智ラジオ㉛ 子供は誰でも芸術家

  • 2014.08.18 Monday
  • 20:34
 
久しぶりにあたらしあらしの智くんを思い出しました。彼が夢中になって絵を描いてる姿が私は大好きなんですよね。

今日の一言
「子どもの時は誰でも芸術家であるが、問題は大人になっても芸術家でいられるかどうかだ」 パブロ・ピカソ


あなたは今でも芸術家のままでいられていますか?わからない、僕にはわからないよ。
リスナーさんから
『大野くんおはようございます。9歳の長女は、絵を描くのが好きで将来の夢は画家だそうです。どうやったら画家になれるの?どうしたら絵がうまくなるの?と、よく聞かれますが、えーうまく答えられず困っています。大野くんも子供のころから絵を描くのが好きでしたか?』
ほぉー。いや9歳。9歳のときは僕は、描いてました・・か。描きはじめぐらいかぁ。ドラゴンボールに興味をもって、模写的なのを描き始めたのが、たぶん、小学校3年生だから10歳ぐらいか。うん。絵はね、もう、好きなの描くしかない。あと、やっぱね、模写するのは上達しますよ。だから、よく、見ることだよね。その、模写するなら。その絵を。伊藤若冲もそうじゃない。当時写真ない時代で、鶏が描きたくて、ねぇ、何年も鶏、ね、みて、鶏のすべてがもう頭の中で、インプットされてから描きはじめる。っていうね。やっぱ、見ることは、観察は大事ですね。うん、基本的に。ま、僕もねぇ、人のこと言えないですけどね。ま、今や、絵描き始めましたが、ちょっと煮詰まってますし。うん、ちょっと、行き詰ってますねぇー。今、犬描いてるんだけどね。はじめてかいた犬なんだよ。途中まで、いい、今、いっちゃいいの。悪くはない。ただ、そのあと筆を、入れるのがちょっとこわい。ビビってるんですよ。ただ単に。これ以上悪くなるのがいやなんです。でもたぶん、悪くなるんです。でも、悪くなんないと、よくならないんです。、戦ってますよ。いい意味で。楽しいですよ、そりゃ、もちろん。うーん。うまく、いいころまでいったーっつったら、もう、すごくハッピーになっちゃうの。もう、ずっとねぇ、あのねえ、寝る前に、ちょっと30分見てから、寝ようとか。してるんだよ。ひとりで。すごくない?ちょっと仕事帰ってきて、お風呂入って、そんでちょっと、ああ、ちょっと軽くお酒飲もうっつて、あっ、今、絵がいい感じだから、って、ほんで、絵を見ながら、ちょっと、お酒飲んで、ほんで、軽くBGMちっくな音楽流して。ちと、オシャレでしょ。うん。悪いときは、もう、一切見ないからね。ま、そうゆうのあってこそ、仕上がった時に、なんか、もう、仕上がる時は、絶対にね、よくなって、仕上げるからね。そん時はもう、ハッピーで。大丈夫です。頑張りますね


智くんはアート無しには生きられない感じですね。ラジオでも細かく話してくれるので実に興味深いです。彼の作品をいつかどこかで常設して欲しいな・・・。前回の個展は観ていないのだけど、絵は本来静かに鑑賞するものなので、時間を決められてせかされて見る感じになったらいやだな〜なんて思っています。さてここで、私がかつて小学校の図工専科だったころに書いた「図工だより」を紹介します。今朝のラジオで智くんが言ってたアドバイスは実に的確でした。今、学校ではほとんどクロッキー(対象物を短時間で素早く描くこと)は教えません。私はそれをすごく残念に思っています。もしもお子さんが絵が上手くなりたいと言ってるのなら、対象物をひたすら見て描くことをさせてあげて下さい。きっとみるみるうちに上達すると思いますよ!

平成元年11月の図工だより より

『先生!クロッキーする意味がわかったよ!』

ある日のこと、図工室に遊びに来た5年生のKさんが、黒板に何か絵を描いていました。いったい何を描いているのかな?と思って見てみると、それはずいぶん本物そっくりに描かれた“足”の絵でした。「へえー!何も見ないで描いたの?」と聞くと、「うん、このごろ家でヒマになると、自分の手や足をかいてみたりするの。そうしてるうちに、何も見なくても本物みたいに描けるようになってきちゃった。私ね、クロッキーって初めはめんどくさいな。なんでするのかな。って思ってたけど、最近、そうか!このことなんだ!って分かってきたの。」・・・私はこのKさんの一言にとても感心しました。Kさんは今まで真剣にクロッキーに取り組んでいたからこそ、“クロッキーの意味”を発見したのです。天才画家は、天使やユニコーンの絵をあたかも本当のように描くことが出来ます。しかし、それまでに鳥の羽根や、人間や、馬や、動物の角を何百何千とクロッキーしているのです。私は、想像で本物そっくりに描ける喜びを早くみんなにも味わってもらいたいです。







コメント
真智子さん、こんばんは。
一生懸命絵を描いてる智くん、私も大好きです。ちょっとお口が尖ったりしてね~(^^)

今はクロッキーをあまり教えないんですか…私が通ってる水彩画教室のお爺ちゃん先生がクロッキーの大切さをいつも説くのですが、私もKさんと同じく面倒だな…と最初思ってました。段々描いていくうちに、すっごく納得する瞬間ってあるんですね。
  • くぼっち
  • 2014/08/18 10:31 PM
こんばんは。
クロッキーって言葉は覚えてますが、そんな意味のあるものだったんですね。
多分やってるだろうと思いますが…記憶が無いです。
自分がすごく乗り気で取りかかったものしか、覚えていない気がします。
だけど、その時にどう描こうか考えていた画角は今でも覚えています。
  • たみ
  • 2014/08/19 12:16 AM
くぼっちさんへ

くぼっちさん水彩教室に通われているのですね!
クロッキーとかデッサンは、ピアノで言えば「バイエル」みたいなものなんです。
確かに、バイエル習ってる時はいまいちテンション上がらなかったです。
でも、指が自在に動かないとピアノは弾けないですよね。それと同じなんです。
智くんじゃないけど、デッサンが上手く描けたときは部屋に飾って眺めていましたね。
いま、図工専科に戻ることがあったら(多分ないと思うけど)必ずクロッキーの時間を作って
絵が上手く描けることの喜びを味あわせてあげたいですね・・。
たみさんへ

東京都の小学校は3年に1回展覧会があるので、クロッキーを朝自習に取り入れてた時期もあります。
また、授業のはじめ10分間は必ずクロッキーをしてから、課題にはいりました。
確かにやる気がなくて、ドラゴンボールの悟空みたいなクロッキーを描いてる男子もいたけれど、
それはそれで「いい」としていました。それなりに上手かったから・・(*^_^*)

ときどき妄想しています。もしも私があのころ智くんの小学校に務めていたら・・
彼の才能に気が付いたでしょうか。きっと、自分の教え子がアイドルになってたらビックリ!でしょうね。
こんにちは 真智子さん

智さんのラジオはやっぱり、まず釣り、次いで絵の話題が多いですね^ ^
釣りはさほど興味ないですが(笑)、絵のお話は大好きです。
好きこそ物の上手なれ…やっぱり描き続ければ、或る程度まではいけますよね?
その先はセンスかな、と思うけど…。敢えて、才能とは言いません(笑)

先日、あるテレビ番組で、千住博さんが、「絵を描かないと生きていけないということが分かったから、画家になった」というようなことをおっしゃってましたが、それを聞いた時、智さんと一緒だ…と、大いに納得。
彼らは、呼吸するように自然に絵を描くんでしょうね。

クロッキー…昔、小学校の美術クラブで、しばらくボールペンでやらされたことがありました。
緊張感があって、集中できて面白かったです。
実は、最近描きたくなっていたので、今日仕事帰りに小さなスケッチブックと、お手軽水彩画がかける色鉛筆一式を購入してきたところです。
その前にボールペンでクロッキーを久しぶりにやろうかな、と思いました^ ^
  • バケラッタ
  • 2014/08/19 5:33 PM
バケラッタさんへ

呼吸するように絵を描くって素敵な表現ですね。
智くんは、絵を描いているときは顔つきが違いますね。
最も自分を飾らない瞬間だから、そこに魅かれるのかなと思います。

バケラッタさんも創作意欲がわいてきちゃいましたね!
もうすぐ芸術の秋!お互い秋の夜長は創作に燃えましょう!(*^_^*)
こんばんは 真智子さん

真智子さんの教師時代と大野君の小学生時代は重なっているんですね!
しかも都内で勤めていたとなると勝手に「惜しい〜!!」って思っちゃいました。もし真智子さんと大野君に接点があったなら、影響を受けた恩師としてラジオに登場していた事でしょう。
小学生の大野君はやはり惹かれる存在なんだろうなぁ〜気が付くと目で追っちゃてるような…

勝手に妄想して楽しんでごめんなさい〜♪
  • rinrin
  • 2014/08/20 9:16 PM
rinrinさんへ

私もオシイ!なんです。だって、三鷹市は赴任したい地域として第2希望に上げていました。
でも、下町のほうの学校に決まりました。ちょっと待ってたら亀梨くんには出会えたかな・・。
いや、もしかしたらニノと・・。なんて妄想が止まりません。
でも、井の頭公園は私が子供の頃よく遊んだ場所なので、智くんと同じ風景を
懐かしいと感じられるのは嬉しいかな。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM