「忍びの国」〜謎の空耳アワー「面目ない・・」

  • 2018.02.11 Sunday
  • 09:41

 

*ネタバレを含みますので「忍びの国」を観てない方はご注意ください。

 

 

「忍びの国」初回盤BDをフラゲしてから10日が経ちました。まずは本篇を観て、DISC3と4を観終ったところです。本当に公式さん、いいお仕事しています。ところで今日は、お国が死ぬ間際に無門がもらした台詞についての検証をしてみたいと思います。それは「面目ない」という台詞。お国に本当の名を聞かれ、「名前など無いんだ・・。」のあとの嗚咽の中に「面目ない・・」と聞こえる部分があるのです。

 

私は映画館に7回観に行って、7回目にこの台詞が聞こえました。シーンと静まり返ったレイトショーの回だったので聞こえたのです。しかしTwitterをのぞいてみると、「聞こえた」っていう人と「聞こえなかった」という人両方いて、公式さんに質問すれば良かったって今さらながら思いました。

 

というわけで、BDが届いたので検証してみることにしました。

テレビで再生して確認→聞こえない

字幕つきで再生→「面目ない」という台詞なし

 

ということは空耳??でも、今度はヘッドフォンで聞いてみると・・嗚咽がなんとなく「面目ない」と聞こえる。つまりは、空耳だったということです。嵐の曲で有名な空耳があります。それは「Lucky Man」の歌詞「満タンcarなんだ!」が「男の子!」に聞こえてしまうやつ。「面目ない」もこの場面でこの言葉は不自然だなって思いました。でも、そのくらい集中して無門の声を聞いてたんだってことでしょう。

 

その他コメンタリー観て分かったのが、無門の家の横にある小さな小屋のこと。あれは無門の寝床だと勝手に想像してたけど、制作側にしては別にそういう意図は無かったってこと。また、無門が帯の下にお国の帯を巻いてたこともしかり。でも、作品の受け取り側としてはいろんな想像ができて楽しかったです!

 

 

さて、改めて感動させられる無門の忍者刀。大野くんが家に持って帰って練習しただけあって握った跡がくっきりついています。メイキングに映った本気の姿をみるともっと観たいって思うのはファンなら当然のこと。でも、こういうお仕事は大きなケガとも隣合わせだし、ファンにとっては何年かに1度のイベントみたいなものなのでしょうね。映画の発表から特典満載のBDが届くまでの1年半は、智担にとって本当に幸せな期間でした。公式さん、大野くんファンの想いをたくさん汲んでくれたBDをありがとうございます!またいつか中村監督とお仕事ができますように!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM