FREESTYLE供,っつりレポ

  • 2015.08.20 Thursday
  • 11:51

さて続いては、会場右半分の作品の感想です。左半分の作品に比べてカラフルで大胆な世界が展開していました!これも智くんなりの工夫、エンターテーメントな世界なのかな・・。




★子供ウケ狙った?映像作品

その前に映像作品について触れておきます。実はこの会場にはモニターが3か所設置されています。一つめがサイトウくんコーナーの裏側の壁面。(←これが一番大きいです)二つめは和室のちゃぶ台の横。三つめが会場の右奥の角。(上図参照)映像は同じものが1時間のうち3回くらい?流れました。まずは「ザーーー!」と砂嵐の音が聞こえ、モニターの前に人が集まります。そこから始まるシュールな世界・・。場面は涼しげな滝の風景(作品集P3)すると、カメラが滝の中の何かにズームを合わせていきます。それは・・・サイトウくん(作品集P17) まるで滝行のように打たれています。さらに見つめていると、白いひものようなものがサイトウくんをひっぱり、ポーン!(暗転)岩の上に転がるサイトウくん(笑)ドーン!ショッキングピンクなFSのタイトル!カチカチカチとパソコンを討つような音で撮影日の日付2015・4・26(?)だったかな・・。嵐友さんの子供にはすごくウケてたみたいですが、大人は???このビミョーな空気がすごく面白かった!

★ピンクの智くんの頭とフィギアたち(作品集P73)

この作品をつい、拝んでしまった人もいるんじゃないかな・・。地面に置かれた白い壺。そこにピンクの智くんの頭が乗っかっています。頭頂部分には金色のスプレーがかけられ照明にキラキラ輝いています。壁には大きな黒いパネルが掲げられ、過去に作ったであろうフィギア達が、金が銀に塗られてまるで智くんの頭から噴水のように湧き出しているような配置で飾られていました。しかもこのフィギアたち、顔がみんな智くんの頭の方を向いています。よく見ると黒いパネルの側面もピンク色でとてもきれいでした。まず思ったのが「智くん頭小っさ!」と思ったことと、「これ、どうやって型を取ったのだろう?」ということです。あまりにもリアルでしゃがんで見つめてしまいました。横から見るとすごく端正な顔立ちであることが分かります。鼻から口にかけてのラインが美しい!「頭がのてっぺんが平らで嫌だった。」という智くんだけど、きれいな頭だと思いました。だからつい拝みたくなるわけで・・。また、座ってフィギア達を見上げてみると、いろいろな表情が見えて思わず「クスッ!」と笑ってしまいました。この子たちみんな智くんの頭から生まれたんだね・・。そう思うとなんだか、全部が愛おしくなってしまいました。

★パグの絵(作品集P50〜53)



これはとにかく圧巻でした。畳2畳分くらいの絵が対に並んでいるわけですから。向かって左のパグの絵は、奈良さんからのアドバイスで後に2週間で描いた絵。短期間で仕上げたことがかえって絵に勢いを感じさせました。こちらが作品集に載らなかったのがとても残念です。右のパグのことはラジオでも話してくれていました。大きな犬の絵が描きたくなって勢いで描き始め、最後に赤や青を加えてちょっとやんちゃな犬にしたと。瞳に映り込んだ自分の姿。ここがとてもリアルでまさに生きている犬の絵でした。左のパグは毛並みがリアル。そして瞳の中にドットのようなツブツブが・・。おそらく奈良さんのアドバイス(美術手帳9月号参照)「大事なところを描くことにエネルギーを注いで、ほかは輪郭ぐらいに省略したほうがいい。」この言葉を自分なりに解釈して、この2作品は仕上げられたのだと思います。確かに足と体の部分に鉛筆の下書きがリアルに残っていました。鑑賞している方の中には「町田くんの犬」だと思っている方もいて。それはあくまでも、ファンの妄想なんだけど、「町田くん」という言葉を周りから何度も聞いて勝手にニマニマしてました。実際、まっちーはこの絵を見てどう思ったのだろう?すくなくとも「天国のレバ子」を思い出したのだろうな・・・。

★赤いメガネの「みっちゃん」(作品集P56,57)

これはラジオのリスナーに、「メガネを左右同じにリアルに描くか?右半分を背景にあわせてぼやかすか?」そんな多数決をして、「見ないと分からんやん!」とツッコまれた絵です。結局「リアル」に収まったのですね!これもラジオ情報によると、初めての油絵で「バンバンバン!」って筆をたたきつけるように描いて、力が余って筆洗いのバケツを壊しちゃったヤツですね。ラジオを聞いたときは「部屋で油絵を描くとクサいよ〜。」って思ったけど、案の定「気持ちが悪くなった。」ってインタビューに書いてあって爆笑しました!この絵も畳2畳くらいの大きな絵なんだけど、面白いと思ったのがキャンバスの上下が白く空いているところ。まず、初めての作品を大きなキャンバスに描こうというところも面白いけれど、全体を塗らないところがまさにFREESTYLEだと思いました。この作品は写真で見ると暗い感じに見えてしまうのですが実はとてもあざやかで、特に右半分は様々な色が重ねてあって、奈良さんの影響を受けているのを感じました。全体を同じ描き方にしないで真ん中で雰囲気を変えてみる。色を差すときは太陽光の方がきれいだから朝に描く。これは趣味を越えて絵を志す人の感覚だなと思いました。

★真っ赤な壁の作品群

これは作品集には載っていないので、直前に作ったコーナーなのでしょう。ZEROカルチャーで少し映してくれています。



ここは少し刺激の強い赤い壁。そこにはまさに自由に描かれた作品が飾られていました。私はこの空間が、最も今の智くんを現しているのかなと思いました。同じ顔の子供だけど、髪の毛とメガネと服装を半分ずつ変えてそのギャップを楽しむ作品。自由にローラーを転がして、白く残った空間に描いた美しい子供の横顔。ミニキャンバスに鮮やかに乗せた絵の具たち。突然飛び出す石鯛の歯・・。描くことをとことん楽しんで作りあげたこの空間。私はこの作品群を見て、今までの葛藤から解放された智くんに心から安堵したのを覚えています。この空間こそ「FREESTYLE供廚僚限臉と思っても過言ではないでしょう。

★ピョコ歯の人面魚(作品集P66,67)

最初この作品を写真で見たときは、正直「怖っ!」って思いました。石鯛の歯の凄さと、ピョコ歯の長さときたら・・。何とも表現が難しい作品でした。しかし・・・これがまさかの水槽の中にいるのを発見した時は「そう来たか!」って爆笑しかありませんでした。ちょっと間の抜けた顔で水槽の中からこちらを見ているその姿ときたら・・。しかもチョロチョロ小魚も泳いでいるし・・。でもここで一つ心配が・・。この作品、果たして水の中でいつまで持つのだろう?よく見ると、表面に白っぽいコーティング剤らしきものが塗ってあってもはや黒ではなく灰色といった感じ。そう言ったある意味大胆なところが智くんなのかもしれないですね!

★メンバーが描いた大野くんの肖像(作品集P106,107)

これはなかなか面白かったです。ぜひ7年前と比べてみるといいでしょう。意外なのが翔くんの絵。想像で描くと変な絵になる翔くんも、ちゃんと見て描けば最も忠実に描けるのですね。そして潤くん。奈良さんもかなりお気に入りだと言ってましたが、鉛筆をこすって立体感を出すというテクニックが、すごく雰囲気があっていい。そして相葉ちゃん。大野くんの次に絵のテクニックがある相葉ちゃんはさすが髪の毛の描き方が上手いです。なのにどうして体は描かなかったのかな。前回みたいに顔だけだと思ったのかな。そしてニノ。目の特徴をよくとらえているところがいつもそばにいて観察しているからなのかな。5人5様のリーダーの肖像。やはり7年間でメンバーも同じように成長したのだと、原画をここに飾ることをすすめてくれた大野くんに感謝です!


いよいよ時間になり、後ろ髪を引かれる思いでグッズ販売所に移動して買い物。その後JALの模型を見て退場しました。本当に充実の1時間でした。何よりも私の夢だった智くんの個展。「智くんありがとう・・」そんな気持ちで一杯になりました。そしてますます彼を応援したくなりました。本当にこの夏1番の素敵な思い出となりました・・・。



 
コメント
まちこさん、こんにちは。
凄いですね〜いろんなこと覚えてられて。
私も、次の個展はないかも知れない!との意気込みで
行ってきましたが、
そこに大野智を感じられる幸せに浸ってしまい、
ふわふわな気持ちになって帰ってきてしまいました・・・
本当に、見たい人たちが見ることの出来る機会を
作って欲しいなと、心から思いました
  • ちえ
  • 2015/08/20 12:42 PM
ちえさんへ

私もフワフワしてました。だから会場図も私の視点でかなりデフォルメされていると思います。
それもまた、ある意味面白いかなと。
大阪はまた違ったバージョンがあるかもしれないですね!
全国を回ってファン全員が見ることが出来るといいな・・。
  • 真智子
  • 2015/08/20 2:21 PM
レポありがとうございます。行った気分になりました。素晴らしい記憶力。真智子さんの会場図も素敵でした。2008年に行った事を思い出しながら、レポ読んでいました。何時間も居たい気持ち分かります。冬のツアーで巡業して欲しいな-なんてね。お疲れ様でした。
  • よし
  • 2015/08/20 5:31 PM
よしさんへ

2008年の個展には行かれたんですね!うらやましいです・・。
今回の作品の中にもその時代のフィギアが隠れていましたが、「カワイイ!」って思いました。
2008年の作品集では「怖い!」って感じたけれど・・。
智くんに対するイメージもかなり変わりました。(いい意味で)
ぜひ大阪以外でも開催して欲しいですね!
  • 真智子
  • 2015/08/20 6:44 PM
真智子さん こんばんは

すごい!!!ホントにがっつりレポですね(p^-^)p
作品集では分からない所や載っていない物もやっぱりあるんですね。

今年は2回も熱中症になり、まだ夏バテ気味なので、個展を見て元気を貰いたかったな。
でもいつか 見に行ける事を夢見て信じて、作品集を見ながら またゆっくり真智子さんレポを読ませてもらいますね。
  • みなつ
  • 2015/08/21 12:18 AM
真智子さんこんばんは。
会場図完璧ですよ!
真智子さんのフリスタ兇硫饐貎泙閥Δ忙笋發泙浸廚そ个靴覆ら感想読ませてもらいました。

念願のフリスタは想像以上に明るく、作品の見せ方、展示の仕方も含め智くんの好奇心と遊び心が詰まった面白い世界でした。
智くんがどれだけ創作活動を楽しんでいるかがとても伝わってくるものだったように思います。
確かに葛藤や苦悩もあったでしょうがそれよりも今は色々な芸術家の方々に刺激を受け新たな創作活動に挑戦することを楽しんでいるように私は感じました。
あんなに至近距離で作品を観れたことも貴重でしたし念願のフリスタに行けたことは私も最高の思い出となりました。
そしてもっともっと多くの人に観て欲しい!そう強く感じましたね。
何とか全国に拡大すること願いたいです。

そうそう、壺の上の智くんの顔。私もその小ささに驚きながらしゃがみ込んであちこちからマジマジ眺めましたが優しく鼻筋も通っていて本当に美しい仏像顔でした。
一時期阿修羅像に似てると智ファンの間で噂になったことがありましたが本当に似ているかもですね。二ノちゃん曰わく如来様顔ですし(笑)仏顔には間違いないのでは…だからどこか達観しているのですかね。
  • マルコ
  • 2015/08/21 1:04 AM
真智子さん お早うございます。
詳細レポありがとうございました!
行った気になってイメージを膨らませていました。

会場図は描き写して記念にさせていただいてもいいでしょうか?
(大幅に簡略化されちゃいますが…)
万が一この先行けるなら持参して行きたいとも思っているくらいです。

大阪で変化があればその比較も楽しみですね(*^_^*)


  • naoh
  • 2015/08/21 7:45 AM
みなつさんへ

ほんとにガッツリ見てきました。智くんの歌やダンスに関してはここまでのレポは出来ないけれど、
やはり絵や造形物に関しては、私の得意分野なので事細かに記憶してきました。
ぜひ全国展開して欲しいし、ジャニーズ美術館を本気で造って欲しいな・・。
  • 真智子
  • 2015/08/21 8:08 AM
マルコさんへ

会場図については・・・入り口からサイトウくんにかけてはかなり記憶違いがありました。
私ってつくづく「虫の視点」なんだなと実感しました。でも、それだからこそ気が付くこともありますよね。

作品の色合いはすごく鮮やかでしたね。この色合いがもっと作品集で表わせたら良かったのに・・。
また、大きな作品が2ページにわたって真ん中をぶった斬る感じで載っていたのはもったいないなと。
確かにあんな至近距離で作品を観られるなんてめったになし、ぜひぜひ実物をみんなに見て欲しいです。

マルコさんも壺智にツボりましたか!(笑)
本当に素敵な菩薩顔でしたね!そのご利益にぜひあやかりたいです・・。
  • 真智子
  • 2015/08/21 8:19 AM
naohさんへ

行った気分になれましたか?私もそれを目指していたので良かったです(*^_^*)
会場図については、入り口からサイトウくんはまではどうか修正してメモって下さい。
おそらくですが、大阪はまた違った感じになることでしょう。
そのあと残りの都市もぜひ回って欲しいですね!
「智くんの今」というものをファンみんなで共有できますように!
  • 真智子
  • 2015/08/21 8:25 AM
こんばんは 真智子さん

がっつりレポートありがとうございます^ ^
悲しいことにもうそろそろ記憶が曖昧になってきているので、思い出させていただいて嬉しいです^ ^

ああ、でも見逃したところが幾つか…_| ̄|○
叶うことなら、もう一度拝みたいものです。
贅沢な話ですよね(^^;;

あの革の作品は広げた状態でも見たかった_| ̄|○
二匹目のパグちゃんは、映像だけでなく写真かグッズでぜひファンのもとへ…もう、願って止みません。
  • バケラッタ
  • 2015/08/22 8:20 PM
バケラッタさんへ

フリスタもとうとう今日で幕を閉じますね・・。そして「ちょんまげの子」は宮城へ・・。
今回の個展は、ファンだからこその醍醐味がふんだんにあって見飽きることがありませんでした。
皮の作品は広げた状態のも見たかったですね。そしてパグの絵も・・。

ほんとに、小さくていいからジャニーズ美術館が欲しいです。
V6の岡田くんの写真や、SMAPの香取くんの作品も見てみたいし、いつでも見に行ける場所が欲しいです。
  • 真智子
  • 2015/08/23 8:50 AM
こんにちは!

怒涛のチケット発売日からあっという間に今日でフリスタ兇盧能日を迎え、少し寂しいですね。
レポを読ませていただき、会場の配置や数々の作品、雰囲気などまた思い出す事ができました。ありがとうございます。

当日、時間は余裕であったはずなのに、見落としていたり違う角度から見てなかったりと、後になって色々思いました(笑)

左側のパグや赤い壁コーナーの優しい子供の横顔がとても印象的で私は好きです。作品集には間に合わなかったのでしょうが、ファンとしては何かしら形に残ると嬉しいですね・・・。
そうですね、小さくていいからジャニーズ美術館がホントに欲しいです!社長、建ててくれないかなぁ・・・。
  • くぼっち
  • 2015/08/23 1:44 PM
くぼっちさんへ

私の興味の方向がそうなんでしょうね・・細かくしつこく作品を見つめてました。
その割には会場図の捉え方が独特になってしまって、さすが「地図の読めない女」であります(笑)
私はこの個展を通して、智くんの独特なものの捉え方をとことん楽しみました。
いい意味で、自分をさらけ出してくれたなと。奈良さんのアドバイスも温かいですよね。
これからも自由に、そして何にもとらわれず描き続けて欲しいですね。
ぜひ大切な作品の保存のために、美術館を作って欲しい!
  • 真智子
  • 2015/08/23 2:51 PM
真智子さん、こんばんは☆

素晴らしい記憶力に感服です(≧∇≦)
私も行かせていただきましたが、真智子さんのブログで、改めてあの日の事を思い出しました。
素晴らしい空間でしたね!一つ一つの作品がもう楽しくて!
そして、作品を見ているファンの皆さんを見てるのも楽しくて、幸せでした^ - ^
……なんだか後悔しそうで、後日ローソンに走り、当日に購入しなかったグッズを追加購入してきました(^◇^;)
  • エン
  • 2015/08/25 9:40 PM
エンさんへ

本当に今の大野くんはこんな感じなんだ〜って嬉しくなりましたね!
大阪もまた違った感じになるのかな?ぜひ、全国を回ってほしいですね!
  • 真智子
  • 2015/08/25 11:56 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大町23周年〜忍者と天下人
    真智子 (10/16)
  • 大町23周年〜忍者と天下人
    葡萄 (10/16)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    真智子 (10/09)
  • 町田くん舞台「時分自間旅行」〜6つの愛のピースが繋がる時・・そして涙
    葡萄 (10/08)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    たこ (10/01)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    真智子 (09/30)
  • ファンに媚びないスタンス(追記)
    葡萄 (09/30)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    真智子 (09/15)
  • 祝!嵐結成18周年〜ファン8年のありがとう!
    海風 (09/15)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM