ARASH BLUST in 宮城レポА.▲鵐魁璽

  • 2015.10.02 Friday
  • 01:07

「あーらーし!」「あーらーし!」嵐が奈落に消えて間もなく、会場には嵐コールが響き渡りました。ここは彼らもアンコールのための準備をしていると分かっていても、嵐コールは途切れることなく続けられました。その時、空にフワっとArashiの文字が浮かびました・・。それはとても幻想的で正直、超常現象を呼んでしまったかと思いました。(後で聞いた話だとレーザーで描かれたものだったらしい・・)それを合図に、スクリーンにイラスト風な嵐のアニメーションが現れて「あーらーし!」「あーらーし!」と嵐コールの音頭をとってくれました。そしてメンステに本物の嵐が登場!そして歌うのはあの歌♡

アンコ1.愛を叫べ!

エリエールCuteにそっくり!なんて言われたあの衣装で登場です!


そして嵐さんはこちら!確かにそう見えてしまう〜(笑)でも、嵐さんもとってもCute♡



オフザケは置いといて・・これは振付けを覚えていたので、会場皆で踊りました。(もちろん私も!)嵐さんと一緒に踊ると楽しさも100倍!この会場のスタンド席は、まさに踊れる広さで周りのノリも良くてうれしかった〜(*^_^*)

アンコ2.エナジーソング

今やこれはアンコの定番曲ですね!「お手を拝借!」からの「超絶、絶好調、超!」でも、2011年にこの曲がリリースされた時はまだ、絶好調とは言えない雰囲気でした。でもその当時なんとか日本を元気にしようと頑張っていたのかもしれません。そういう思いがあるからこそ、この東北で思いっきり歌えることが嬉しかったです。はしゃいでる嵐さんたち見て笑い転げていました。

ラスト ユメニカケル

この歌を生で聞ける瞬間をどれだけ待ってたことでしょう!とにかくこの曲は智くんのソロ部分が聞きたくて、通勤の車の中でエンドレスに近いくらい流しています。歌が始まって私のワクワクはとどまることなく、そしてあの瞬間が!「灯した光のもと 夢の懸け橋を 走り抜ける Faraway〜〜〜〜♪」うわ〜〜〜〜〜〜。走り抜けるの「は〜」がたまらない!!!!!そのまま空を駆けてゆく気分になったところで、待ってましたとばかりに空に放たれる花火!最高のクライマックスを迎えていよいよ終演の時間に。


最後に潤くんが、バンドやスタッフへの感謝、宮城の方への感謝、そして会場に集まった52000人の観客への感謝を呼びかけました。そしてそのままふらっとへたり込みました。「・・もう声が出ないよ。」「大丈夫出てるよ。」メンバーが潤くんを励まして、5人で手を繋いで立ち上がりました!「最後に聞きます。俺らの名前は何だ!」「あらしーーー!!」会場中が声を振り絞って今日1日最高の幸せをくれたグループの名前を言いました。手を振り退場していく彼ら。そのあとも、嵐コールはなかなかやみませんでした。でも、シャトルバスの時間があるのでそのまま規制退場となりました。

シャトルバス乗り場に向かう途中、黒いシールドで窓を隠した2台のワゴン車が通りました。そこにいた人は皆、嵐かもしれないとワゴン車に向かって手を振りました。(違ってもいいからそんな気分でした。)シャトルバス乗り場に着くと、すでに多くのバスが並んで待っていてくれました。後ろを振り向くと、まだ明るい照明をたたえたスタジアムの姿が・・。



光り続けるケミカルライトがライブの余韻を物語っていました。帰り道頭から離れなかったのが、メンバーの涙と力を出し切ってへたり込んでいた潤くんの姿。コンサート隊長である彼はこの日を迎えるまでにどれだけ大きなものを抱えて来たのでしょう。本当に「ありがとう!」の気持ちで一杯でした。

シャトルバスに乗るとあっという間に泉中央駅に着き、あとはホテルでゆっくり過ごすことが出来ました。シャトルバスのスムーズな運営に、地元ボランティアの方に心から感謝したい気持ちでした。ホテルのベッドに横になる前に、うちわとケミカルライトとお守りにしていた「てるてる嵐ちゃん」を記念に写真に収めました。



今回のライブを通して、嵐は本当の意味で大きなグループになったと実感しました。人気アイドルであるがゆえの辛いトラブルもあったけど、彼らは見事にグループの力で乗り越え頑張ってくれました。ファンもまた強くなっていくと思います。本当にこのライブが素晴らしかったからこそ、こんな気持ちになれるのだと思います。私はこの宮城ライブで感じたことを決して忘れることはないでしょう。一つの山を越え、新たなステージに上っていく嵐をこれからも応援したいと思いました。


次回は松島観光のことなど・・




 
コメント
はじめまして真智子さん。
いつも楽しく拝見させて頂いています♪

宮城レポ、お疲れ様でした!
実は私、初めて当選したライブが宮城だったので、嵐が登場した瞬間に感極まって泣いてしまい(私ももうかなりの大人なのですが(汗))
最後の五人の挨拶と「果てない空」でまたまた胸いっぱいになってしまって……せっかく行けたライブだったのに殆ど詳細を覚えていなかったのです……。
とっても楽しい時間だった事、嵐やファンの皆のキラキラ笑顔も涙も良く覚えているのに……ステージや衣装の詳細覚えてないなんて……。
ううぅ、すっごく自己嫌悪でした。

だから真智子さんの宮城レポを楽しく見させて頂くとともに、(こういう言い方は変かもしれないですが)とっても助かったのです。
ライブの記憶が少しずつ蘇って来た気がしますー!大感謝です!
残念ながらジャポコンは落ちてしまったのですが、嵐愛貯金を貯めながら、蘇ってきた宮城ライブの記憶を噛みしめつつ過ごそうと思います(^^*

ではでは、長々とすみませんでした。
ジャポコンのレポも楽しみにしております!
  • 紅葉
  • 2015/10/02 1:38 AM
紅葉さんへ

はじめまして!そしてコメントをありがとうございます!

紅葉さんは宮城が初参戦だったのですね。それは感動も100倍
だったことでしょう。
私も初参戦の時は頭が真っ白でした。なのでその時(BW魂)のレポはかなりザックリなので笑ってしまいます。
ライブのことを後から思い出すのは私も同じです。ある程度の熟成が必要なんでしょう。
そんなレポでも少しでもお役に立ててうれしいです。

「嵐愛貯金」ためて次にそなえて下さいね。きっと夢は叶いますから・・
  • 真智子
  • 2015/10/02 8:13 AM
こんにちは 真智子さん。

宮城レポありがとう^ ^
今回のブレストは嵐ファンはもちろん、智ファンにとっては、本当に忘れられないものになりましたね。
う~ん、今更ながら、現場にいたかったな~T_T
もう、今から映像化が待ち遠しくてしかたがありません。

真智子さんが叫んでいた智君への「やっぱり、アナタは最高だ~」が、心に響きました。
そう、わたしにとっても智君は、歌って踊ってなんぼの人なんだと、今回再確認しました^ ^

だから、今度は自分の目で耳で最高の大野智を感じて来ようと思っています^ ^
最高の仲間と一緒にね^ ^

しかし、「You 来ちゃいなよ!」には、思わず爆笑!
ほんと、そのとおり! 笑
  • バケラッタ
  • 2015/10/02 10:31 AM
バケラッタさんへ

そうなんです。「コノヤロー!」(失礼!)と思うことがあっても、やっぱり魅せてナンボの人なんです。
最終日ってことも良かったのかも。ある程度心の整理が出来ていましたから。
最高の仲間と最高の智!素晴らしいですね!(*^_^*)
  • 真智子
  • 2015/10/02 9:05 PM
真智子さんへ

宮城ブラストレポ♪アンコール編までしっかりと届けてくださって、ありがとうございました!!

『光り続けるケミカルライトがライブの余韻を物語っていました』
という一文が胸にグッときました。

このライトがゆっくりと光を無くしていくのと同時に、ライブの思い出がじわじわ心にしみていくイメージが重なって…なんか泣けます…。

相葉ちゃんのあの週の「今週のひとこと」が、確か?“心ひとつに…サンキュー”だったんですよね…。
実はこれにも泣けました…(>_<)

あのブラストの4日間、きっと“心ひとつに”なれた時間と空間がそこにあったのだ!と真智子さんのレポを読んで感じました。

真智子さんの「優しさの連鎖」という言葉が、嵐さんを核として多くの人たちに広がっていく今回の宮城ブラストの意義そのものを現している気がします。

真智子さん、丁寧なレポをありがとうございました!!

お疲れ様でした♪o(^-^)o

次回、東北観光編?(笑)楽しみにしてますね♪


☆rinrinさん、minamaxさんへ

お祝い?のお言葉をありがとうございます!!

私…コン終了後、真っ白に燃え尽きている自分の姿が目に浮かびます…(^_^;)
真智子さんがそばにいてくれるから、たとえすべての記憶が飛んでも…きっと大丈夫でしょう!?(笑)

  • 海風
  • 2015/10/02 11:56 PM
minamixさん!

ごめんなさい、お名前間違えてました!
失礼いたしました〜!!m(_ _)m


  • 海風
  • 2015/10/03 12:01 AM
海風さんへ

そうか・・・ケミカルライトだったからこその余韻だったんですね・・。
ほんとにそこにたどり着くまでに、いろんなことがありました。
でもいろんな苦労を乗り越えてきたからこそ、あの会場は一つになれたのだと思います。
今まで経験したライブとは、かなり違った空気が流れていたと思います。
とにかく泣けて泣けてたまらなかった・・。

智くんのことは、彼がパフォーマンスで魅せてくれればそれでよし!改めてそう感じています。
もともと変わった人だと思っていたし、作品や作品集にこっそり隠していた彼のプライベートも
すんなりファンに見つかって、顔を真っ赤にして恥ずかしがっていそう!(*^_^*)
自分で自分に火傷して、ちょっと痛い目にあったけど、そんな人間臭いところも好きなんだと
今では愛おしく思っています。弱ってる智も好き!そんなこと言ってる方がいて、
さすがだなって思いました。でも、次は無いけどね・・。

おっとごめんなさい。ニノ担の海風さんについ語ってしまいました・・(^_^.)
智担も考えはいろいろだから、あくまでも私の決着のさせ方です。
  • 真智子
  • 2015/10/03 9:08 AM

「自分で自分に火傷して」…って(笑)

真智子さん、例えが上手い!と言ったら怒られるかな!?(^w^)

ニノ担の私にとっても大野さんは特別な人ですよ♪

もちろん!嵐全員特別な存在だけど、やっぱりあの2人は特別中の特別♪別格?です(笑)

『BET de 嵐』では、大宮シンクロに萌え、にのあいのやり合いに笑い、やまたろの阿吽の呼吸にニヤニヤし、末ズの素の照れ合いにドキドキしましたから♪

5人でいる時の5人が大好き!!なのは、きっと何があっても変わらないと思うし、結局そこが私にとっての着地点なんだと思います。

  • 海風
  • 2015/10/03 10:42 AM
海風さんへ

嵐のメンバーがいるからこそ、智くんもこの危機を乗り切れると思います。
特にニノなんかはすごく的確なアドバイスをしてくれるんじゃないかな・・。
ダヴィンチコードとまではいかなくとも作品集からいろんなことを読み解いてしまったファンもすごい・・。
(パグの件ではありません)
真実はどうであれ、もう許してあげなくては・・そんな人間臭い智くんも私は好きです。
  • 真智子
  • 2015/10/03 11:32 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM