ARASHI BLAST in 宮城レポァ‐硝椒愁蹇A・AR・SHI

  • 2015.09.30 Wednesday
  • 20:11


再びソロコーナーです。期待にあふれる会場の雰囲気がガンガンと伝わって来ます!

20.Come back to me (2010年 僕の見ている風景 松本ソロ)

照明が落ちてペンライトとケミカルライトだけの光になった時、そこはまるで宇宙空間でした。そして現れたのは宙に浮いた潤くん。宇宙っぽい服を着てフライングしています。固定しているのは腰の部分だけ?イメージ的にはディズニーシーのアリエルみたいな感じ。空中を歩いたり、クルクル回ったり、客席にどんどん近づいたり、上がったり下がったり・・。私は横からその動きを見ていたけれど、客席の興奮は凄かった!まさにピーターパン!それにしても潤くん、1度も降りることなくずっと空中を飛んでいました。これってかなり鍛えていないと出来ないことだし、まさにMr.エンターテーメント!体を張って喜ばしてくれるその本気度にマジリスペクト〜!!

21.Hip Pop Boogie Chapter 供2008年 Dream“A”live 櫻井ソロのパート供

この曲はまさに、2015年バージョンでラップ詞を書きおろしていたみたいです。私はそれまでレポを見ないようにしていたので、そこに気が付かず・・(^_^.) ああ〜知っていたらちゃんと歌詞をかみしめていたのに。そんなこと抜きにしてノリノリで体を揺らし、「Yeh! Yeh!」のかけ声を楽しんでいました。翔くんってその時の気持ちをラップにしたためるので、同じ曲でもいろんなバージョンがあるのですね。他の方の詳しいレポを読ませていただくと、ここまで来られたのは君たち(メンバー、ファン)のお蔭。これからも君たち(メンバー、ファン)と立ち止まらず歩いてく。みたいな言葉が散りばめられた歌詞だったようです。DVDが待ちどおしい〜。

22.two (2012年 Popcorn 大野ソロ)

やっと生で聞けた・・(涙)2012年は見事に嵐コンにフラれた年でした。だからこそtwoをはじめてCDで聞いた時は、本当に歌詞のとおり切なくて。「愛しさが溢れてく 震えるほどーーーーーーーー」って私も叫びたかったです。今回のソロはゴールドがかった衣装で、神々しささえ感じました。ゆっくりとステップを踏み無重力に踊る姿はまさにスイッチオンな智!そして私は息をひそめてあの瞬間を待ってました・・・「愛しさが溢れてく 震えるほどーーーーーーーーーーー」・・・・フワぁ〜・・・・なんとも言えないため息が会場から漏れました。そしてまだまだ魅せてくれるよ智オーラ!階段を踊るように上り(っていうかこのあたりで私の記憶が飛んでます)美しい手でポケットから紙ふぶきをつまんで、フ〜〜〜と。それに合わせて空からも紙ふぶきに包まれる智。叫びにも似た歌声に完全に心奪われ放心状態な私でした・・・・やっぱりアナタは最高だーーーー!!

23.アクセントダンス Endress Game 主題歌メドレー

嵐全員メインステージに現れアクセントダンス。いつもながら彼らのアクセントダンスは息があっていて見ごたえがありました。最後はEndress Gameで決めてからの主題歌メドレー。それぞれが主演したドラマや映画主題歌のソロ部分を歌い上げました!いや〜嵐って本当に素敵な歌をたくさん届けていますね!
櫻井 Believe     「頭上に悠然とはためく 漠然とした夢をかかげ〜」
大野 Monster    「君の叫びで僕は目覚める〜」
相葉 Your eyes 「忘れない瞳で交わした言葉〜」
松本 One Love  「100年先も愛を誓うよ 君は僕の全てさ〜」
二宮 Breathless  「体中叫んでる まるで無限の迷路に〜」


24.Sakura

中央ステージに集合してSakura!キレキレでセクシーで力強くって、クライマックスの高揚感が溢れるダンスでした。それに合わせての幻想的な水と炎の演出も素晴らしかったです!噴水の上に揺らめく炎はいったいどうやって燃えているのだろう・・。

25.PIKA★★NCHI DOUBLE
26.迷宮ラブソング

ここでしばし散らばってファンサタイム。迷宮ラブソングの「僕がきっと その手を強く引くよー」のところは、お約束のように会場が湧いていました。

27.サクラ咲ケ
28.A・RA・SHI


ここで再び新たなフライングシステム登場!まるで鳥かご?固まった嵐さんたちがめっちゃカワイイ♡ これがまた、ふわふわとアリーナやスタンド席の上を飛び回るのです。で、翔くんのラップが始まるとメンバーがふざけて輪っかのバーを揺らし、「うわ!あっぶね!」ってビビッている翔くんを楽しむという。(笑)それを見て会場大笑い!!それにしても真下にいた人も「あっぶね!」って思ったに違いないほどの臨場感がありました。



「A・RA・SHI」は智くんと会場の掛け合いからの〜「ふぉ〜〜〜〜ドリーム!」やっぱり今日の智くんは声に艶があるな・・。
そしてメンバー全員センターステージに集まり終わりの挨拶です。

続く・・・
 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM