「花より松潤」の大島さん〜中編

  • 2013.05.19 Sunday
  • 09:58
 2008年6月26日放送「ひみつのアラシちゃん」 大島さんと松潤の夢の
 デートが実現しました。どうか、大島さんに自分を重ね合わせて楽しんで
 みて下さい。ファン目線で楽しめる台本を大島さんが考えてきました。
 大島さんが松潤と絡むと何かと言うファンもあるようですが、私はファンの
 気持ちをくんで、ファンの喜ぶ松潤を見せてくれたと思います。ポジティブな
 気持ちで見て下さい。この企画にはニノと相葉ちゃんが同行します。

「花より松潤 ラブラブアタックデート大作戦!」

潤「声がでかい!」相葉「大島さんが、あの激しい争奪戦を勝ち取った訳ですから。」ニノ「何だかんだ言って、選ばれた女ですから。」「松本くんのハート奪ってますから。」「奪ってねーよ!」「奪ってないんですか?今日こんなシャレた服着て。楽しんでいきましょうよ。」「楽しむしかないですよ。」
 「大島さんが今日、夢のプランをこちらに書いております。“My Dream”」
 
そうなんです。今日のデートに命をかけてる大島さん。全ての夢を詰め込んだ
 この台本。大力作台本!果たしてどんなスタートなのか? 
「大島さんとここ
 で待ち合わせをしています
。」
「風が気持ちいいやな。」「ここロケーション
 高ですね。」
「相葉さん・・」「いましたねー。」 「僕らの知ってる大島さんで
 いいですか?」
「シー!もう始まっています
。」

❤ドラマスタート!❤

 
 
誰かを待ってる様子の大島さん。「まさか?」「迷惑かけん
 なよ
。」「まさか?」
 牧野「ちゃんと時間通りに来てたみ
 たいね。」  
大島「何こんなとこに呼び出して!あのねアタ
 シ、今日は忙しいの。」 
「今日はあなたに折り入って話が
 あるの。」 「だから
何?」
 「確かにあなたは美人で、スラッとしてて、人柄も最高で、世界一ショートヘア
 ーが似合ってて、キュートな女の子だと思う。
松潤爆笑それは私も認める。
 でもやっぱり私、道明寺のこと諦められないの。」「何言ってんの!
あのね、
 そんなに答えが知りたいんだったらね。あそこにいる本人に聞いたらどう?」
 
 「道明寺、そんなとこにいたの?」 橋の上の松潤のほうを見る。
 「何?何を読むんだよ。これ言うの?」台本を見せる
 にのあい。行け行け!」「司、本当
のことを言ってや
 なよ。」
「牧野ゴメン。俺、好きな人が出来た。そう、お前
 の目の前にいるその子だ。
(♪有難うと〜君に〜♪)言っ
 とくけど
、その娘は“キャメロン・ディアヌ”
 じゃねーぞ!
 俺の愛する大島美幸だ!」 「道明寺・・」 「だからゴメン、俺今から美幸とデート
 なんだ。だから牧野は帰ってくれ!」 「ありえない・
・ありえない、ありえないっ
 つ
ーの!!
 「ありえるっつーの!」 
「道明寺、私、絶対あきらめない
 から!!」   
「ハーイ!カーット!!」 「OKでーす!」 
 「
すいません、今日1日これやるんですか?」 
そうなんです。大島さんの夢のデートはリアルなデートドラマのようなシーンまでてんこ盛りの超豪華版!

❤夢のリアルデート❤

〜昼食タイム編〜

 というわけで大島さん、映画と同じティアラをつけて松潤と夢のリアルデート♡彼女
 が真っ先に希望したのは、何と乗馬場。何でも松潤主演の映画「隠し砦の三悪人
 を見て、その乗馬シーンのカッコよさに惚れ惚れ♡ぜひ、その姿を生で見たい
 と・・。まずは昼食タイム! 

 「今日、手作りのお弁当を作ってきたんです。」「マジすか?これ、リアルに作った
 んですか?」「リアルです。」「スゲー!」「大島さんスゴイんでしょ?」「料理上手
 だからね。」
) なんとこの日、朝5時に起きて手作り弁当を作っていたという。
 ちなみにメニューは、母親直伝のお煮しめ、特製ごぼう入りハンバーグなど、愛情
 たっぷりのお弁当。はたして松潤の口に合うのか?
 「食べてみてください。」 「ハンバーグからいっちゃおうかな。
 うん!おいしい
!」 「うわー!!」
 
「何か松潤もまんざらでもない顔してますよ。」
 そしてインタビュー画面に切り替わり・・ 
 「あの時死んでいても本望ですよ。そのくらい嬉しかったですね。」 
 「ご飯作ってきてくれたのは、すごい嬉しかったですね。」
) 好調に始まったデート。
 しかし、急にソワソワし出す大島さん。 「あの・・「あーん」させて下さい。」 
 (「わー来た来た。」 「イヤです。」 照れ笑いの松潤。「イケ!イケ!押し切れ!
 今日はあんたの理想のデートなんだからイケるよ
!」
 「お願いします。お願いします。」
手を合わせ懇願する大島さん。 「イヤです。」 
 「お願いします。」 「なんで?」
 「さっしてぃ・・したいからです! 」 爆笑する
 松潤。 「恥ずかしいこと嫌いなんだね。」「そうだね。」 
 「お願いします。お願いします・・」 いいっすよ・・
 「え?いいすか?」 
 「うん・・・
 大島さん夢の「あーん」をゲット!
 「これめったにないぞ!」 「そうだ!いっちゃえ!」すると
 なんと!マイカメラを出す大島さん。(「マイカメラ持って来ちゃ
 った。」
「あっ緊張してきた。あ〜・・ハイ!あ〜ん 
 キャー! 」 
ちゃんと「いただきます」を言って食べる松潤。
       〜BGM ♪ Love so sweet ♪ 
  のけぞる大島さん。ずり落ちるティアラ。 「大島さん、ティアラが・・」 
 (「これは盛り上がってきましたねー。」
「とりあえずは盛り上がっては来ましたね。」
 「いい感じですよコレ。」 
まさに至福の昼食タイム。
 そしてその後は、乗馬デートへ!

 

〜乗馬デート編〜
 インストラクター「実際に馬に乗っていただきましょう!まずは松本さんからお願いしま
 す。」
 「乗れるのか?オレ。」 「おー似合う!こんな似合う人いますか?」 まさに
 リアル「隠し砦」、そして次は早足を! 「すげー!走ってる!」 「ひさびさ、超楽しい!」 
 目の前で松潤の乗馬姿を見て、大島さん大カンゲキ! 「白馬の王子様です♡」 
 (「まさにそのとおり!」「カッコイイ!」) 
そして、大島さんも乗馬に挑戦。 
 「彼氏もちょっと手伝っていただけますか?」 「彼氏じゃないですけど。」 馬にこわごわ
 乗る大島さん。松潤に手を振る大島さん、振り返す松潤。「松本さん引いてみますか?」
 「さすが、クラブの人分かっていらっしゃる。」 「こんなデートできたら楽しいでし
 ょうね!」
) 「すみませんねぇ、引いてもらって。」 「楽しいすか?」 「楽しいで
 す!」 
なかなかいい雰囲気の2人。乗馬デートは大成功!ところが・・


 なぜか馬にしがみつく大島さん! (「なにやってん
 の
?」
 馬から体がずり落ち、ついに落馬!あわて
 て、駆け寄り大島さんの手を引き起こしてあげる松潤。 
 (「笑いいらないんだって。」
 それでもどこか嬉しそうな大島さんでした。

次はボーリング場に向かう2人、そして、そこには試練が待っていました。 続きは後編へ・・
 



 

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM