智くんと彌生さんのアート世界(追記)

  • 2013.06.22 Saturday
  • 19:47
 
智くんと彌生さん・・この二人は同じ世界に住む人なのかもしれません。草間さんの繊細な絵を見た時に、なぜかそう感じました。彼女がこだわる“網目”と“水玉”・・この連続模様にすごく癒されるとおっしゃるのです。智くんも絵が無かったら壊れてしまうといいます。

2013年6月18日放送「スッキリ〜チャリTシャツ制作舞台裏〜」を見ての感想です。







草間作品のエネルギー 
 






絵を描くことに全ての情熱をかけている草間さん。驚いたのが、子供のころに描いたと言う母の肖像。そこにも不思議な水玉模様が描かれています。かつては心の病があったという草間さん。しかし、自身の心を癒すために描き始めた作品が多くの人に感動と癒しを与えてくれてるのは確かでしょう。有機的で、鼓動を感じる作風だと思います。以下、草間さんの作品です。

 左から「太陽のかがやいた日」 「水玉強迫」 「南瓜」

   

同じニオイがする二人
草間さんの“網目”と“水玉”へのこだわり・・これを聞いたとき、世界的なアーチストと比べてはいけないのかもしれませんが、智くんの作風に同じニオイを感じました。どこまでも作品に入り込んでいく様が、すごく同じ景色に見えたのです。二人の作品を並べてみます。世界観は違っても作品に吸い込まれそうになってしまいます。
  草間彌生 作品

 





「タツノオトシゴ」
  大野智 作品


そういう私も絵を描くのは好きですが、このような入り込んだ絵は描けません。信じられないほどの集中力と、独特なこだわりがなければ、このような絵は描けません。草間さんは言わずもがな、智くんもかなり独特なアート感覚の持ち主だと思います。そして、こういう人は世間に疎い部分もあります。必要最小限なもの以外はあえて持たず、シンプルに生きていく・・なんだか、裸の大将みたいに世界をめぐり歩いて、アートに浸ってる未来の智くんを想像してしまって、気が遠くなりました・・。

ドットって面白い!
 







智くんが、制作の途中を見せてくれましたが、またまた驚きました。下書き無しで、いきなり描いているんですね!しかも、線の間隔が職人技のように正確!さすが、鳥山明さんのイラストをリスペクトしてただけあって、空間のとらえ方が実に正確です。「ドットって面白い!ずっと描いていられる。」と言ってましたが、彼もまた、水玉に癒されるタイプの人なのでしょう。思えばあの「侍の子供の絵」・・裏彩色で点描を塗り重ねた作品でした。(参考までに→ 「智のアート生活」 )
そういうことを考えると、彌生さんと智くんの絵はかなり相性がいいのでしょう。また、智くんに自分と同じニオイを感じた彌生さんが、コラボしやすいシンプルなデザインを考えてきて下さったのも納得できます。ところどころに見られる「愛」に満ちた二人の空気感。ステキです。私は先日、ピンクを着ました。周りの人も24時間Tとはあまり気がつかないくらい、アートちっくな普通のTシャツ。ただ、絵を不思議そうに眺める人はいました。何の絵だろう?って・・。智くんの才能がまたまた世間に知られていきますね!ファンとして思いっきり自慢したいと思います!




 彌生さん、智くん、
 ステキなコラボを見せて下さって、
 ありがとうございました!
 そして・・
 最後に智くん、描かれてる3人の人物、
 あれはいったいだれ?
           
     ↓
7/12追記 サトラジで答えてくれました。なんと・・特に意味はないんだと。そして笑っちゃいます。5人にしておけば良かったって!なんなら自分で付け足して!だって!(^_^.)                   

               
                       
コメント
 私もスッキリ録画する事ができました。宝物です。そうですよね、凄い実績のある草間さんと同じと言っては申し訳無い気もしますが、やっぱり同じにおいがしますよね。お二人のやり取りの可愛らしい事といったら・・今回のTシャツ、赤が和の色に感じませんか?私の年齢で着てもおかしくない気が(笑)します。って、白Tを堂々と着ています。真智子さん、土曜日のワクワク、母と行ってきます。母は昨日から風邪をひいてしまっているので心配ですが、土曜までに治して嵐くん達に会いに行ってきますね。
  • パルモモ
  • 2013/06/23 7:55 PM
パルモモさんへ

良かったですね!嵐くんたち今年はどんなテーマに挑戦するのでしょう。
おかあさんきっと治りますよ!嵐くんに会えるのだから。楽しんで勉強して来てくださいね。

スッキリは、智くんのアートシーンが見られて良かったですよね。
絵を描く時の真剣な顔が超絶イケメンで、「素」の智くん全開です(*^_^*)
将来、放浪の旅に行ってしまいそうでこわい。でもきっとファンは応援するでしょうね。
草間さんも智君も、緻密で繊細な絵を書いてますね。
あれだけ細かい作業をするひとは、すごい集中力と根気と
何より、絵を描く情熱を持っている方なんでしょうね。

私は結構翔君テイストなので(笑)、単純にすごいなと感心してしまいます。
真智子さんも絵を描かれるんですね。
すごいです。

真剣に夢中に何かに取り組んでいる智君の横顔が好きです。
ちょっと口を尖らし気味でな姿とか。
あの横顔を隣りでずっと見ていたいな。

ただ、驚いたのが、弥生ちゃんの書いたデザインになんの躊躇もなく書き込んでいく智君のすごさ。
それを素敵と受け入れる草間さんの技量の大きさ。
アートを楽しめる人達だけが分かり合えるものなんでしょうね。
羨ましかったです。

二人の愛をTシャツからたくさん感じたいです。

PS.私もあの三人の裸の男の人達気になってました。
5人なら嵐かなと思うけど、なんで3にんなんだろう。
  • こと
  • 2013/06/27 10:25 PM
ことさんへ

智くんは根っからのアーチスト気質だと感じます。
歌も、ダンスも、演技も、絵と同じくらい入り込むタイプなのでしょうね。
彌生さんのドットの中の絵もスゴイですよね!
平面的なドットが立体的になったというか・・多分、感覚的なものなのでしょうね!
書き込んだほうがいいと思った、だから書いた、そのことでより2人の絵が融合した・・やはり芸術家です!

今日、ピンクのシャツを着てグッズを買いにいきました。嵐友は世界の子供?なんて言ってました。
でも、人種がみな同じに見える・・ラジオに質問してみようかな。(^_^)
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM