Guraduation〜もう少しで嵐を忘れそうだった私・・

  • 2014.03.22 Saturday
  • 15:39

 ザ少年倶楽部プレミアム」(2014・3・19)

 MCを務めていた国分くんが卒業ということで、

 “平家派”のメンバーが集まりました。光GENJI

 は有名だけど、平家派は知らなかった私・・。

 でも、この番組の企画として登場したとき、すごく

 感動したのを覚えています。ジャニーズフィルム

 フェスタがまさかの“平家派オチでこんな記事

 も書きました。→ 「VIVA!平家派!」

 

ここのところ発熱で頭がボンヤリしてたせいか、不思議な感覚が心を巡っていました。それが「自分は嵐を忘れてしまうのではないか?」と言う感覚・・。私は物事の切り替えが早い方で、大好きだったものに突然興味が無くなるということが今まで度々ありました。それはよく、季節の変わり目に起きてしまうのです。それが心配で心配で・・でも、平家派「Guraduation」を聞いたときに、「やっぱりジャニーズっていいな〜。」と心から感動しました。そして、嵐くんたちの未来もやっぱり見てみたいとそのとき思ったのです。

 

そして今日は車の中で「COSMOS」を聞いてました。暖かな春の空気と、大地の響きのようなこの歌に、さらに背中を押されました。智くんの伸びやかなソロパートに安心し、ニノのソロ曲に泣きそうになり、きっと私疲れていたんだ・・そう感じました。

 

「Guraduation」は“卒業”の意。きっと私の中に巣食っていた何かが、体から出て行ったのでしょう。それは、アイドルとしての癒しをくれる嵐くんたちに、必要以上に依存していた自分なのかもしれません。依存しすぎると、自分がどこかに消えてしまいます。彼らが多くの人の心を癒すという役割を持っているように、きっと私にも私にしかできない役割がある。それは一体何?そんなことを考える今日この頃です。

 

私ちょっと変ですか・・?? ああでも、改めて嵐くんたちのこと忘れてしまわなくて良かった!インフルエンザを期に人生観が変わってまさかの“担降り”だったら、伝説の変人ブロガーになっていたかも!・・(^_^;)


 

コメント
真智子さんお帰りなさいませ〜。
インフルエンザにもかかっておられたみたいで大変でしたね。

前記事にもコメしたいとこですが休憩時間中により時間がないからこちらにお邪魔…

先日の少クラプレミアム。
太一くん卒業に平家派カムバックという素敵な演出の卒業式に私も大変感動しました。
平家派のしっとりかつしっかり歌い上げる♪Graduationは何度聴いても感動しますね。
私は学生時代光GENJIファンで平家派も注目していたのであのクリスマスSPで集まった時は大変嬉しかったです。
Jr.時代に組まれたグループでデビューまでの様々な時間と想いを共有してきた仲間の絆が溢れる素敵なメンバーですよね。
あの空気間は見ていて本当に落ち着きます。

多種多様なジャニーズグループの歴史に触れることの出来る少クラプレミアムは本当に貴重な番組ですよね。
この番組を見る度真智子さん同様『ジャニーズってやっぱりいいな!!』と思います。


インフルエンザの熱が冷めるとともに真智子さんの嵐熱も冷めてしまわなくて良かったです。
でもきっと程よい嵐体温になったのかもですね。
何事も過剰摂取は依存性の基になりますもんね。
そして自分自身を苦しめ見失うことにも…

私は数年前から無理をしないファン活動をと決めてからだいぶ楽になりました〜(笑)

まだまだ真智子さんには真智子さんの切り口で嵐を語って欲しいと私は思ってます。
ここに集う方達はそれが聞きたくて訪問されてるのではないでしょうか?
きっとそれも真智子さんの役割?の一つなのでは…
これからの真智子節も楽しみにしてますよ〜。
あっ、でも変なプレッシャーは感じないで下さいね。
これからも真智子さんのペースで。


そしてこちらでまとめてすみません(^^;
遅ればせながら息子さんご卒業おめでとうございました!!
そして海風さんもいろいろご苦労様でした。


久々なもんで長々失礼しましたm(__)m
  • マルコ
  • 2014/03/22 6:39 PM
マルコさんへ

ご心配おかけしました(^_^;) なんとか復帰できました!

マルコさんは光GENJIファンだったのですね!あの時代のアイドルには“卒業”という形もあり、
ファンはどれだけ寂しかったことかと思います。そんな時代からたくましく蘇った平家派・・
これからも、活動を続けて欲しいと私は切に願っています。

自身のファン活動を振り返ってみるに、「絵を描く作業に似てるな〜」と最近思います。
絵は、キャンバスに顔を近づけて描いてると、全体が見えなくなってバランスの悪い作品になってしまう。
たまに遠くから眺めて見たり、逆さまにしてみたり、他の作品にふれてみたりすることが大事だと思うのです。
今回はきっと、ずーっと遠くから眺めていたに違いないのです。そう、見えなくなりそうなくらい・・。
そして今は、肩の力を抜いてゆったりと自分の作品を描いて行こうと思っています。

ネットって不思議ですよね。私が1週間寝込んで、ブログが放置状態だったとしても、
ちゃんと訪れて下さる方々がいて、何かを感じてそれを今日1日の糧にして下されば、
それで十分ありがたいことなのでしょうね・・(*^_^*)

マルコさんありがとう! なんか頭の中が整理できました。これからも私らしくつぶやいていこうと思います。

おっと大変!まっちーのハピバの準備をしなくっちゃ!(*^_^*)
こんばんは 真智子さん

平家派の記事、改めて読ませてもらいました。凄く楽しそうでしたね。
いやぁ、大人の余裕!
でも、みんな今も現役で頑張ってて、当時のリベンジが果たせて本当によかった(^-^)
graduationがあまりに良かったので、あの部分だけBlue rayに残しておきました。

嵐に興味がなくなるのが怖い…よくわかります。
私も、大好きだったものなのに、ある日突然興味がなくなってしまうってこと、…結構あります。
でも、そうなりたくない…というか、そうなっちゃったら、寂しい。
やっぱり、少しでも長く彼らを好きでいたい。真智子さんや皆さんと一緒にね^ ^

真智子さんのブログは気づかされることが多くて、訪れるのが楽しみなので、無理のない範囲で、…ぜひ続けてくださいね。

  • バケラッタ
  • 2014/03/22 8:30 PM
バケラッタさんへ

偶然ですね〜(*^_^*) 私も今改めて「VIVA!平家派!」を読み返していました。
あの記事を読んで、初めて平家派のことを知ったという嵐友もいたっけかな・・。
ブログの記事を書きたくなる時って、何かが自分から溢れてる時なんですよね!
コメント下さるみなさんも、同じなんだと感じます。ある意味素敵なコラボになってると思います。

そして今、バケラッタさんの言葉に共感しています。
「少しでも長く彼らの事を好きでいたい・・」この気持ちなんでしょうね。
今まで、いろいろなものにハマっていつしか忘れて行った過去があるからこそ、
ときどき切なくなってしまう気持ちなんだと思います。

でも、安心してください!(*^_^*)
今日は自転車でシネコンに走り、「神カル2」グッズを買いに行ってしまった私です。
来週、復帰した仕事場でグッズの3色ボールペンを嬉しそうに使う私がいることでしょう(笑)
真智子さん、こんばんは〜(^ー^)

真智子さんの心情の軌跡を私なりに想像してみました…(勝手にすみません…)

あまりにのめり込んでいる自分に気付いた時って、やっぱりそんな自分自身に引いてしまうことあるな…って思いました。
そこで一気に熱が冷めたりしてね…(=。_。)

私もだいぶのめり込んでたファン歴?が過去にありました。
実際にファンクラブに入ってたのは、18才の頃「アルフィー」30才で「ザ・イエローモンキー」の2組でした(ふふっ、笑っていいですよ♪)
若かったし、独身だったから追いかけましたよ!関東はもちろん、地方にも…(^_^;)
当時は東京やその近県に住んでたし。
今にして思えば、生活の主軸が逆転してたんですね…。
だから、そんな生活は破綻?するのが自然な流れだったのでしょう。

時が流れて二人の子供の親となり、さらに自由が利かなくなった自身の親を世話することになり、不自由ともいえる環境の中で〈嵐〉と出会いました。

もう、昔のように追っかけたりはしないし、出来もしないし、でも幸い、人気者だから(笑)いつもTVで観られるし、CDやDVDを楽しめるだけでも幸せと思えるようになりました。
一時期、なんか飢えを満たすかのようにネット世界をフラフラしていたら、ホントに偶然!真智子さんのブログに出会ったんですよねo(^-^)o

まさに嵐さんが繋いでくれた“嵐縁”だと思っています。

私は、真智子さんの嵐語りが大好きです。
写真や文体もピピッと私の心の隙間や凸凹に入ってきます(笑)

私も正直、マルコさんと同じく、真智子さんの嵐熱が冷めなくて良かったぁ…と思いました。
ホント勝手な思いなんですけど、お友達のお家にお邪魔する感覚があるんですよね…(笑←っていいのか、わかんないけど…)
遠く離れていて実際には会えないけれど、私にとってこんな繋がりもあるんだ♪と信じられる出会いでした。
真智子さんは、ご自分ではそんなことないとおっしゃるかもしれませんが、だいぶ頑張ってくださっていたんだと思います(私のような読者のために…)

書きたい時は書いて、休みたい時は休んで、出来ればこれからも「真智子チック♪」な語りを聞かせていただけたら嬉しいです(^_^)

「嵐友」という心の糧を見つけられたのは真智子さんのおかげです!!

※感謝カンゲキ雨まちこ!!ですよ(笑)←なんだそりゃ!?

  • 海風
  • 2014/03/22 10:32 PM
海風さんへ

おはようございます!今日はこちらも天気が良くて、気持ちが上がってきているのを感じます。
体の不調は心の不調・・なんかそんな気がします。
海風さんの言葉にもヒントをもらいました。

「あまりにものめりこんでしまってる自分自身に引いてる状態」・・多分これです。

と同時に、ネットを通して私以上に病的にめりこんでる人たちを見てさらに引いてしまっていました・・。
(みなさんは違いますからご安心を!!)

アイドルをどういうイメージで見てもそれは自由だし、人それぞれなんだけど、
私はあたたかな縁側で、草花をながめたり、空をながめたり、遠くの山や海を眺めるような気持ちで、
彼らを応援したいのです。それがまさに私の持つ彼らのイメージで・・。

海風さんがふらっとこちらに立ち寄って、そんな縁側の雰囲気を感じてくれたなら、
きっとそれが私が望む理想のファン活動かもしれません。

病み上がりの変なテンションかもしれないけれど、そんなことを思っています。
はじめましてコメントさせて頂きます。最近からなのですが真智子さんのブログに出会い、楽しく見させて頂いてます。
真智子さんの語り方本当に素敵だなと思っています。嵐チョコレート、凄い!って思って、私も挑戦ししたりさせて頂いております☆

私も大野くん大好き、嵐大好きです。でも依存しすぎないように最近は意識するようにしてます。
一時期家でひたすらDVDやネットで嵐を見ていたら、友達と遊んだり、恋したりすること自体しなくなってしまって。。
ふいにそれに気づいたとき、ひどく虚しい気持ちになってしまいました。

それからは嵐は家での自分の趣味の一つと考えるようになりました。
私のまわりには嵐ファンは少ないので、友人とは普通に楽しみ、ネットで嵐ファンの方々の情報をみて楽しむ!
人生一度きりなのだし、視野が狭くなっちゃうと損だな!と思えるようになって本当に楽に、そして純粋に嵐好きだーと思えるようになりました。 

長々とすいません。
とにかく、そんな私は真智子さんブログが大好きです。
ご自分のことを優先しながら、楽しんで続けてもらえれば嬉しいです!
  • あり
  • 2014/03/24 8:30 AM
ありさんへ

はじめまして(*^_^*)コメントありがとうございます!

ありさんはお若い方なんでしょうね。これからリアルに恋をするお年頃なのかな・・。
私はもとアニヲタで、現実よりもアニメのキャラのほうが大好きだった時代があります。
でも、2次元だったお蔭で一線が引けていた気がします。

それがアイドルとなると、現実の世界に存在するからハマりすぎるとなかなか厄介ですよね(^_^.)
私は2.5次元くらいの感覚で嵐くんたちを見ています。これぞもとアニヲタのなせるワザです。

私も楽〜に嵐くんたちを応援できるようになってからが、本当のファン活動なのかなって思います。
幸せは誰かに与えてもらうものではなく、自分で作り上げていくものだから・・。
彼らに依存し過ぎてはいけないし、それは彼らも望んではいないと思います。
でも、若さってすごい強みなんですよ。きっと、これからいろいろな未来が展開していくことでしょう!

これからもお互い楽しく彼らを応援していきましょう!

コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM