死神くん4話 運命に任せるだけではダメなんです

  • 2014.05.14 Wednesday
  • 20:44
死神くん語録
「確かに「死」は運命で決まっています。しかし「生」は、どんな状況で生き残るかは何も決まってないのです。手を尽くせば無傷で生還できるかもしれない。何もしなければ、一生苦しむ大やけどを負うかもしれない。どんなふうに残りの人生を生きるか。自分たちで切り開かないとダメなんです。運命に任せるだけではダメなんです。」

 

つまりは、全てが運命で決まっているわけではなく、自分の人生は自分で切り開く余地があるということですね。深い言葉です。今回の設定は、まるで舞台を見ているようでした。密室の中での様々な人間模様。誰が死ぬのか分からないと言う、ちょっとミステリーな要素。こういうの好きですね〜。そんな中で、淡々と仕事をこなそうとする死神くんのとぼけた感じが、焦る人々とは対照的で面白く、だんだんキャラが定まってきた感じです。

部屋番号に反応した人も多かったのでは?並び替えたら「3104」だなとか、死神くんの「No413」にかけたかな?とか。考えたら、「」も「13」も不吉な数字だと言われていますね。そこから来ているのかもしれません。これからもちょいちょいこういったお遊びがあるかもしれないので、探してみようと思います。他にも見つけた方がいたら教えて下さいね!

さて、今回注目したのが悪魔くんです。菅田くんの演技が冴えていますね!いや〜好きです悪魔くん。ソファーから見上げたり、髪の毛を触ってクネクネしたり、かと思えば声高らかに演説したり、はたまた寝転がってくつろいでみたり・・・実に巧みに人の心に入り込みます。デキる営業マンって感じですね。
そしてこのセリフ・・

 

悪魔くん語録
「天界に送った魂を別の命として地上に返しても、また人間たちに哀れで愚かな生を体験させるだけでしょう。なら、魂を消滅させたほうがはるかに幸せ。僕はそう思います。」
天界と魔界の違いが、ここではっきりしました。つまり天界は、また生まれ変わるために魂が戻っていく場所。魔界は二度と生まれ変わらないように魂を消滅させる場所・・。どちらが人間にとって幸せか?これを悪魔は問うているのですね。死神くんとは全く逆の考え方で生きているということです。しかしここで思うのは、「悪魔に勝ったのは人間だ。」このセリフの意味です。本当の魂の喜びは、ただ欲望を満たすことではないことに人間たちは気が付きました。そこから繋がる幸せの連鎖がステキでした。悲しくも犠牲になった名前の無い小さな魂。この小さな魂が5人の生を救ったという結末に、涙した人も多かったと思います。
なかなか深いですこのドラマ。でも、テーマが重くても時々死神くんがみせる面白さに救われますね。ヒーローさんに言葉がドモってしまうほど興奮したり、カラスの監視官に変な目ってどんな目!!」ってサミーっぽく怒ったり(*^_^*) 大野さん、次はオネエ役なんてどうかしら?「RENT」のエンジェルなんかぴったりよ〜♡ なんてね!
 
 
コメント
こんばんは 真智子さん

ますます良くなってきてますね…死神くん。
さらっと深い言葉が出てきたりして…考えさせられますね。
まぁ…心配はしていなかったけど、…どうなるのかな?と、思うような内容のドラマも、クオリティーの高い物にしてきますよね^ ^ 大野智は^ ^
もちろん、スタッフ、共演者の皆様のお力があるゆえですが…

悪魔の菅田将暉君にすっかり、やられちゃってます(*^^*)
前評判以上ですね。上手いし、綺麗!
「麒麟の翼」に出ている時は、全く気付きませんでしたが…。
話はそれますが、「よわかて」のザキヤマ君も、「麒麟の翼」に出ていたんですね。彼もいいな^ ^

全8話位でしたっけ?もう、半分位ですか。寂しいな…。
ぜひ、続編、SP、映画、と発展させて行って欲しいですね^ ^

そうそう、オネエはぜひやって欲しいです。絶対ハマりにはまっちゃうって!
それから、+actの表紙のような、妖しくて、冷たそうなのもいいな…^ ^


  • バケラッタ
  • 2014/05/14 10:54 PM
バケラッタさんへ

やっと感想かけました〜♪
原作をさらに濃厚にした感じと智くん言ってたけど、悪魔くんが絡んでくるからすごくいいですね!
菅田くんは「35歳の高校生」や「泣くなはらちゃん」でなかなかいい味出していたので期待してました。
これからもどんどん死神くんに絡んで欲しいですね。また、楽屋での2人の会話が知りたいですね。

+actの智くんが、逆に悪魔っぽくて新鮮でした。妖しくて冷たい役に私も1票!(*^_^*)
真智子さんこんにちは。
死神くん、深夜枠の放送が勿体ないと思うほど奥が深くいいドラマに仕上がってますよね。

面白さの中に時折ハッとさせられる死神くんと悪魔くんの言葉。
逆にシリアスな中フッと緊張感を和らげてくれる死神くん(智くん)のコメディ的演技。
絶妙なバランスだと思います。
『変な目ってどんな目!!』かなりツボりました(笑)


特に私はこの4話かなり好きなお話でした。
真智子さんもおしゃってますが私も一つの空間(密室)の中で物語がどんどん展開して結末が分からない感じが好きでした。
私は映画好きなのですが『キサラギ』『12人の優しい日本人』等(←知ってますか?)この手の構成のストーリーは見ていてとても引き込まれます。

今回平さんに安田さんと演技派の大好きな役者さんが出てたのもまた嬉しかったです。
いや、4話に限らず死神くんはゲストの役者陣が素晴らしいよう思いますね。

そして菅田くん!!
いいですね。上手いですね。
悪魔くんと死神くんのやりとりは見応えがあります。役柄同様智くんも菅田くんの演技に触発されてるよう思います。

今夜も楽しみですね!!
  • マルコ
  • 2014/05/16 1:26 PM
マルコさんへ

まずは訂正から・・(^_^;) 『変な目ってどんな目!!』でしたね!
最近記憶に自信が無くて・・・こういう時こそ確認しなくてはですね・・すみません。

「12人の優しい日本人」は見たことがないですが、「11人いる」(萩尾望都)が代わりに浮かびました。
密室劇は役者さんの力量が試されるし、本当にドキドキさせるものが多いですね。
どんどん引き込まれていく死神くんですが、今週はお休みとか?
早く次を見たいですね!
すみません。こちらこそ訂正ですね。

そうでしたか。今夜は死神くんお休みなんですね(^^;最近全く番組情報チェックしてなくて。
すっかり金曜日=死神くんになっていました。
コメントする側もちゃんと確認せねばですね。

失礼しましたm(__)m
  • マルコ
  • 2014/05/16 4:51 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM