SAIKOUで最高のSMAP!

  • 2014.09.07 Sunday
  • 16:48
 
*これはレポではありません。嵐を入り口にジャニーズにハマった私が、スマコンに参加してまたまた新たな扉を開いてしまったという・・そんな内容です。

スマコンが終わりました。家に着いたら「しやがれ」やっていたけど、頭の中は完全にSMAPモードで、その後スマステ見て「慎吾ちゃんお疲れ様!」なんて言ってました。昨日の服装は至ってシンプルにこんな感じでいきました。この3日間はSMAPのNEWアルバム「Mr.S」や「SMAP AID」を聞き込んだり、27時間TVの生ライブを見直したり、セットリストの情報をチェックして知らない曲は一応聞いてみたりして、生粋のスマファンの方に迷惑がかからないように予習してきたのですが・・・
そんなに頑張らなくても参加できるのがスマコンなんだと改めて思いました。私が今回思ったのは、ライブに参加することを“参戦”などと表現したり、C&Rを必死で予習するのはそもそも嵐ファンの感覚なのかな?と。SMAPはC&Rはほとんどなく、その場の雰囲気でペンライトの振りも、掛け声も合わせられます。子供たちも多く参加しているのでファミリー感もあって気楽。そう思いました。

そこで今回は、私が感じたスマコンのステキだと思ったツボをまとめてみたいと思います。

★着席OK!な気楽さ★
ライブ中ずっと立ってるの辛い時があります。スマコンの場合、疲れたら座ってもいいという雰囲気がありました。曲の途中で座ってるからと冷たい目を向ける人は誰もいません。もちろんトイレもOK!です。SMAPのライブはテーマに沿ってストーリー性のあるイメージ映像をちょいちょい挟んでいくのですが、その間メンバーは着がえに入りファンはみな着席します。それがいい休憩タイムになってすごくありがたかったです。

★イメージ映像とパフォーマンスを分けているから集中できる★
ライブ中、イメージ映像を流すときはメンバーはハケていなくなります。逆に歌や踊りのパフォーマンスの時は、そちらに集中できるようにイメージ映像は流しません。つまり、イメージ映像も見たいけどパフォーマンスも見たいというジレンマが起きません。そこがファン的にはありがたいと思いました。嵐のLOVEコンの場合、映像の間にメンバーが着がえに入るという場面もありましたが、ソロ曲は映像を流しながら歌うというパターンだったので、かなりジレンマがありました。今後はその部分をDVD特典に入れるか、又はSMAP方式を採用するかして欲しいと思いました。

★基本5人まとまってのパフォーマンス★
ステージの構成は、メインステージから花道が3方向に広がり、花道の先にも小さなステージがあります。あとはバックステージが最後に登場しました。基本この4か所のステージを順番に回って、5人まとまっての歌とダンスを披露してくれます。メンバーがバラバラになって歌うのはファンサーの時だけです。盛り上げにはプロのダンサーも加わります。ファンサーには、トロッコとクレーンを使いますが、最初のトロッコは5人そろって回ってきてくれました。2回目は2,3に分かれ、3回目は一人ずつになります。この時ばかりはファンから黄色い声が上がっていました!嵐もワクワクの時は5人そろってトロッコに乗っていたので、ライブもそうして欲しいです。

★ドキドキなラッキーさん★
SMAPのライブは、観客がお誕生日をお祝いしてもらったり、ステージにあげてもらったりというサプライズがあります。「世界に一つだけの花」では親子席の決まったブロックの人が全てステージに上がっていました。緊張で泣いちゃった子をよしよししてる吾郎ちゃんが笑いを誘っていました。また、お誕生日で選ばれた人はキムタクが扮するホストに超カッコイイHAPPY BIRTHDAY♪を歌ってもらっていました。お祝いしてもらった方は61歳の方!キムタクに「先輩!おめでとうございます!」と言われ、腰に手をあてて大きくうなずくという貫録を見せていました。また、スマコン名物(?)ラッキーさん。抽選で何人か選ばれ、さらにその付き添いも(?)ステージに上げてもらって「Shake」を踊りました。抽選で座席が発表される瞬間は、すごくドキドキで楽しかったです。

★これも名物?コントコーナー★
ここでお笑い界のMr.SがVTRで登場!(ネタバレになるので想像で)彼のフリでSMAPメンバーそれぞれが今まで演じてきたお笑いネタを一人づつ披露します。大ウケする人、スベる人いろいろですごく笑いました。お笑い界のMr.Sは27時間TVでSMAPに無茶ブリして随分ファンに怒られたそうです。それを逆手に取ったネタはさすがだと思いました。

★色を演出できるペンライト★
 今回は3曲、ペンライトの色をそろえようという企画がありました。
 この指定通り、会場は1色に統一されてすごくきれいでした。
 そのほかは自分で色を工夫できます。自動で色が変化するモードも
 あるので、演出の一部になったような楽しさを味わうことが出来ました。
 「青いイナズマ」だから青かな・・みたいな。

ペンライトを点灯してみるとこんな感じです。色がはっきりしてて、すごくきれいです。

        

★ファンが落ち着いているということ★
これはきっと年齢層が高いということもあるとは思いますが、彼らの歌が聴こえなくなるくらいのはしゃぎ方をする人がいません。また、頭を盛るような派手なコスプレの人もいません。だから、歌もダンスも集中して見ることができます。また、ファンの盛り上げもごく自然にピッタリそろっていてあったかい雰囲気が会場を包んでいました。さすが!と思ったのが、アリーナ席を上から見ててのこと。アリーナには風船や、銀テープやら降ってくるのですが、奪い合うことなくさりげなくシェアしていました。LOVEコンの時は、席を離れて銀テを山ほどかき集めている人がいてなんだかな〜って上から見ていました。ファンの質がタレントの印象に影響することってあると思います。SMAPのファンは行儀が良くて大人だと、つくづく思い知らされました。

★ファンへの熱さとさりげなさ★
今回のライブで、私が思わず泣いてしまったのが木村くんのソロ「One Chance!」と木村・稲垣ペアの「よわいとこ」この2曲のくだり。何ともいえない包容力のある歌声に心を刺激されてしまいました。40代〜にはしっくりくる。そんな歌がSMAPには多いのでしょうね。
スマコンは終わりの挨拶というものがありませんでした。5人が手を繋いでファンに向かって深々とお辞儀。それが全てを語ってました。始まりはまるでミュージカルの舞台ようにさりげなく登場し、最後もスマートに去っていくという謎の人物「Mr.S」を貫いていました。それとは逆に、アンコールからはお祭り騒ぎの盛り上げでサンバ隊まで現れて、最後は「腹減った〜。ごはんいこう。」と中居くんが去り、「これからテレ朝(スマステ)行きます!」と慎吾くん去っていき、なんやかんや言いながらスタンド席の下の出口から一人づつ出去っていきました。あまりにもさりげなくて、また会いたいな〜。そう思う私がいました。

後にいただいた銀テープ・・・シンプルでステキ!
 
 


今回スマコンに参加して思ったことをいろいろ書き連ねてみました。私は嵐しか知らなかったから、すごく新鮮ですごく楽しかったです。またこれからは嵐コンを別の視点で見ることが出来るようになるでしょう。そして今、言えることは、“ライブは緊張しながら行くところではない”ということ。また頑張って参加する場所でもないということ。あくまでも心を癒して元気になるために行く場所だということ。それをSMAPに教えてもらいました。

嵐ゴトが忙しすぎて疲れてるのかな・・私。

さて、これからゆっくり考えて嵐ライブツアーのエントリーをします。今年こそ呼んでもらえますように・・・。






コメント
お疲れさまです 真智子さん

とっても素敵なコンサートだったようですね^ ^

メンバーもファンも成熟の域なのかな…?
smapというと、もっとギラッとした感じなのかと思っていたけど、年を重ねた分、余裕や安心感も出てきたのかもしれないですね。

嵐さんもそのファンも兄貴達やそのファンの方達を見習うところが多そうですね。

やっぱりsmapは、アイドルの先頭を堂々と進んでいるんですね^ ^
  • バケラッタ
  • 2014/09/07 6:15 PM
真智子さん、感想ありがとうございました!
私も以前はSMAPのファンクラブに入るくらい、SMAPファンでした!
SMAPには、SMAPの良さがありますよね!
あるメンバーと地元が一緒なんですが、子どもたちも彼のこと大好きだし、SMAPも好きです。子どもから大人まで変わらずに好かれるのは、やはり彼らの良さですよね!

余談。
町田くん、明日からドラマに出演ですね!
こちらも楽しみです!
  • 真由美
  • 2014/09/07 6:42 PM
初めまして。
いつも、ブログ楽しく拝見しております。

私は、大野君とジャニーズが大好きなアラフォー、
中3の息子を持つ、北海道在住のシングルマザーです。

SMAPコンの情報、とってもありがたいです。
私も、27時間テレビを見て、今年はSMAPコンに行こうと決めてました。
9/20 息子と札幌ドームへSMAPコン行って来ます♪
ブログを読んで、楽しみにしていた気持ちが倍増しました😊
親子で、SMAPコン 楽しんで来たいと思います😊

町くんが、三宅くんの出ている昼ドラに出演しますね💕
こちらも、とっても楽しみですね😊

よろしくお願いします😊
  • たかまき
  • 2014/09/07 8:29 PM
バケラッタさんへ

SMAPはやっぱりスーパースターでした。ひとりひとりのオーラが強かったです。
中居くんは40代と思えないほどキレがあって、剛くんは3回連続バク転を見せてくれました。
キムタクは超絶カッコ良かったし、慎吾ママは可愛いかったし、吾郎ちゃんは相変わらずイジられてました。
SMAPが高いクオリティーでライブを作ってくれてるからこそ、後輩たちも頑張るのでしょうね!
真由美さんへ

SMAPのファンだったという方、嵐ファンの中には意外と多いのですね!
私は昔のSMAPのことはよく分からないのだけど、最近のSMAPがすごく気になっています。
今の年齢だからこそ魅かれる何かがある・・27時間TV堕ちした人たくさんるんじゃないかな・・。

まっちーの情報には驚きました!!すごく応援したい気持ちで一杯です!
たかまきさんへ

初めまして!そしてうれしいコメントをありがとうございます!

やっぱり27時間TV効果なんですね!ライブの内容もそこから繋がっています。
SMAPは嵐とは全く違った魅力があって、いわゆる黄色い声が飛び交うジャニコンではなく、
じっくりとパフォーマンスに集中できて、そして笑いもたくさんある素敵なライブでした。
20日はぜひSMAPの愛につつまれて、元気をいっぱい吸収してきて下さいね!
真智子さま

はじめまして。通りすがりのものです。
と、申しましても少し前から、ときどき、おじゃまさせていただいておりまして・・・


私は、SMAPのファンをしている中、いつの間にか、嵐さんたちにも魅かれてしまい、今は両グループとも応援しております。

今回、綴られていらっしゃること、あまりにも同調、共感いたしまして、こういったことが苦手で、ほとんどコメントなどをしないのですが・・・思わずしてしまいました。
もう、読みながら、うんうん、そうそうって・・・

着席云々ーーの件とかC&Rの件とか、私もちょっと感じております。

それと、最後の挨拶、SMAPはないですかね。(こんなこと言って、もしちがっていたらごめんなさい。)
そうはいっても、それなりのものは、ちゃんと伝わってきますよ。
なので、初めて嵐さんたちのライブを観たとき、
そうかぁ、挨拶ちゃんとするんだ。。。と。

基本、ジャニーズは好きなんですが、他グループ等、ほとんど観たことがないので、他の方々はどうされているのかわからないのですが。

でも、みんな個々に四方八方に頭を下げて ありがとうございました と言ってする最後の挨拶は、ちゃんと続けていってほしいですね。
こちらこそ、ありがとう! なのに、気持ち良いものです。
5人いるので、最後の方の人とかは、言うことがなくなってしまったりするかもしれないですが、それぞれ気持ちが伝わってきます。


すみません。いきなり飛び込みのコメントで、支離滅裂です。


私は、SMAPの当落がまだないのでわからないのですが、
参加予定です。というか、したい!
嵐さんもどうなるのか・・年々すごいことになってますね。

みんながみんな希望通りになればいいのですが・・そうなることを祈ります。


とつぜん、失礼しました。

  • mossa
  • 2014/09/07 8:55 PM
こちらにも、こんばんは♪

SMAPコンサート♪とても楽しまれた様子が伝わってきましたよ〜!(^-^)

気楽に構えずに、自然体で参加出来る雰囲気…というところがとてもいいですね♪
私も“成熟”という言葉が浮かびました。

ある時期からアイドル界?(笑)のトップを行くようになったSMAPさん。
メンバー、スタッフ、ファンの長い長い歩みが、今のスマコンをつくりあげたんでしょうか。

少し話がズレますが…
スマスマで、毎回最後に東日本大震災への義援金募集を呼び掛けているじゃないですか、今でも!!
その姿勢がやっぱりすごい!と番組を観るたび思います。

先を行く者の堂々とした「行い」がそこにあって、常に私たちに大事なメッセージを届けてくれてますよね。
そこがSMAPがトップたる所以だと納得します。

嵐さんは15周年とはいえ、まだまだこれから!だよね♪…ってあらためて思います。
大好きな愛すべき“嵐らしさ”を5人の歩みと一緒に私も辿りつつ、見慣れた世界とまだ見ぬ世界の両方を追い求めていきたいと思います。

そのためには、元気で長生きしなくちゃね♪(笑)

  • 海風
  • 2014/09/07 9:37 PM
真智子さんしっかりスマコン楽しんで来られたようでよかったですね。

以前にもコメントしましたがスマコンは嵐さんと違いいい意味での自由さが本当に心地よいと思います。
ファンもグループ同様にいろんなことを経ているぶん落ち着いて余裕があるのでしょうね。
語弊があるかもですが、アラシックは少し必至すぎる感が強い気がします。
ライブは頑張って参加するものではない…本当にそうですよね。
さすがSMAP兄さん。学ぶべきとこが沢山ありますね。
  • マルコ
  • 2014/09/07 10:37 PM
mossaさんへ

はじめまして!そしてちょっと恐縮してます(*^_^*)

なにせSMAPに注目しはじめたのはつい最近。ライブに誘っていただいた方からおススメビデオを借りて
その世界観に驚き、今もそれを貫いているのだと改めて感じるライブでした。
挨拶の件は、その時々なのでしょうか?過去のライブビデオでは嵐より短めな挨拶をしてるものがありました。
SMAPと過ごす楽しい時間の中に全ての気持ちがこもっていて、改めて言葉にすることもなく
深いお辞儀で最後を締めていました。そこに大人の貫録のようなものを感じました。
まるで、楽しいミュジーカルの舞台を観ているようでした。

ほかのグループを見るとグッと視野が広がりますね!嵐コンもこれからは少し肩の力を抜いて参加しようと思いました。
海風さんへ

SMAPがTOPたるゆえんをしみじみと感じたライブでした。

家の壁には嵐がぎゅっとくっついてベンチに座ってる(智くんは空気いすの)ポスターがあります。
それをながめながら、やっぱ嵐は5人で一つの完成品なんだな〜と思ってみてました。
その心もとない感じが彼らの魅力でもあるわけで、決してSMAPと比べることの出来ないベクトルの上にいるわけで。
やっぱり10年後が楽しみになりました。それまで元気でいなくては・・。
マルコさんへ

嵐は確かに人気があります。でも、まだ成長の過程なんだと改めて思いました。
そして、ファンもまさしく成長の過程であるわけで・・。
嵐ゴトで疲れてイライラしてる人こそ、スマコンはおススメな気がしました。
これから私もライブのエントリーをしますが、いろいろなことに一喜一憂しないように平常心でいこうと思いました。
スマ兄さんから学んだことはほんとに大きかった!ありがとうの気持ちでいっぱいです。
真智子さんこんにちは。
昨日、行って参りました(^_^)v
めちゃくちゃカッコいい。これに尽きました。
4日目で身体も声も疲れてると言っていた本人達ですが、多少音が外れても自分の声で歌い上げる姿は圧巻でしたね。下手でも何でも生歌は素晴らしかった。
それに、歌やパフォーマンスの時とバラエティの時とのメリハリ、上手く言えないのですが、アイドルというよりアーティスト。歌も笑いも含めてSMAPなんだなと思わされました。
本人達も自然体で大人の余裕が感じられ、歌わなくてもペンラ振らなくても良く、じっくり聴いてられる癒しの空間でもありました。

笑っちゃったのは中居くんの時、うちわが出てきたときにはびっくり(≧∇≦)多少本人達も淋しい部分は感じてるのかなと。大人の事情や都合を取っ払って、事務所一体になって盛り上げてくれたら良いのにな。と思った瞬間でした♪

アルバム焼いて頂いて初めて聞いたとき、「One Chance!」と「よわいとこ」いいな〜。と思いました。
真智子さんもで嬉しいです♪
やはり40代〜には響くものがあるのでしょうか(^w^)
One Chance! は森山直太朗さん作詞作曲で納得。直太朗くんぽい曲が木村くんにとってもマッチしていて生で歌う姿に聞き惚れ、よわいとこは、二人の歌の上手さと演出が際立って、ウルウルでしたね。

SMAPコンは、ホントにファンが落ち着いてます。イラッとするような事がなかった。子供から大人まで幅広いんですけど、SMAPがそうだから。なんでしょうかね。
カッコいいとはこういうもんだ。というのを見せ付けられたような夜でした(●^o^●)
  • あんこうめ
  • 2014/09/08 12:46 PM
あんこうめさんへ

あんこうめさんの感想にすごく共感しました。
そして中居君がまさかの智うちわを出してくれるなんて!
ファンのモヤモヤをさりげなく払拭してくれる。そこがSMAPのすごさなのかなとも思いました。
タレントがネットの意見に反応し過ぎるのはよくないけれど、ネタとして笑ってしまえば済むことってあると思います。
中居君はそんなときの交わし方が上手いな〜と時々思います。
真智子さん、楽しんで来られたんですねぇ。見てみたかったなぁ。逃がした魚はなんとやらですね。
他のグループのライブを見ると色々気づくこともありますよね。私は娘とHey!Say!JUMPのライブに行くのですが、嵐とはまた違った魅力があります。Hey!Say!JUMPの場合、息子の活躍を見守る母親の気分ですけどね。
  • ぴよ
  • 2014/09/08 7:45 PM
ぴよさんへ

すごい!Hey!Say!JUMPですか!
これはきっと若さあふれる元気なライブなんでしょうね!
他のグループのライブもまた、いろいろな発見があって面白いですね。
いろいろ視野を広げてみると、嵐の良さも再発見できるかもしれないです(*^_^*)
SMAPの東京ドーム5日間が終わりましたね。
そして今日はSMAPの23年目のデビュー記念日です。

真智子さんの感想をうなずきながら読んでました。
嵐さんは参戦という言い方を確かによくされてますよね。
SMAPはもちろん色んな言い方をされてますが、パーティに行くっていう方もいます。
そこに深い意味はないかもしれませんが、でもなんとなく似合ってる言い方だなって思ってます。

スマコンのいいところは、老若男女とか新規とか古株とか、全く気にしなくていいところ。 
剛君がワイドショーで、アルバムの曲知らなくても楽しめる発言してて、4人からCD売り上げに影響でるからと突っ込まれてましたけど、ほんとにそんな感じですよね。
知らず知らずに耳に入ってる曲がたくさんあるって凄いことだと思います。

60歳過ぎてもライブに行きたいって思いました。
ひとつの目標です。

嵐さんも色々活発になってきたので、そろそろ嵐モードに切り替えたいと思います。
  • こと
  • 2014/09/09 6:01 PM
ことさんへ

SMAPデビュー23周年おめでとうございます!!

きょうはスーパームーンが見えるそうです。なので、ブログパーツも満月にしてみました。

スマコンに参加させてもらって、本当にいろいろなことを学ばせてもらいました。
SMAPはきっと今までいろいろあったからこそ、ファン孝行なグループになっていったのでしょうね。
「Crazy five」で、剛くんがまた泣いちゃうんじゃないかと思いました。
いろいろなものをファンと共に超えてきたからこそ深い・・そんな彼らの包容力に包まれた幸せな時間でした。

嵐を応援してると、時々切なくなってしまうことがあります。
中居くんが言うように「遠くに行ってしまった」という感覚・・。
でもきっとそれは嵐も分かっていて、先輩たちに学びながら、これからはなんとか近づいてきてくれるのでしょうね。
新しいアルバムにメイキングが戻ってきた。もうそれだけでも嬉しいです。

私も60歳過ぎてもライブにいきたいです。HAPPY BIRTHDAYをお祝いしてもらった方。すごく素敵でしたね!
はじめまして。
SMAPのコンサートについて、検索しててこちらに辿り着きました。
私は友達の付き添いで初めてSMAPコンサートに行ったのですが、風船が落ちてきた時、みんなが届かないところの席まで回してあげてたことにものすごく感動しました!
SMAPのアルバムは全く聞けないまま参戦でしたが、それでも十分に楽しめる内容になっていて、SMAPがファンを楽しませようとしてくれてることが伝わってきて、SMAPってやっぱりすごいんだなと実感しました。
ラッキーさんやお誕生日の方をお祝いする企画など、素敵ですよね!(お誕生日の方、泣いてました!)
客席と客席の間の通路も歩いていましたが、一部のオバサマ方が押しかけたくらいで、たいしたパニックにならなかったのもSMAPファンのマナーの良さだと思いました。
ちなみに私も嵐・大野くんのファンなので嵐ファンにも色々見習ってほしいなと思いますね!
  • るー
  • 2014/09/15 8:44 PM
るーさんへ

はじめまして!
るーさんもスマコンに参加されたのですね!
嵐とSMAP。両方応援されている方は多いと聞きます。
SMAPの演出の素晴らしさはもちろんのこと、ファンマナーの良さにはいろいろ学ぶところが多かったです。
嵐のライブはなかなか当たらないから、いざ行けることになるとどうしてもテンションが上がってしまうのでしょうね!
少しずつ、落ち着いていって欲しいですね。
初めまして、今回のMr.Sに、SMAPファンの友達に誘ってもらって、参加出来ることになったものです。

折角行けるのだからと予習(CDとDVD)最中こちらにたどり着きました。

同じく嵐ファンで、他GPはV6に一度参加した事があるだけなので、ものすごく焦っておりましたが、真智子さんのblogを拝見出来て、少しホットしました。
兎に角あの素敵な空間を目一杯楽しませてもらって期待と思います。
  • にゃ~お
  • 2015/01/04 3:43 PM
にゃ〜おさんへ

はじめまして!カワイイHNですね!
そして、こちらを見つけて下さってありがとうございます。
私が参加したときはアルバム発売から1週間も経たない頃だったので、通勤の車で聴いて復習していました。
SMAPのコンサートは、年齢層が高いので落ち着いててすごくリラックスできました。
座りたかったらいつでも自由に座れる感じだし、C&Rは簡単だし、色を合わせる曲さえ覚えればOKでした。
SMAPの強いパワーを感じながら、ぜひ楽しんできてくださいね!
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM