映画「暗殺教室〜卒業編」ロケ地めぐり(狭山市)

  • 2016.04.10 Sunday
  • 21:54

映画をまだ観ていない方にはネタバレになりますのでご注意を!

先日、映画「暗殺教室〜卒業編」観てきました〜(T_T) もう号泣でした。映画第一作目で興味を持ち、TVアニメも1話から見直し、そして先日コミック本を大人買い!19巻まで読みましたがまだ結末は分からず・・・ってところで映画を観に行きました!ラストシーンでは会場中すすり泣きがあふれ・・私もハンカチで目を抑えながら会場を出ました。

映画パンフのカバーとなった「卒業証書」がまた泣ける・・。



すると、映画館の出口でこんなお知らせのポスターが目に飛び込んできました!



もう廃校になってしまった中学校を使ったロケ地。たった2日間の公開ということで行ってきました!



開始の10時頃にはすでに長い列が・・。ロケで使った教室が外からでも確認できます。「ありがとう さようなら」の横断幕を見ながら、最後に映画のロケに使ってもらえてよかったね・・と感慨深く見上げました。



会場入り口はポスターと殺せんせー(ニノ)の「ヌルフフフフ〜」の声でお出迎え!



受付を済ますと、廊下を歩きながら展示されているロケ当時の写真パネルを撮らせていただきました。

搬入の様子(パネル写真)



セット作りの様子(パネル写真)



「ごくせん」にも負けない、なかなかの教室!(パネル写真)



階段の様子(パネル写真)今は落書きは消されています。





そしていよいよ公開している教室へ・・。

机やいすなどはきれいに片づけてありましたが、壁の落書きがなかなか面白かったです。美術さんの渾身の作といえましょう!

 

  

山田くんと写真を撮りたい子はこちら〜♡



割れた窓は二重窓で表現してありました。気が付けば校庭には長蛇の列!早く来て良かった〜(^^;)



この部屋を見学できたのは3分程度・・(^^;) 校庭の最後尾はすでに30分待ちの状態になっていました。

別の部屋にもグッズやパネル、ポスターなどの展示がありました。

 

こんなイタズラがカワイイ〜☺



ロケ地の狭山市アピールの殺せんせーパネル



そして、作者松井優征さんの出身地お隣の入間市も負けじとアピール!

*詳しくは過去記事に書いてあります。→こちら



見学も終わるころ・・ありがたいことに元職員室がちょっとした休憩室になっていて、狭山茶のサービスとソフトクリームやお団子などでしばし小腹を満たすことができました。お土産に狭山茶コーラを買って帰りました。「ウマくもなく、マズくもなく・・」そんな商売っ気のないPRについ誘われて!(笑)



さてクイズです!今回のロケ地は、映画「暗殺教室〜卒業編」のどのシーンに使われたのか?・・・映画を観た人ならもう分かりますよね!(^◇^)





 

ロケ地めぐり 八塩(八潮)編

  • 2015.03.29 Sunday
  • 17:05

昨日は嵐友さんと、ロケ地めぐりを楽しんでいました。暖かな陽気に桜もほころびはじめ、お散歩には最高の1日でした。行先はピカンチのロケ地八潮団地と、魔王、死神くんのロケ地お台場をまわり、ついでにフジTVにも行ってきました。1回では書ききれないので、八塩編とお台場編に分けようと思います。
まずはピカンチ八塩編から・・・
八潮団地に行くには、浜松町から東京モノレールに乗ります。
改札をくぐるとJALの嵐さんがお出迎え!
降りる駅は大井競馬場駅。モノレールの線路がやけに迫力があります。
そして、八潮の玄関となるかもめ橋に向かってしばらく川岸を歩きます。
対岸に見えるのが八潮団地シュンの屋形船が現れそう!
上にはモノレールの線路。頻繁に走るモノレールは迫力があります。
途中で見覚えのある場所が・・・映画のエンディングで5人が歩いていた道。
ここからは映画の世界に入ってしまったような錯覚に陥ります。
 
2作目でタクマがスケボーで下った階段
かもめ橋の入り口。メイキングでも、ここに5人立っていましたね!
いよいよ、かもめ橋を渡ります。ハルが避けきれなかった鉢植えもありますね!
 
渡り切ったこの場所が、ハルがみんなにノートを渡した場所
そして振り返って見たかもめ橋。
スケボーに乗って去っていくタクマの幻が見えてきます。
そして、橋を渡ったすぐわきにあの公園が・・・
3作目でポスターになった遊具と、5人が寄りかかっていた鉄棒
 
いよいよ団地内へ・・・
ここはハルの住んでる普通棟の入り口
映画の中では石像が立っていた広場。
5人がよく座ってたベンチと1作目で石像があった花壇?
ハルの妻、君江さんの浮気が発覚した場所
この石のオブジェの間からハルは覗いていました。
また、1作目ではここで子供たちが「道」を合唱していました。
1作目でハルが働いていた新聞店。(今は佐川急便)
1作目で5人がビートルズみたいに並んで渡った横断歩道
そして、団地群から2kmほど離れた場所にあるあの橋へ・・・。
川沿いの遊歩道はとても気持ちが良くてあの歌が浮かんできました。
「てくてく歩く道をゆく♪ どこに続く道なのか♪ そんなの道々考えよう・・・」
そして橋の下に到着!
5人が寄りかかっていた柵。ここでタクマからのメールが届く。
 
タクマと再会して家族を紹介された場所。(映画ではお店がありました。)
テーブルと椅子はそのままだったので、ここでしばし「いるまんじゅう」とお茶で休憩。(笑)
*「いるまんじゅう」についての記事は→ こちら
そして、物語の最後を締めくくるタクマがメッセージを残した場所
よ〜く見ると、四角くペンキを塗った跡があるのですが、あのメッセージを消した跡なのでは・・(想像です)
というわけで、他にロケ地巡りらしき人には1組しか出会わず、桜の開花が始まった春の八潮は、とても静かで穏やかな場所でした。住居だけでなく公共施設や商業施設がまとまってる感じはまさに島。それなりに住みやすい場所のように感じました。何よりも「道」という歌にふさわしい景色があちらこちらにありました。こういう場所を都会のオアシスと言うのでしょうね。
では、次回はお台場編です。

やっぱり殺せんせーはニノ!& 映画

  • 2015.03.21 Saturday
  • 17:09

 本日、情報解禁となりました〜! 殺せんせーはやっぱりニノ!


       

初日舞台あいさつに、サプライズで現れたそうです!

*詳しくは→ こちら
            
VS嵐で全く触れなかったのも、山田くんに内緒だったからなんですね!ファンは思い切り疑ってましたよね〜^m^ 
月曜発売の少年ジャンプの早売りでもネタバレしてたみたいですが、正式発表まで記事にするのは控えさせていただきました。


ということで、映画を観てきました〜♪ いや〜題名は暗殺教室ですが、あったかい映画です。殺せんせーがもう〜愛おしくてたまりません!!まだ続編に続きそうな謎だらけの物語ですが、観ててスカッとしました。山田くん、菅田くん、加藤清史郎くん、いい味出していました。殺せんせーも声がニノと知ったら萌えがたっぷり♡ おススメです!

パンフもカワイイ〜♡

      

映画館は殺せんせーがいっぱい!! 映画は、エンドロールがヌルフフフって感じです。これから観に行かれる方はそこをお見逃しなく!


           

「暗殺教室」コラボまんじゅう!(追記)

  • 2015.03.13 Friday
  • 20:51
 
来週のVS嵐は、映画「暗殺教室」チーム出場と聞いて、もしやあの噂が明らかになるのか?などど期待している私です。この映画に出てくる不思議な生物、殺せんせー。この声がニノにそっくりなんです。そしていまだに声優さんの名前は明らかにされていません・・そこがアヤシイ所で・・。
*確認したい方は、映画「暗殺教室」HP → こちら
ところで先日、こんなコラボまんじゅうを見つけました!(*^_^*) 名前は「いるまんじゅう」。

   

地元のイオンにはこんなのぼりも!

 
「いるまんじゅう」について、ネットニュースによると・・
埼玉県入間市出身の若手漫画家の松井優征さん(週刊少年ジャンプ「暗殺教室」連載中)と麻生周一さん(同「斉木楠雄のψ難(さいなん)」連載中)の2人が共演するコラボ作品「番外編『殺せんせーVS斉木楠雄〜入間市最終決戦〜』」に“入間市名物まんじゅう”として登場した「いるまんじゅう」が評判になり、本物のまんじゅうとして製作された。
とあります。
私はどちらも原作を読んだことが無いので詳しくはないのだけど、たまたまジャンプ連載中の漫画家二人が入間市出身ということでコラボすることになりました。内容は、それぞれの漫画のキャラクターであるエイリアン殺せんせー超能力者斉木楠雄が、地元入間市を舞台に「いるまんじゅう」をめぐって戦うというもの。6ページほどの作品で「暗殺教室」第2巻に収録されています。入間市は“狭山茶”の生産地。まんじゅうの皮には狭山茶がふんだんに練り込まれていて、中味は粒あんです。味も形も作品に忠実に作られているそうです。地元愛あふれる漫画作品に、入間市長さんもホクホク顔だそうです。
少年ジャンプに地元が同じ漫画家が二人いるというのも面白いけど、実現させてしまう原作ファンの力もまたすごいですね!
ちなみに、この「いるまんじゅう」は今のところ入間市でしか売っていませんので悪しからず・・。
ということで映画版「暗殺教室」が、とても気になりだしました。殺せんせーはニノなのか?それともニノの声に似た人なのか?楽しみですね〜。
〈追記〉3/21
本日解禁となりました〜!!初日舞台あいさつにニノ登場!殺せんせーはニノでした〜!!

デビクロくんとニノソロ曲♪

  • 2014.11.24 Monday
  • 23:33


          

「MIRACLE デビクロくんの恋の魔法」観てきました!懐かしい曲と、あったかい恋の話にキュンとしました。
ネタバレは出来ないので感想はここまでですが・・・

帰りの車の中でニノのソロ曲「メリークリスマス」聞いてたら、思わすニヤけてしまいました。映画の余韻が一気に盛り上がりました!

ということで・・・
映画を観たあとは、ニノの「メリークリスマス」聞いてみてください。これはきっとファンならではの楽しみになるんじゃないかな・・(*^_^*)


追記:つまりは、ニノの曲は間違いなく・・と思ったわけです。さすがニノ(*^_^*) 




「デビクロくんの恋と魔法」前売り券発売日!

  • 2014.09.13 Saturday
  • 14:15
 
デビクロくんの前売りを買いに行ってきました。いつものように自転車で行ける近所のシネコンです。
ここのところちょっと嵐から離れていましたが、またまた嵐モードに戻ってきました。いろいろあっても嵐メンが愛おしいです。封切の11月22日って「いいふうふ(良い夫婦)」の日じゃないですか。舞台挨拶で、熟年夫婦限定の日があったらチャンスある?なんちゃって!(*^_^*)


クリアファイル開くと、デビクロくんが「こんにちは〜」子供にウケそうなファイルでした。
これから相葉ちゃん、忙しくなりますね!ハワイもツアーもあるから、体を大切にして、頑張って欲しいですね!











終戦記念日に・・「硫黄島からの手紙」

  • 2014.08.16 Saturday
  • 08:03
 
昨日は終戦記念日。久しぶりに「硫黄島からの手紙」を観ました。ニノが出演してるとはいえ、以前は娘が怖がって観なかったのですが、もう十分受け止められる年齢になったらしく、今回は2人で観ました。
当時の状況を理解するには、日本史を紐解かなくてはなりませんが、少なくともこの戦争が負け戦であることは、日本人のほとんどが薄々感じていたのではないでしょうか?それでも闘って散るべきという当時の教え・・(翔くんもドラマで、戦中戦後の教師を演じていましたよね。)生きて帰って来るという言葉は非国民ととられ罰を受けてしまう時代。憲兵もまた、割り切らないと出来ない仕事だったのでしょう。

今回、改めてハッとしたのがアメリカの兵士にあてた母親の手紙です。日本では許されない「生きて帰ってきて」という言葉が当たり前のように語られている手紙。日本ではうるさいからと殺されてしまった一匹の犬。しかし、アメリカの兵士の家族は息子の無事を祈りながらも、たくさんの犬を飼い普通に暮らしている。豊かさも、兵器や兵士の数も、格段の差があるのになぜここまで戦いつづけたのか?それはきっと、「国を守る」それしかなかったからではないか。巻き込まれてしまったらもう後には引けない戦争の怖さ、日本人がみな神風特攻隊だったのだと感じました。そして、そこへ向かわせてしまう教育の怖さも感じました。

私がニノの演技につかまれるシーンは多々あります。彼のうつろな瞳がセリフはなくともすべてを語っていて、常に自然体。特に有名なシーンかも知れませんが、栗林中将の自決シーンで西郷の瞳から涙がこぼれ落ちるシーン。この絶妙なシーンを20代前半で演じきったニノはやはり、役者としての才能を感じました。

この映画は、アメリカ側から硫黄島を描いたイーストウッド監督作品「父親たちの星条旗」と対になっていて、当初日本人の監督がメガホンを取ったらという話もあったようですが、戦争に対する思いは日本人もアメリカ人も同じということで、引き続きクリント・イーストウッド監督がメガホンを取ったそうです。日本の役者陣の意見も取り入れながら、まさに日米の懸け橋となった映画ではないでしょうか。


さて堅い話はここまでで、ファンの面白い反応を一つ・・「のパン屋さん」でいつもファンは盛り上がるみたいで・・(*^_^*) 私と娘が笑ったのは、言うまでもありません。すみません・・クリント監督。





ピカンチの威力

  • 2014.08.04 Monday
  • 23:25
 
*私は決してネタバレはしませんので安心して読んで下さいね!

今日は近くのローソンで、「ピカンチハーフ」のチラシを見つけました。お茶を買いにレジに並んだら、「これ、大人気ですね!」とレジのお姉さん。「ハハハ!」ってみょーに恥ずかしくっなって笑う私。
ここのところ、アクセス数がハンパなくて驚いています!いつもの2倍くらい!間違いなく「ネタバレ」の文字にヒットしてるみたい。私はネタバレ厳禁!って書いてるのにね・・(笑)みんな知りたいのかなって。ちなみに私はもう見たので、ネタバレしてる人はいるのかと探してみましたがいませんね。ある意味スゴイ!ファン同士の気遣いというか・・。そうなると、今回映画のチケットを手にしてないファンは余計に気になるかもしれませんが、今までの流れからしてDVD化されると思うので、それまで「ピカンチハーフ」のことは一旦忘れて、「LOVE」のDVDを楽しむことをおススメします。あと、全国のローソンでパンフやグッズが買えます。パンフを読んでみたところ、ネタバレにはならないので気になる方は買って損はないと思います。写真がなかなかステキですよ!


ここからは私ゴトです・・

今日やっとパスポート申請に行ってきました。ハワイツアーへの望みはあと、サロンパスの懸賞復活当選のみ。ここまでがんばれば悔いはありません。こんなにも嵐三昧な毎日を送ってていいのかと思います。そう、庭の工事はお盆明けからです。それからもう一つ。誰も弾かなくなったピアノを売ることにしました。ヤマハのアップライトなんです。音が響いてステキだったのだけど、もう十分子供の耳に本物の音を記憶させてくれました。今後、ピアノを弾きたくなったら小さなキーボードでいいかなと思っています。狭い家には贅沢なピアノ。またどこかの子供の心を豊かに育てて欲しいです。

そしてピアノが去った後は・・やっと嵐関係のものを収納するスペースができると密かに喜んでる私?いやいやいや・・部屋の模様替えを考えております。そんなこんなで、あっと言う間に夏休みは過ぎていくのですね・・。





ネタバレ厳禁! ピカンチハーフ

  • 2014.08.02 Saturday
  • 01:41
 
*DVDが出るまで(まだ未定ですが・・)ネタバレはしないと決めましたので安心してお読みください。

今日は「ピカンチハーフ」の初日。最終の回を観てきました。舞台挨拶は無かったみたいですね。でも、映画の中の嵐さんたちがなんとも愛おしくて・・。10年前のタイムカプセルでも開けたような感じです。それでいてすごく新鮮で、笑ってるうちにあっという間に時間がたってしまいました。そしてこれはきっと、4作目にいざなうための作品だと確信しました。DVDもきっと出るんじゃないかな・・・そう思うとネタバレは絶対見ないで、その日まで待つ方がいいような気がしました。(人それぞれですが・・)そのくらい、純粋な気持ちで見た方がグッと心に響くと思いました。畳み込むような展開と、映像の楽しさがやっぱりピカンチでした!そして、再びあの八塩団地に戻ろうと思った嵐さんたちに感謝です。

テーマソングとして流れる「ピカ☆ンチ」と「ピカ☆☆ンチ」の歌は、今の嵐さんたちが歌ってるんじゃないかなと思ったのだけど・・すごく声がそろってる!実際のところどうなんだろう?皆さんもぜひ耳を澄まして聞いて見て下さい。

レンタルビデオがなかなか借りれないかもしれませんが、前2作は、やはりおさらいで見ておいたほうがいいと思います。過去と同じようなシチュエーションがちょいちょいあるからです。記憶にあれば、ああ〜と思って笑えます!また、この10年の間に何があったかをひとりずつ丁寧に振り返っていくために、あの5色のノートは重要な役割を果します。色で言えば、白・・シュン 緑・・ボン 赤・・チュウ 黄・・ハル 青・・タクマ といった感じ。同じノートがグッズで買えます。またパンフレットは実にシンプルな表紙で、星形の穴がひとつあいているのがカワイイです。

さて肝心の座席ですが、なんとアリーナ前から5列目でちょっと斜めからスクリーンを見る感じ。首は意外にも大丈夫でした。しかし、斜めから映像はどうしても画面がゆがんで見えるので、そこはちょっと残念でした。

ファンの夢と嵐の夢をのせて始まった「ピカンチハーフ」・・これから観に行く人はくれぐれも内容を前もって知らないように気をつけてください。また、すでに観た方は出来ればネタバレは控えてほしいけど、どうしてもという場合は「ネタバレあり」の一言を忘れずに!


そして最後に・・


東京ドームシティホールは、場所が意外に分かりにくいかもしれません。水道橋駅からは分かりやすいのですが、後楽園駅からだと迷うかもしれません。よく下調べをして早めに行きましょう!(グッズは中でそんなに並ばずに買えます。)私は後楽園駅にギリギリについてしまい、しかも迷いながらだったので久しぶりに走り回ってしまいました。智くんの欽ちゃん走りみたいに今、筋肉痛です!これって若いってこと?(*^_^*)







「ピカンチハーフ」4大都市追加上演決定!

  • 2014.07.18 Friday
  • 10:04
 
とうとう情報来ましたね!東京公演に続いて、札幌、大阪、福岡名古屋での公演が決まりました!

それにしてもこのポスター!ハルは相変わらず不運顔で口が尖がってる(*^_^*) タクマは70年代風ヒッピー?ぶっ飛びましたね〜。あれれ?チュウはまるでZEROのキャスターみたいだ〜。ボンはセンスがあれ?な派手なスーツ。そしてシュンは何着てもカッコイイ!今回はセーラー服が決まってる!
 
*ピカンチ公式サイトも5人の写真になりました!→ こちら


さて、チケット争奪戦の話に戻りますが、東京公演は、何とか粘ればチケットを取れる状況でした。むしろ友達と連携してた人はダブりが出てしまったくらいです。私もダブりが出てしまいましたが、たまたま知り合いの嵐ファンの方に譲ることが出来て良かったです。昨年のフィルフェスの時も同じような状況でしたが、早いうちにキャンセルが出て初日に取れなかった人も後から取れました。
ピカンチの場合は、ローチケのサイトを覗く限り未だに売り切れ状態です。転売屋の入る隙があるのは悲しいですね・・。オークションに出されたものがキャンセルになって、今回買えなかったファンのもとに届くことを祈ります。

*明日7月20日 12:00〜 東京公演ローチケにて再販が決定! みなさんガンバです!

追加公演の情報です!(今朝のスポーツ誌より)

☆札幌
 Zepp Sappro   10/28〜11/2
☆大阪
 シアターBRAVA!  11/5〜11/19
☆福岡
 都久志会館ホール  11/3〜11/8
☆名古屋
 名古屋国際会議場センチュリーホール  12/20〜21

頑張ってチケットをゲットして下さいね!

そして・・・ピカンチシリーズブルーレイ化!マジか・・DVD買ってもうたぁ・・(-_-;)





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM