「嵐15年目の告白」〜櫻井翔・二宮和也の告白

  • 2014.11.11 Tuesday
  • 02:00

 

      
☆櫻井翔の告白☆
ライブ会場外の飲食が楽しめる休憩場所。翔くんの提案だったのですね!影のリーダーというよりも、縁の下の力持ち。全体を見回して常に気配りを忘れないそれが翔くんだといつも感じています。こういう時に英語が話せるメンバーがいるというのは貴重ですね!ハワイスタッフの歓声が頼もしく、オハナ(Ohana)の精神を感じました。
       
                   
          
翔くんの告白はやはり、低迷期のことでした。ファーストコンサートで「嵐のファンで良かったと思えるような嵐になる。」とファンの前で誓った翔くん。華々しいデビューをした割には結果が出せない数年間のことをいつもだったらさらっと受け流す彼らだったけど・・「嵐は25歳ぐらいまでじゃないかなと思っていた。」「10年続いてるイメージがなかった。嵐という名前をつけてもらって何か成し遂げたかな?やべえと思っていた。」という二人に「そうなんだ〜」と驚く相葉ちゃん。メンバーによってどうもとらえ方は違うらしい。それでも2002年、嵐の方向性について夜を徹して話し合ったというエピソードはあまりにも有名です。
最後の翔くんの想いはファンとして嬉しかった!
「こんな夢みたいなところまで来られると思ってなかったから、1日でも長くこの夢が覚めないようにっていうのが目標なんだよな。ほんのちょっとのことで、きっとこぼれ落ちてっちゃうから、20周年も25周年もこうやって馬鹿笑いできるようにするのが目標かな。」
    
☆二宮和也の告白☆
1日目に、ニノの調子が悪かったらしいとの噂は流れていましたが、腰を痛めていたのですね。「ジャンプアップやめる?」「大丈夫、大丈夫」「スライドでもいいよ。」「スライドにしよう!」と最終的に判断を下すリーダー。「いい?」とニノ。登場の直前までニノを見守り「堂々と立ってて!」と気合を入れる潤くん。そして見事なスライドアップ!ここまで約1分間の出来事。瞬時の的確な判断にプロ意識を感じました。今までどれだけこのようなシーンを乗り越えてきたのでしょう。ニノの一言がアイドルとしての心意気を感じます。
 

 「もちろん痛いしつらいけど、自分たちが何かをする時にお金を

 いただくのは、僕はこの時間にお金を払ってもらってると思って
 るから、その時間を自分たちが預かってる時に、自分の理由で
 クオリティー下げることは許されない。」
そこで意外だったのが、かつてリーダーに言われた言葉。「今頑張れないやつが、何を頑張れるんだ。」それがニノにとって仕事の根底になったというところ。そもそもが企んでいた下剋上の方が謎だったけど・・。二人して金八先生のマネしてたのにも笑いました。
最後に・・・
☆自由になりたくて悶々としながらも、精神的支柱として嵐を繋いできた智くん。
☆悔しい思いを胸に、嵐のファンで良かったと思える嵐を目指してきた翔くん。
☆病気の再発を恐れながらも、人一倍明るく嵐を盛りあげていた相葉ちゃん。
☆アイドルであるという自覚を人一倍意識して、独自の世界観で嵐を見つめていたニノ。
☆エンターテーメントの道をひたすらストイックに突き詰めてきた潤くん。
15年目の告白」を聞いて、ファンはいろいろな感情を持つでしょう。
でも・・
ファンの感情と彼らの想いは必ずしも一致しないでしょう。また過去のことを語っても、そこには何のわだかまりも残っていないでしょう。ハワイは彼らの禊(みそぎ)の地。いろいろなことに決着をつけて彼らも旅立つ準備が出来ました。
だから・・・
     Take Off !!!!!・・・アラシック改め、ARASHIANとして 
             信じゆく6の輪の向こうへ飛び立とう!
          
            
コメント
真智子さん、こんにちは♪

だいぶ遅ればせながら?(笑)こちらに伺いました(^-^)

あのハワイでのデビュー会見から15年…。
5人が抱いてきた日々の想い、歩いてきた道のり、そして見いだした「嵐」ってものの意味…。

真智子さんがこの記事でまとめてくれた…5人5様の15年にわたる“嵐としての生き様”…5人のその想いと姿に胸打たれ、ますます「嵐」に惹かれてなりません。

出会えて良かった♪ありがとう♪

メンバーとファン、想いは同じ…だからこそ私たちはみんなで一緒に“光る6の輪のむこう”に行けるんですね!

今は、静かなさざ波の寄せる音にただ耳を傾けて穏やかな心で夕陽の沈む水平線を眺めてる…そんなイメージで(^-^)…次なる昇る朝陽が待ち遠しい!そんな気分です。

…昨日はどんな熱い陽が昇ったのかな?(笑)

いよいよ!幕があきましたね♪

  • 海風
  • 2014/11/15 11:04 AM
海風さんへ

ほんとに怒涛のハワイ週間でしたね!「しやがれ」の感想を書くタイミングを完全に逸してますが、
先日、宮崎に行ったときに見ようと思ったら土曜はやって無くて・・(^_^.)
地方の方の時間差というものを実感したわけです。
というわけで、遅ればせながらちょっと視点を変えた感想でも書こうと思っています。

そしてNHKはさすがでしたね!実に丁寧で、そして貴重な映像満載な番組を作ってくれました。
そして私も、気持ちがスッキリしてますます大好きになりました!
15年目からは、新しい展開がありそうですね!四の五の言わず、ついて行ったもん勝ち!
そんな気がする今日この頃です。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM