ドラマの嵐Α素侏イ箸靴討陵髻〜衢娉躓

  • 2012.11.09 Friday
  • 13:59


ジャニーズのタレントがドラマの撮影に臨むとき、極力台本を現場に持ち込まないようにしているという話を聞いたことがあります。セリフは撮影までに完璧に覚えて、他の役者さんや、スタッフに迷惑がかからないように、努力しているということなのです。
思えば、アイドルの仕事は多岐にわたります。バラエティーの仕事、雑誌の取材、歌番組、レコーディングなど・・人気のアイドルほど、過密のスケジュール。そんな中でドラマの撮影に臨む訳ですから、できるだけスムーズに撮影が進むようにとの配慮があるのかもしれません。
ジャニーズジュニアの頃、15分で踊りの振付を覚えて、本番のステージに臨みつづけた彼らだからこそ、できることなのかもそれません。



        バラエティー部門で頭角を現した相葉くんの俳優としての活躍を語ります。



 相葉雅紀〜生きるものへの深い愛情、優しさあふれるちょっとシャイな青年を演じる

     
    相葉くんの演じた役といえば・・・平凡な青年、新人教師、シングルファーザー、売れない歌手
                        ガーデニング好きな囚人、亡霊になった青年、バーテンダー、
                        内気な探偵など・・・


      バラエティー中心に活躍してきた相葉くん。ドラマでの主演は他のメンバーと比べて
      まだ少ない。演じてきた役柄から連想するキャラクターは平凡で内気で優しい青年。
      相葉くんのイメージそのものが、役に投影されている。

      相葉くんが俳優として注目されるようになったのは、2009年の「マイガール」からである。
      いきなり現れたかつての恋人の娘「小春ちゃん」に、パパと呼ばれ戸惑う正宗・・
      恋人がもうこの世に居ないと知り、シングルファーザーとして生きることを選ぶ。
      家族の大切さを温かく、そして愛しく描いた陽だまりのような作品。
      相葉くんらしさが作品に反映されて、まさに彼の代表作となった。
      
      2011年の「バーテンダー」は相葉くんの努力家な面を感じさせる作品となった。
      まず、プロのバーテンダーからノウハウを教えてもらい、早いうちから稽古を始めた。
      ドラマでは、セリフを言いながらのカクテル作りが最も大変で、かなり練習をしたらしい。
      5個のダイスをカップの中で立てる技〜ダイススタッキング〜成功確率の低い技を
      見事に決めた時、ファンは皆息を飲んだに違いない。

      しかし、この2本のドラマはまだ深夜枠だった。素晴らしい作品だっただけに相葉くんの
      深夜枠ドラマからの脱出が、ファンとしては望まれた。

      そして、やっと来た2012年の「三毛猫ホームズの推理」・・猫(マツコ)との絡みが絶妙
      だった。また、2種類用意されたエンディングを視聴者投票で決めるという初の試みが
      あった。それは、「さよならホームズ編」と「お帰りホームズ編」だった。
      
      余談になるが、この投票の陰で、関ジャニ大倉ファンの密かな思いがあったらしい。
      「さよならホームズ編」にのみ、大倉くんの出演が決まっていたからだ。
      結果は「お帰りホームズ編」の方になったが、後に再放送で「さよなら・・編」を放送する
      というドラマ制作側の粋な計らいがあった。

      まだまだこれからが期待できる相葉くん、来年1月ドラマ決定!との知らせが入った。
      フジテレビ火9 「ラストホープ」 の主演。内科医の役とのこと、楽しみがまた増えた。



   

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM