かなりピンポイントな感想でした。ここに上げていない曲についてはもうレポで語っているので十分かと思いました。気になる方は「LOVE」のカテゴリーからごらんください。→ こちら

最後に・・・

どうか次回は、ブルレイで初回限定盤を出してください。どうかよろしくお願いしますm(__)m    J stormさんへ・・。









繋がっていくLOVE 〜 福岡初日潤くんの言葉

  • 2013.12.25 Wednesday
  • 15:45
 
          
           
MERRYCHRISTMAS

遅ればせながらですみません。子供が大きいせいか、クリスマスってほどイベント感が無い我が家です。取りあえず、かつて趣味で作ったツリーのタペストリーに嵐バッジをつけてみました。けっこういい感じ!作ってみたい人は写真を参考に挑戦してみて下さいね。(来年用にね)ちなみにツリーは三角を繋いだだけです。

ところで、嵐のLOVEツアーも無事終わりました。そんな中コメントにて、福岡初日の潤くんのあいさつに私が「今年の総括」で語ったことと同じフレーズがあると教えていただきました。(マルコさんありがとう!)気になったので探してきました。それはこんな内容だったようです。
*ツイッター情報なので、実際のニュアンスとは違うかもしれません。一部抜粋です。


“LOVE”という、今の自分の“LOVE”というテーマで向き合ったらどんな形になるんだろうと。僕らなりに。
“LOVE”っていろんな形があるけれど、最終的には一つに繋がっていると思っていて、僕ら5人もそうだし、
今日ここに集まってくれた人も僕ら5人というものを通して、家に帰って家族だったり、友達だったりに伝えて、そうして“LOVE”が繋がっていけばいいんじゃないかなって。そう思いました。自分にとって大切な人へ・・・


私がライブで見てきたこと、感じてきたことを伝えたくなったのも、そういった嵐の皆さんの想いが伝わってきたからだと思います。またコメント欄にも、参戦された方々が自分の見てきたこと、感じてきたことを伝えて下さって、こんな形で「LOV」が繋がっていったのだと思うとなんだか嬉しく思いました。

今日はクリスマス!そして実は・・明日は私の誕生日なんです・・・クリスマスといつも一緒にお祝いされてしまった相葉ちゃんの気持ちがすご〜く分かります。そんな今日、私にもなんと「LOVE便」が届きました。福岡オーラスに参戦された嵐友さんからです。それは・・・
        

本当にありがとう!!お手紙の中にオーラスの感想も教えて頂きました。
★相葉さんのハピバありました。ケーキのイチゴを全員でつまんでいました。
★櫻井さん前日に・・1年半ぶりに5人で飲んだ。皆結局、嵐が好きってこと。
ファンに向かって、嵐が好きなことに関しては負ける気がしない。(と3回ほど言ってました。)
★アンコールでのファンキーダンス!スタッフも総出でした。
★目の前に来た大野さん、優しい笑顔!細い!!

そしてドーム周辺のお店の写真もスゴイ!!ちょっと感動しませんか?

 
  

嵐の力ってすごいですね。私もこんな優しい繋がりに元気をたくさんもらって生きています。これからも“6人目の嵐”として、“LOVE”を大切な人へと繋いでいきましょう!そしてあらためて言いたいです。「ありがとう!嵐


そしてもう一つ情報!「今、この顔がスゴイ!」で話題の“物まねメイク”で有名なざわちんさんが、嵐5人の
物まねメイク
に挑戦しました!感動ものだったので、詳しくはこちら→ ざわちんオフィシャルブログ






 

LOVEコン in 東京ドーム 〜衣装編〜

  • 2013.12.16 Monday
  • 22:47

今日はWSでLOVEコンの様子を思い返す1日となりました!そこで、私のレポでは
上手く表現できなかった衣装についてセトリ順にまとめてみたいと思います。


★衣装編

 
1.愛を歌おう(OPのみ) 
2.Breathless



 
 






3.ワイルドアットハート 
4.Love Rainbow 5.CONFUSION 6.Endless Game


 
7.Intergalactic  
8.Step and Go  9.EYES WITH DELIGHT


10.sugar and salt(櫻井ソロ)


11.Hit the floor(大野ソロ)


12.サヨナラのあとで



13.Rock Tonight

  


4.20825日目の曲(二宮ソロ)


15.One Love 16.果てない空 17.君のために僕がいる 
18.言葉より大切なもの 19.エナジーソング〜絶好調超!!!!〜


 20.Dance in the dark(松本solo)


21.モノクロ


22.P・A・R・A・D・O・X 23.Calling

  

24.夜空への手紙(相葉ソロ)



25.Tears(衣装映像なし) 26.Starlight kiss   27.FUNKY 
28.迷宮ラブソング29.Love so sweet 30.愛を歌おう
 

  アンコール〜
  
31.遠くまで
  
32.サクラ咲ケ
  
33.Happiness

  〜ダブルアンコール〜
  
34.感謝カンゲキ雨嵐
  
35.マイガール




 

LOVEコン in 東京ドーム ステージレポ ラスト!

  • 2013.12.15 Sunday
  • 16:30

*この記事はネタバレです。ご注意を!
 
ここからコートを脱いで、衣装が変わります!キラキラしたピンクのジャケットに白っぽいズボン!
いよいよクライマックスです!
♪「Starlight kiss」
ノリノリなリズムのダンスで、「スターライトKISS!」で投げKISSをやってたらしいのだけど、なんか記憶が飛んでいます(^_^;) だれか教えて〜

         

♪「FUNKY」
イントロが流れたとたんにみんなお約束通りライトを消しました!さすが「察して!」by 潤 が効いています。そして「3、2、1」で、一気に点灯!色がほぼそろっててキレイでした!そして「レッツ!ダンス!」です!!もうパーフェクト!嵐さんたちもA、Bに分かれて踊ってくれました。会場もブロックごとに交互に分かれてた感じで上から見ててすごく揃っていました。「夢を解き放て!」のところで、嵐5人ジャンプします!超カッコ良かった!そして、ウエーブも2回とも完璧でした。光の波が押し寄せてきて自分も「ウエッ!」って早いペースのウェーブを渡していきます。どんどん繋がって行く光の波!!嵐さんたちの見たかった景色になれた気がしました。最後にご褒美のごとく発射された金色のテープ!こちらには届きませんでしたが、アリーナ全体に降っていました。ハードルの高い宿題だったけど、達成感がありました。きっとこれからも、ライブの定番となっていくことでしょう!

♪「迷宮ラブソング」「Love so sweet」
ムービングステージからのファンサータイム!迷ラブの手を引く振りは必ず「キャー!」と歓声が上がります。
ラブソーは、幸せな気持ちにさせてくれる歌。思えばLOVEが付く嵐さんの曲満載なセトリだったことに気が付く。


そして「最後の歌です。」という潤くんの前振り・・「いやだ・・」の声も(^_^)
         
       
     
♪「愛を歌おう」

このライブの最後を飾ったのはやはりこの曲。嵐がセンターに移動。半円形のドームが両サイドから嵐を包み込むように現れ、と同時にリフトが上がりドームの上で嵐が歌うような形になる。智くんの響くようなソロで始まるこの歌。一人づつのソロでつなぎ、智くんの力いっぱいの「イエーーーー」からの「ヘイ!」が素晴らしかった。「ヘイ!」で会場いっぱいのペンライトが大きく振られました。嵐と観客が一体となっています。そして翔くんのラップが圧巻!まるで神の声のように響きます。大海原に向かって、漕ぎ出でていく感じ。ドームにはいろいろな映像が映し出され、最後に太古の地球からの今の美しい地球が映し出されてラスト!そのまま手を振って嵐はドームに沈んでいきます。

★嵐コール!
ここからしばらく、アンコールを求める「嵐コール」が始まります。今回、嵐コールの声が始まりも、終わりも少なかった気がするのですが、私の印象ではコールのリズムがバラバラでどちらに合わせたらいいのか迷ってしまいました。正しくはあーらーしだと思います。でも、日本人的遠慮なのか?大人のファンの遠慮なのか?FUNKYではあんなに積極的だったのに不思議です。野球の応援団的な声を掛ける人が必要かもですね・・(^_^;)

★アンコール
ドームが開いて嵐登場!中はとってもラブリーな感じのお花畑♡ 「遠くまで」
で5色のハート型のバルーンが上がる!もう夢の世界でした。嵐さんたちは、コンサートTシャツに着替えています。LOVEの文字がピンクでキラキラしています。超カワイイ♡

♪「遠くまで」「サクラ咲ケ」「Happiness」
ここでやって来ました!本日2度目のトロッコタイム!今度こそ!とうちわを握りしめます!今度の組み合わせは「ニノ」やった!キター!!相葉」でさっそく大宮コンビがワチャワチャこちらにやって来ました!でも私の目はもうにロックオンうちわを全力で待機!!そして智くん、こんどはずっとスタンド側を見てくれていました。必死でアピールです。智くんはやはり近くの人にファンサをしてました。ふとこちらを見た気がしました。そして目をまた他に向けてしまいました・・智くんがふりまく癒しのオーラ。ファンを見つめる瞳の優しさ・・そんな瞬間をこの目でとらえることが出来ました。またいつか、釣ってもらえる日まで「真智鯛」(待ちたい)と思います。智くん、またいつの日か・・・
3曲歌ったあと、バンドやジュニアを潤くんが紹介。
そして最後、嵐は再びセンターステージの上に並んで聞きます。「俺らの名前はな〜んだ!」「あらしー!!」そしてメインステージに戻り、階段をのぼって「バイバイ」と
扉の後ろにハケて行きます。



★ダブルアンコール 
嵐コールののち「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」と翔くん。ここで、最後のあいさつが始まります。詳しい内容はありがたいことにこちらのブログがリンクOKということで記事をリンクさせていただきます。
  *おわりのあいさつ→ 「虹色★嵐」ゆんぼさんのレポ

♪「感謝カンゲキ雨嵐」「マイガール」
ふと、気が付きました・・「感謝カンゲキ雨嵐」のC&Rで「Smile again ありがとう!」→「あらし!」と続くのですね。まるでこのブログ名はここから取ったみたいですね。でも、この歌に何度か元気をもらったことがあります。「誰かが誰かを支えて生きているんだ。」この歌詞が大好きです。マイガールもまた、家族のぬくもりのようなものを感じる歌。究極のLOVEはやっぱり「家族の愛」なのかな・・このライブの最後を飾るのにふさわしい1曲でした。そして今度こそ最後、嵐は
メインステージの「LOVE」と書かれた扉の向こうへ消えていきます。夢のような時間をありがとう!また会いに行きます。いつの日か・・そして今一度心から伝えたい・・
            

                 
ありがとう! 嵐 

          

最後に・・ここまで一気にレポを書き上げましたが、メモを取らず記憶を紡いだものなので、記憶がどこかで変換されてる可能性もあります。実は記憶が定かでなく悩んだ部分もあります。もし間違っていたら遠慮なく指摘して頂けたらと思います。
追記*やはり間違いがありました。最後のほう修正を加えましたm(__)m

 

LOVEコン in 東京ドーム ステージレポ

  • 2013.12.15 Sunday
  • 11:03

*この記事はネタバレです。ご注意を!


MCのあいだに一人着替えに行った潤くん、ということは・・

♪「Dance in the dark」 (松本ソロ)
怪しげなモノクロ映像・・女性の指に指輪をはめ肩を抱き寄せる。そして首筋にキスをするかと思いきや赤く目が光るバンパイア・・「キャー!」会場は絶叫!黒いタキシードっぽいズボンに白いシャツ。メインステージの階段にトランペットに囲まれ (でいいのかな?メインはほとんど見えないので・・)現れた潤くん。椅子をつかったジャズのリズムのダンスが始まる。まるでタップを踏んでるかのような軽快なダンス。そのまま花道を踊りながらセンターステージに向かいます。センターではさらに軽快にイケメン度120%のジャズダンス!花火が上がりテンションMAX!大人な色気が炸裂です。そしてまたメインに戻って階段のところで白いバルーン(LOVEの文字?)を持ったJrに囲まれる形で終了!

そして潤くん、再び椅子に座ってダンス「モノクロ」へと繋いでいく・・暗転


 ♪「モノクロ」
 ここで潤が座っていた椅子に再びスポットが当たると何と智。
 仮面をつけた黒子のようなJrを従え椅子に座る。金の衣装
 は、FNSの時の衣装。椅子を使った軽やかなダンスが始ま
 る。ここはひたすら私の目は智フォーカスです。今回最も近い
 場所でのダンス!ひたすらウットリ見てたので記憶が飛んで
 どんなダンスか思い出せません・・あとはDVDで(^_^;)そこか
 らは、4つの花道の先端に一人づつ順番にスポットがあたり椅子に座ったメンバーが現れます。ニノが体育座りで現れて可愛かったらしいけど、私のところからは見えてなかったようです。潤くんがセンターステに着替え終わって現れます。そこから全員センターに集まりアクセントダンス。一人づつにスポットを当てて、ソロダンスを踊ります。翔くんがフードをかぶって踊ってるのがカッコ良かった!智くんはロボットダンス的な感じでした。

♪「P・A・R・A・D・O・X」
ここで全員、おもむろに上着を脱ぎ捨て「キャー!!!」会場騒然!二の腕があらわになり、下にはスケスケな黒のインナー♡ここからいよいよあの色気炸裂ダンスが始まります!ニノの腰つきが今日は思いきりエロで、またまた「キャー!!」なんだなんだ、小悪魔過ぎる〜衣装の色気もあってか最強の「P・A・R・A・D・O・X」でした。花火、炎がセンターを囲むようにバンバン吹き出ました!翔くんのささやく低音のラップ!相葉くんの大胆なフリ、潤くんの攻めの色気!智くんの鋭いファルセット!ライブで魅せるパフォーマンスはやっぱりTVを越えていました!最後のポーズ!智くんは間違いなく「」でした。だって、背中からしっかり確認しましたから(^_^)

♪「Calling」
いきおいに乗って、そのまま激しいダンスが続きます。カッコイイ嵐炸裂!会場もノリノリ!そして相葉ちゃんがそっと抜けてソロの準備に入ります。暗転で終了!



♪「夜空への手紙」 (相葉ソロ)
映像が流れます・・携帯に着信、電話に出る相葉の表情に驚きの色が、そして走り始める・・イントロとともに、センターにせり出した四角いステージに、相葉くんは座っています。そして座ったまま歌い始めます。まるで夕日のような色のカーディガンを着ていました。この曲は、映像もしっかりお話になっていました。おそらく肉親の誰かが危篤との電話、病院に向かって走る途中で、死にそうになっている子犬を抱いた男の子と出会います。車に轢かれたのだろうか、子犬は血を流し瀕死の状態。思わず男の子を元気づけ、急いで動物病院へ・・時々夜空を眺めてる相葉くんの姿が映る。男の子と子犬の無事を見届け再び走り出す・・この時、歌の世界観が自分の体験と重なっていきました。

実は私もまた、たった一人の弟を亡くしました。このライブは弟が「元気出せよ。」と贈ってくれたものだと思っています。相葉くんの熱唱と今にも泣きそうな表情に、どうしても涙が押さえきれなくなりました。歌詞にあるように「いつでも会える。」と思っていました。「もっと話をすれば良かった。」と思いました。「何万光年離れても、また生まれ変わって再会したい。今までありがとう!元気出すから大丈夫だよ。」そう心に誓っていました。ゴメン・・また泣きそうです。相葉ちゃん、ありがとう。泣きたい時は泣けばいいんだね思い切り・・。


♪「Tears」
全員ロングコートを着ています。相葉ちゃんは赤、智くんはからし色、潤くんカーキ、ニノ渋い紫、翔くんブルー
グレー。自分の担当色とは違う色のコートを着ています。この曲は全員リフターの上でしっとりと歌い上げます。まだ、涙が止まらなくて私はじっと聞いていました。一人づつソロ部分を歌い繋いでいきます。智くんのソロがとても透き通ってて、美しくひびいていました。

ここで一旦休憩・・続きはイ悄ΑΑ

 

LOVEコン in 東京ドーム ステージレポ MC

  • 2013.12.14 Saturday
  • 15:44
          
 MC編

メモを取るのが苦手なので、会話を要約したものですのであしからず・・・

KYな智
翔くんの「イエーイ!」と前振りから始まるMC。最初にメンバーひとりひとりに「(調子は)どうですか?」と質問。 「絶好調超でしょ。」 
「絶好調超超!」  「絶好調超超超!」 「で、大野さんは?」 「さいこー!!」 「あなたがこんなにもKYとは思わなかった・・」 爆笑!

★相葉氏のライブ復習
「二週間空いて不安じゃなかった?」からの相葉ちゃんの話。潤くんに言わせれば、相葉ちゃんは踊りの復習をするのではなく“テンション”を思い出すための復習をするらしい。CDに入れてあるセトリの曲を聞いて思い出すのだが・・自分の出番ではないメンバーのソロ曲も、飛ばすことなくずっと聞いてるらしい。リーダーのソロで着替えてるとかニノのソロは裏から覗いてるとかを考えてると。そして、22歳ころから使ってる古いCDウオークマンがとうとう壊れたという話になる。「えー!」という会場の反応に「みんな知ってんの?有名な話なの?」と翔くん。
「変なトマトのシールが貼ってあるやつ。」とニノ。「アロハに変えたけど」と相葉。イヤホンも効かず、音が小さくなって、耳の側にあてて聞いてるらしい。「80年代のヒップポップみたいな聞き方してる!」と翔くん。今日も相葉氏は面白い!

★キリンメッツの生CM
今日は体が軽い!調子がいい!というリーダーの話からの〜 「最近2人(大野、相葉)CMやってるでしょう。」と翔くん「楽屋に(メッツが)置いてあってガブガブ飲んでんじゃん。」と相葉ちゃん。
「だからなの?言ってよ!」とニノ。で、ここで2人は生CMを披露。最後に2人「イエーイ!」「イエーイ!」このセリフだけコンサートバージョンらしい。(笑)先日TVを見てて智くん「あっ俺だ!」と驚いたらしい。オンエアの日を基本把握しない人。

★FUNKYダンスについて
ここでFUNKYダンスについての補足説明を潤くんから。ペンライトを点けるタイミング、ウエーブの方法などの説明がありました。
ペンライト・・FUNKYが始まったら、ペンライトは一旦OFF。そして3,2,1の合図で点灯。(1回やってみたら、色がそろってキレイでした!)飛んでかないように、ストラップは必ずつけてね!
ウエーブ・・1回目 スタンドは1塁側からスタートして3塁側までぐるっと。2階、3階は「察して!」by 潤♡ 
アリーナは前から後ろへ。バクステ裏は「察して!」by 潤♡
2回目 アリーナ前方からスタンドへ向かって縦にのぼって行く感じ。2階席は見えにくいけど「察して!」by  潤♡ 何か分かんないけど、潤くんの
「察して!」に萌えた(*^_^*)

そしていつもの翔くんのお願い
「隣の人がフリが完璧でなく、踊ってなくても冷めた目で見ないで下さい。また隣の人が120%本気で踊っていても、温かい目で見てあげて下さい。みんなでFUNKYよろしく!」

★お知らせなど
潤くん「陽だまりの彼女」公開中!尊敬する山下達郎さんに、映画のイメージで曲を作ってもらったことについて潤くん、「たまんねーす!」
月9ドラマ(1月スタート)「失恋ショコラティエ」でずっとチョコを作ってるという潤くん。バレンタインを挟むので、潤くんに何かを期待する相葉ちゃん!
智くん1月3日放送鍵のかかった部屋SP」セットも豪華で美術館が舞台。この日はこたつで嵐、VS嵐に続いて7時間TVに出続けることになるらしい。「飽きないでね〜。」と智くん。(飽きるどころか、ガン見します!)
翔くん「神様のカルテ2」3月21日公開
紅白歌合戦・・
勝ち!にこだわるリーダー。
「負けて終わった年ってすごーく疲れるよね。」とニノ。「あれ(優勝旗)今年は誰にする?」と相葉。「あれ、僕。」 「やったーってテンション上げてもらっちゃっても?」 相葉から素早く優勝旗を奪い取る仕草・・・「あれ、どうすんの?持って帰るの?」 「持って帰れない。」 「大野さんの家にあると思ってた。」笑!


というわけで、相変わらずおバカな会話が面白い嵐さんたちでした!(*^_^*)


 

LOVEコン in 東京ドーム ステージレポ

  • 2013.12.14 Saturday
  • 15:37
 ★「Rock Tonight」   この記事はネタバレです!
  
嵐の着替えタイムをかねて、楽しい「赤ちゃん嵐」の映像が流れます。
 体は赤ちゃんだけど顔は嵐メン。みんな、かわいい服を着せられてる
 中、智くんだけは、おむつで上半身裸!みんなやさぐれた感じで話をし
 ています。智のお母さんが来るといきなり赤ちゃんに戻って
オギャー
 オギャー!」
いなくなると、またやさぐれた会話に戻ります。再び智の
 お母さんがきて、今度はオムツがえ・・
見ないでー!!恥ずかしい
 から
見ないでー!!」
会場大爆笑!そして、センターステージに四角い
 ステージがせり上がり、嵐登場!衣装はMラバの時と同じ衣装だと思い
 ます。チェックがすごくカワイイ♡ここでは楽しい映像がふんだんに使われます。四角いステージも側面がスクリーンとなって、嵐メンが赤ん坊の頃の写真から始まって現在までを口のところをCG加工して歌ってる風に見せてました。笑える写真、懐かしい写真が次々出てきて、嵐はふざけながら踊っていました。途中でニノが奈落に飛び込み消えます!一瞬驚きますが、ソロの準備だと気が付きました。最後に花道を通ってハケながらカメラに向かってポーズ!出来上がった写真の右上に、四角く小さなニノの写真(^_^) 写真撮る日に休んじゃった子のあれ。もう!大爆笑!


「20825日目の曲」 (二宮ソロ)
映像が流れます。車の中で携帯電話で母親と話すニノ。左の薬指に指輪。「キャー!」(これは衝撃!)何気ない会話をして電話を切り、助手席の大きなバラの花束にニコリ・・。そして歌は始まります。黄色のシャツに黒っぽいベスト、蝶ネクタイという衣装でギター片手に歌うニノ。いつも思います。この人、ギター1本で6万人黙らせることが出来る人。しかも自分で作った歌でです。明るく、温かく、ドラマチックに・・。こんなこと息子に言われたら、母ちゃんイチコロです。ニノは冷たいとよく言われていたけれど、そんなこと無い!こんなにも温かな愛情があふれてるのだから、やっぱりニノはあったかい人♡ そして、映像の続き・・車がたどり着いた先はなんと実家、窓の外からそっとのぞくと父さんと仲良く話しをしてる母さんの姿・・ふとほほえんで、玄関にそっと置くバラの花束。そこにはカードが・・「お誕生日おめでとう!」

★「One Love」
JrがムービングでLOVEの形をしたバルーンのオブジェをもって現れます。嵐はメインステージに現れて歌います。衣装はメンバーカラーを基調としたロングジャケット。腰のところからチュールのヒラヒラが出ていてカワイイです。振りは無かったけれど、「LOVE」といったらやっぱりこれですよね。最後にキラキラと金の紙ふぶきが舞って夢のようでした。

★「果てない空」
この曲を聞くと、やっぱり思い出すのは震災の時のこと。私の初参戦のBWコンはまさに震災で傷ついた日本を癒すためのコンサートでした。あれから2年たったけど、日本は元気を取り戻してきたのかな・・と感じながら聞いていました。

     いよいよトロッコの出番です!!

君のために僕がいる」「言葉より大切なもの」「エナジーソング〜絶好調超!!!!〜」このあたりからしばし、ファンとのコミュニケーションタイム!トロッコは、「潤」、「雅紀ニノ翔」でやってきました!ここでいよいようちわスタンバイ!!が来るまでは「ありがとう!」バージョンで待っていました。最初に「雅紀ニノ」のトロッコ!やっとはっきりと顔を見ることが出来るとこまで来てくれました。相葉ちゃんはいつもと変わらない相葉ちゃん、ニノは確信的な可愛さで、くんはキリッとイケメてました。3人に見えるようにうちわをアピール!こちらに向かって手を振ってくれました!近くのニノ担集団は大変なことになっていました。そして、いよいよ「」の番!潤坦嵐友のテンションはMAXです!くんは髪の毛がうっすら茶髪で天使のようにかわいく、くんは・・オイオイ(^_^;)アリーナのほうばっかり見てるー!こっちを振り向いたときは、半分通り過ぎていました。
真智鯛」はひたすら智を見送っていました。というわけで、1回目のファンサタイムは終了!絶好超調歌いながら気持ちを戻していった私です。(^_^;)


 
次はMCです。続きはへ・・・

    

LOVEコン in 東京ドーム ステージレポ

  • 2013.12.14 Saturday
  • 12:07

 

この記事はネタバレです!これからの参戦の方ご注意を・・(^_^)


★FUNKYダンス♪の練習
会場に入るとすでに「FUNKY」の練習が始まっていました。J-netで流れたアニメの映像でいきなり通し練習です。会場にいる人は積極的に参加していました。時間をおいてもう1度直前に練習がありました。ほとんどの方が踊れていて、踊り終わったあと拍手が起きました。ハードルを高く設定した嵐のもくろみに、まんまとハマってしまった感があります。(*^_^*)

★いよいよ「あらし」コール!
開始の少し前からあらしコールが聞こえはじめました。でも、一部のファンからです。私もコールをしようと思ったのですが、周りがあまりにも静かで、また「あーらーし」と「あらしあらし」の2種類あってバラバラでどうしようと迷ってるうちに始まってしまいました!!

★OP映像
まずは映画のワンシーンのような映像が流れます。場所は公園。転がって来たボールを拾って子供に渡す翔くん。誰かに電話をする智くん。その横を通る車にニノ、助手席の花束を見てニヤリ。横断歩道の前で止まるとお年寄りをサポートする相葉ちゃん。走って来る潤くん。誰かを待ちながら指輪の入った箱をあけてニコリ。
What is love」という文字が出て青空にハート♡が浮かぶ。

「愛を歌おう」
「キャー!!」という大歓声の中、白いハート型の風船がメインステージの両側に浮かび上がり・・メインステージの上からゴンドラで嵐登場!!白と紫を基調とした王子様のような衣装。肩には白く大きな羽根がついていました。壮大な感じでサビだけ歌い上げステージへ・・

「Breathless」
キラキラと光りを放ちながら踊る5人の王子の姿・・・ああ、目の前に本当に彼らはいるのだと実感します。そして私が大好きなニノのソロ部分! 
「体中叫んでるー」 「キャァー!!」周りのニノ担率の高さに気が付く(^_^;) そして上着を脱ぎ去り次の曲へ・・「ワイルドアットハート」「LOVE REINBOW」とテンションをあげていき、そしていよいよお決まりの・・・

あいさつ「LOVEコンバージョン」〜(一部のみ雰囲気です・・)
M「幸せになる準備はできてるかー!!今から俺ら5人で6万人愛します!」
N「いらっしゃいませ!嵐が来たぞ!足んねーぞ!もっと!OK!その調子で最後までいこう!」
A「ねえほんとに盛り上がってんの?まだまだいけんじゃないの?もっと!いぇー!ラブラブチュッチュしようぜ!」
O「はぁーい!はぁーい!今日からやっちゃいますか。東京、らぶ、まつり、でい!よろしく!」
S「調子はどうだ調子は!!上のほう調子は?下のほう調子はどうだ?」 ここで今回、私は下のほ〜に入るらしいことに気が付きました。

♪「CONFUSION」
ここでJrの子たちが赤い服で登場です!隊列を組んでダンスをします。ここに嵐も加わって「花いちもんめ」みたいな横並びのダンスが可愛かった♡また、ふとスクリーンを見ると上から見た映像が・・嵐が花芯でJrが花びらという隊形になってました。面白くてユカイ!な演出でした。


♪「Endless Game」
珍しく後ろからダンスを見る形になりました。こういうのってTVじゃ絶対ないことで、いつものダンスなのだけど景色が違う・・印象に残ったのは智くんの猫背な背中と最後のジョジョ立ちがうしろからでもきれいな扇形だったこと。(あたりまえか!)

♪「Intergalactic」
暗転に星空・・ペンライトと一体化してました。宇宙的なキラキラ衣装でjrとセンターに嵐さん登場!レーザービームを使った未来的な演出になり、ダンスもカクカクした感じでした。カップリング曲の中では歌声を加工してて、新しいと思ってた曲。演出が加わると世界観がグッと伝わってきました。

♪「Step and Go」
これは会場湧きました!待ってましたって感じ!双眼鏡でガン見です。でも私の席はやはり智くんの猫背な背中ばかり見えてしまうので、時々モニターもチェックしました。軽やかにキレキレに!そこにはいつもの智くんがいました。

♪「EYES WITH DELIGHT」
おっとしまった!これを練習しておくの忘れました。これは振付けがあるのです。また、C&Rが英語で難しい!でも何となくですが、嵐さんたちの振りにあわせてやってみました。花道を少し近くまできてくれたのでよく見えました。智くんのソロ部分はありませんでした。個人的にはあそこがめっちゃ好きなんだけど・・。
*アイディラC&Rについては → こちら


    翔くんが早めにハケていったのでそろそろと思ってたらキター!!・・

                
♪「sugar and salt」櫻井ソロ)
 映像が流れます。ソファーに座って失恋を噛みしめてる感じ・・後は翔くんに集中してて覚えてません。他の方のレポによると失恋を象徴させるような映像がちょいちょいはいったとか。(この映像はメンバーそれぞれに演出としてあるので、Jストさん!映像もぜひ特典でつけて下さい!)翔くんの衣装は渋めの金、茶系の色合いでキャップをかぶっていました。軽いステップを踏むようなダンス。ラップで綴られたグッと大人なイメージのステージでした。

   そして、いよいよキター!!!!智くんの登場です!

♪「Hit the floor」 (大野ソロ)
ホテルの廊下を歩いてるような映像。ホテルの1室で大人な女性と待ち合わせ的なシチュエ―ション。(女性の顔は映らない)そして!バクステにキレキレな智登場!バックダンサーのジュニアを従え大きくジャンプ!Rainの時の登場シーンを思い出します。衣装は黒の縦ストライプのジャケット。これがすごくイケメンな衣装なんです(*^_^*)そこからノンストップで踊りまくります!バクステからセンターステに移動する間も踊ってる!ダンスのイメージとしては、Rein+Song for me って感じ!これって最強やん!スゴイやん!(何で関西弁?)で、映像も色っぽい・・赤いドレスの女性の腰に手をまわす智。「フー!!」会場から歓声が(*^_^*) でも、窓の外を見つめて微笑む智に、「ベイククリーミー」のCM思い出して笑った!今回は曲も長かったので、キレキレなダンスを思い切り堪能できて最高!でした。センターで決めて暗転。拍手喝采です。

     
   そしてストライプのジャケットを脱ぎ次の曲のジャケットに着替え、そのまま次の曲へ・・

♪「サヨナラのあとで」・・智振付
全員、渋い色合いのロングジャケットで登場!抽象的な柄模様。絨毯のような、絵の具を塗りたくったような感じに見えるがとても渋い衣装でした。ゆったりとした智テイストを感じる振付け。セピア色の思い出を綴るような大人な演出でした。最後にニノが指で水面をたたくようなしぐさをすると、映像にポチャっと水の輪が広がっていくという小粋な演出・・周りのニノ担がまたまた「キャアー!」


ここで嵐さんもお着替えタイム・・私もいったん休憩・・続きは△悄Α

    



 

LOVEコン in 東京ドーム初日 〜会場図〜

  • 2013.12.13 Friday
  • 19:49

 
★会場図 (雰囲気なので違ってるところもあるかも・・)  

今回は6万人の観客と聞きました。いつものメインステージはほとんど使われず、センターステージがほぼメインに使われていました。そのおかげで座席が増えたものだと思います。私の座席のような、メインステ―ジが見えにくい席でも十分楽しめるステージ構成でした。円形劇場を大きくした感じ・・そう思えばいいでしょう。真ん中で踊ってくれることが多かったので、双眼鏡で5人をじっくり見ることが出来ました。センターステージに向かって、アームのようなものが出てきたり、花火や炎もセンターステージを囲むように飛び出しました。まだ、中心から四角い箱型のステージがでてきて、側面がスクリーン代わりになったり、ドームのようなものがステージを覆いかくして、それがまた巨大な半球型のスクリーンになったり・・いつもならメインステージでやってることを真ん中で見せることにより、ステージを360度楽しむことができました。どうしたら沢山の観客に楽しんでもらうことができるか・・ファンが増えた今だからこそ考えてくれたのでしょうね!


LOVEコン in 東京ドーム初日 〜セットリスト〜

  • 2013.12.13 Friday
  • 08:03

★セットリスト 
 

  1.愛を歌おう(OPのみ)

  2.Breathless

  3.ワイルドアットハート

  4.Love Rainbow

   あいさつ〜

  5.CONFUSION

  6.Endless Game

  7.Intergalactic

  8.Step and Go

  9.EYES WITH DELIGHT

  10.sugar and salt(櫻井ソロ)

  11.Hit the floor(大野ソロ)

  12.サヨナラのあとで

  13.Rock Tonight

  14.20825日目の曲(二宮ソロ)

  15.One Love

  16.果てない空

  17.君のために僕がいる

  18.言葉より大切なもの

  19.エナジーソング〜絶好調超!!!!〜

    〜MC〜

  20.Dance in the dark(松本solo)

  21.モノクロ

  22.P・A・R・A・D・O・X

  23.Calling

  24.夜空への手紙(相葉ソロ)

  25.Tears

  26.Starlight kiss

  27.FUNKY

  28.迷宮ラブソング

  29.Love so sweet

  30.愛を歌おう

  〜アンコール〜

  31.遠くまで

  32.サクラ咲ケ

  33.Happiness

  〜ダブルアンコール〜

  34.感謝カンゲキ雨嵐

  35.マイガール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大町23周年〜忍者と天下人
    真智子 (10/16)
  • 大町23周年〜忍者と天下人
    葡萄 (10/16)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    真智子 (10/09)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    葡萄 (10/08)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    たこ (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (09/30)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    葡萄 (09/30)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    真智子 (09/15)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    海風 (09/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM