いつか二人で踊ろう・・・

  • 2014.10.19 Sunday
  • 23:27
 
       

大町20周年に向けて、町田くんは何を語るのか?そんなことが気になって、今日もshingo→を開いてみました。そして読み進めるうちに涙・・・。入所記念日には必ずお互いの顔が浮かび、メールを送り合う大野くんと町田くん。その二人が「いつか二人で踊ろう。」とメールを交わしたのだと。その夢はファンだけの見果てぬ夢だと思ってたけれど、彼らもそう思っていることが本当にうれしかった・・。彼らにその意思があるのなら、実現まで100歩くらい進んだと言えるのです。

ハワイで流した大野くんの涙。そしてここにきて、多くを語るようになった町田くんの日記。嵐がデビューする前までは、彼らはかけがえのないシンメで、妖精みたいに美しいダンスを踊っていました。アイドルとしてやっていくことよりも、二人で踊りを極めていくことに夢中になっていたのだと思います。でも・・・

運命は2人を離れ離れにさせました。そこからはきっと、二人にしかわからない辛いことがたくさんあったことでしょう。でも、それぞれの運命を引き受ける強さが二人にはありました。そして私が魅かれているのは、そんな強さの中に存在する、彼ら独特の空気感なのです。

人生、辛いことの方が多いのが当たり前。だからこそ幸せを感じられる。

曇りのち快晴。

きっと二人は今、20年という月日を振り返り、また新たな1歩を踏み始めたに違いありません。
遅ればせながら二人のファンになった私だけど、町田くんからファンへの感謝の気持ちに、「こちらこそ!」と伝えたいです。大町シンメが復活の日を迎えるときは、きっと涙の声援を送ることでしょう!そんな日がやってくることをいつまでも、いつまでも、待ち続けます。


ありがとう!町田くん。いつも劇場の片隅で思いを込めて応援しています。
笑えなくてもとりあえず笑うあなたに、いつも勇気をもらっています。
これからも、幸せな舞台をたくさんみせてくださいね!

そしてあの頃のように、再び二人が出会える日を・・・

                   




〈追記〉
沖縄のUさん、美しい夕日の写真をお借りしました。青春をしみじみ振り返る。そんなイメージにぴったりだったから。






コメント
真智子さん、こんばんは。

やっぱり涙、涙ですよね。
この20年、二人には二人にしか分からない深い絆があったんだなぁと。

20年前からずっと一緒にやっていたら、今の二人の関係はなかったのかもしれないなぁと思ってしまいました。

この素敵な関係がいつまでも続きますように。
  • ぴよ
  • 2014/10/20 2:34 AM
『いつか二人で踊ろう…』町田くんのこの言葉にどれだけの人が涙したんでしょうね。
本当にそうですね。ファンだけの見果てぬ夢じゃなく彼等もそれを願っていたなんて…。

20年の間にいろんな事があっただろう二人だけど、お互い変わらないね…なんて言い合える二人は本当に素敵な心友です。

町田くん、今までの自分を信じてこれからも突き進んで行って…応援してるよっ!
  • くぼっち
  • 2014/10/20 6:31 AM
ぴよさんへ

ぴよさんがおっしゃるとおり、20年間MAでやってきたら、今のような関係ではなかったでしょうね。
また、そのおかげで彼らは芸能界を辞めないで、頑張ってくれているのかもしれません。
二人のダンスを披露してくれる日が早く来て欲しいですね。
理想を言えば、小クラプレミアムで対談してくれて、そのあとたっぷりダンスを披露。
要望を送り続けてみようかな・・。
くぼっちさんへ

ほんと、涙、涙でした・・・。

多くのファンが支えているからこそ、町田くんは昨日のような日記を書いてくれたのだと私は思いました。
遅ればせながらも応援しててほんとに良かった!ある意味、ファンへのラブレターでもある様な・・(*^_^*)
おはようございます。
生まっちーを見たことがない私ですら、昨日は思わずホロリ…
何度も読んじゃいました。
まっちー、素敵な人ですね。
キッカケは大野君でもジワジワと魅了されるのも納得、です。

いろんな試練を乗り越えてきてくれてありがとう。
遅まきながら、私も応援させて頂きます!
  • rinrin
  • 2014/10/20 8:34 AM
おはようございます 真智子さん

読んできました。
胸せまる想いがありますね。
やっぱり2人とも同じ空気感、優しさがありますね。
嵐メンとは共有できない智さんの20年を共有している心友、ですね。
20年を細かく長く振り返るのは、あまりにも残酷…この言葉に胸が痛みました。

本当にいつか2人で踊ってほしい!!

ガチで町田ファンになってしまいそうです!(*^_^*)
  • バケラッタ
  • 2014/10/20 10:04 AM
rinrinさんへ

私がブログをはじめたきっかけは、町田くんのことを語りたかったということもあります。
ワクワクに落選してクサってた時に、たまたま観に行った舞台で見つけてしまった彼。
遥か遠くに感じる嵐とは対照的に、目線が合ってしまいそうなほど近くで演じていた町田くん。
ほんとに、すごい原石を見つけてしまった気分でした。

でも、そのあと起きたMAの事実上の解散。あの時はどれだけ辛かったことでしょう。
その時からずっと、彼を追いかけています。嵐とは全く違う次元で・・。
大町の物語を描いたとしたら、きっとベストセラーになるでしょう。
そんな彼らの物語をこれからも追っていきたいです。
バケラッタさんへ

町田くんはMAが消えてから、ずっと一人で頑張っています。まず、そこが彼のすごいところなんです。
彼がすごく器用で、何でもこなせる人で、すごく社交的であったなら、おそらく苦労は今の半分でしょう。
しかし、彼はちょっと不器用で、かなりな人見知り。そんな彼をいつのまにか愛おしくてたまらなくなる。
これが、まっちー堕ちの瞬間です。

どうかこれからもまっちーをよろしく!もしよかったら舞台に1度足を運んでくださいませ(*^_^*)
町田君は期待を裏切らないですね。
大野さんの16日のラジオで「町田慎吾にメールしまーす」を
受けて、何を語るか気になっていた日曜日。
語ってくれてましたね。
入所して初めてあのひとに会ったときのこと。
20年の辛さ苦しさも。
読んでて胸が苦しくなりました。

でも、あきらめないで、前を向いて1歩1歩、歩んでいる
まっちーが愛おしいです。

そして二人が、一緒に踊る夢を持っていてくれることが
本人の口から聞けて嬉しかったです。

私も人生で初めて書いたファンレターがまっちーでした。
その中に、新規ファんだから、二人が踊っているところを
映像でしか見たことないこと。だからいつか二人が踊ってるのを見たいと書きました。
きっとたくさんそういう気持ちを受け取ってると思います。

真智子さんと同じで、今すぐ見たいけど、チケット取れないから(笑)
今じゃなくていいです。

でも、いつかその日を心待ちにしながら、
ずっと二人を応援していきたいです。
  • こと
  • 2014/10/20 6:59 PM
ファンの想いも二人の想いも同じだった・・・それがわかって胸が熱くなりました。

いつになるかはわからないけれど「いつか」はきっと来る、希望を持ち続けたいと思います。

町田くん、素敵な文章をありがとう!


  • りえ
  • 2014/10/20 7:36 PM
ことさんへ

私もこの歳になってから初めて書いたファンレターが町田くんです。
舞台は必ず観にいきます。応援しています。と書いたと思います。

町田くんがすごくピュアな人だから、応援する方もすごくピュアな気持ちになれますね。
町田くんを語ってるときは、完全に嵐さんたちのことを忘れてしまう私です。
でも、「いつか二人で踊ろう」という言葉に、やっぱり二人は繋がっているのだと改めて感動しました。

MAというグループは、本当に辛いことが多かったと思います。
でもこのグループがあったから、今の智くん町田くん、そして屋良くんがあるのだと思います。

「無駄なことはひとつもなく、全ては今へと繋がっている。」

この言葉をかみしめて、21年目も共に歩んでいきたいですね!
りえさんへ

本当に、二人の想いに涙したファンはたくさんいたと思います。

デビューというものは、ある意味残酷。

でも、1度ジャニーズを辞めたけどまた戻って来て、精一杯努力を続けている町田くんはやっぱりすごい。

本当はダンスが好きなだけなのに、舞台の活動が中心になってるなんて。

まっちーの文章はそんな正直なところが、ファンの心を掴むのでしょうね!
真智子さん、こんばんは。
町田くんのブログ、じーんと心に響き、涙が止まりませんでした。何回読んでも、泣いてしまいます。
二人の関係は、誰も入り込めないとてもとても大切なものなんですよね。まさに、心友。

辛いことの方が多くても、いつかは明るく晴れる!

私も二人に負けないように、二人の姿を励みに頑張ろうと思います!
  • 真由美
  • 2014/10/20 9:42 PM
真由美さんへ

町田くんの日記・・心に響いたときは、いつもノートに書き写しています。
彼の言葉は、辛い人生を乗り越えてきたからこその言葉ですね。
二人が笑い合いながらダンスを踊る・・そんな日を夢見て、私も頑張ろうと思います。
真智子さん こんばんは

マルコさん 昨日はshingo→の事を教えてくれて ありがとうございました。私も泣きました。
真智子さんからいただいたお返事と合わせて心に響くものがあり、昨日はゆったりした気分で眠れました。

今日も仕事中に思い出して、泣きそうになってしまいました。

真智子さん 町田くんは不器用な努力家さんで夢に向かってとっても一生懸命なんですね。そしてたまにホロッと笑わせてくれます。
ホントに町田くんに引き込まれてしまいそうです。

「いつか二人で踊ろう」同じ所に向かってそれぞれが今を歩いているんですね。
実現出来る時を私も楽しみにしています。
  • みなつ
  • 2014/10/20 11:39 PM
みなつさんへ

町田くんは、舞台の挨拶やトークショーではほんとにしどろもどろで・・それがかえって笑いを誘ってしまう人です。
でも、shingo→はユーモアに満ちていてしかも感動的!この日記のファンも多いと思います。
舞台を多くこなすようになって、町田くんはかなりな自信をつけてきている気がします。(天然はそのままで)
どうか舞台を楽しんで、町田くんという人を感じてきてくださいね!
真智子さんおはようございます。
嬉しいですね。
まっちーの人柄からどんどんまっちーのファンが増えて。
地道に頑張ってきたまっちーの道が大きく太くなって来ているのを感じます。
二人の共演の“いつか”は…近いかもですね。

そしてコメ欄お借りしてみなつさん。
みなつさんの心の庭も少しは花が咲いてきましたか?
焦らなくてもいいと思います。
まっちーの言葉どおりきっといつかは陽が差し晴れてきれいなお庭になると思いますよ。
町田くんの言葉には本当にいつも大切なことを気づかされることが多いです。是非これからもshingo→読んでみて下さい。
そして初まっちーをしっかり楽しんで来て下さいね。
  • マルコ
  • 2014/10/21 8:42 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM