BLASTの力

  • 2015.10.11 Sunday
  • 21:09


歌の力は素晴らしい。もうそれは理屈ではなく。あの日あの場所で感動の涙に暮れていた私が、どんなに言葉を尽くしても伝えられなかったあの風景が、この番組を通して多くの人に伝わったことがうれしいです。またその舞台裏にも感動しました。

始まりはサプライズだったようです。嵐からのビデオレターで「ライブで一緒に歌ってもらえませんか?」と言われた時、高校合唱部の皆さんは涙を流して喜んでいました。配られた楽譜をまるで宝物のように眺めていました。その中には震災で家や家族を亡くした子もいました。そこから練習の日々が始まり、今度は嵐が高校生からのビデオレターを受け取りました。嵐からの提案に涙を流して喜んでいる姿と真剣に練習に取り組む姿に、彼らも気持ちを引き締めているようでした。

その中で感動したのが、ある高校のたった一人の合唱部員を他校の生徒が支えたというエピソード。一人きりの練習が不安だった彼女に、アドバイスを書き込んだ楽譜や同じパート吹き込んだCDを送ったり、練習のためのアドバイスを動画で送ったりして励ましていました。いよいよ会場での練習に入った時は、彼女も皆とすっかりなじんで堂々と歌うことが出来ていました。まさに「感謝カンゲキ雨嵐」を現実のものにしていました。

オーラスは全員合唱でした。高校生たちの笑顔がとてもきれいでした。嵐も高校生たちに背中を押されているようでした。私もあの日を思い出し、再び涙を浮かべて美しい歌声に聞き入っていました。宮城の若い力に、逆に励まされてる自分がいました。

ARASHI BLAST ・・・これからも大切にしてほしいライブです。これは嵐が嵐でいる限り、吹かせ続けなくてはいけない風のような気がします。「世界中に嵐を巻き起こして、その後風になる・・」かつて大野くんは言ってました。大きな風でなくていいのです。日本のいろんな場所で地域の人や若い世代と繋がって、さらに未来に続く風になればいいと。嵐はそんな宿命をもって生まれたグループだと、震災以来ずっと思っています。

さあ次はどこへ行くのかな・・・。



 

コメント

BLAST宮城の意味が凝縮されていた企画でしたね。
被災した高校生たちの笑顔と綺麗な歌声が
とっても眩しくて、輝いてました。
智君も「パワーがすごくて」って言ってましたね。

うちにも、あの高校生たちと同年代の子供がいます。
一緒に宮城に行った娘も同年代です。
彼らが背負ってしまった大きな悲しみを思うと
涙が止まりません。
翔ちゃんが言ってましたが、年齢かな。私も涙もろくて。

嵐さん達とコンサートで歌ったことで
これからの人生が素敵な未来になるきっかけになったら
ほんとに嬉しいことですね。
たくさんの幸せが彼らに訪れますように。

私も彼らと嵐さんの歌声に幸せになれたので。

来年はどこへ行くかわかりませんが、
またその地でも、嵐さんの歌声で元気づけて欲しいですね。


  • こと
  • 2015/10/11 11:22 PM
ことさんへ

この番組が全国放送でなかったのは残念でしたが、少しでも多くの方に伝わって良かったです。
私もまさにあの会場にいたので、スタジアム全体に響きわたった高校生のパワーにすごく勇気をもらいました。
うちの娘は高校生たちの助け合いを見て、「いいな。こういうの。」って言ってました。
本当に理屈じゃないですね・・・。嵐ってすごいグループです。
智くんが言った言葉「風になる」あの時は勢い失くしてどうするの?って笑われてたけど、
勢いを失くすどころか、全国に吹き渡る優しい風になって、いろんな街を元気にしていって欲しいですね。
  • 真智子
  • 2015/10/12 7:49 AM
こんばんは 真智子さん

嵐と被災地の高校生との繋がり素敵でしたね。
「やっぱり嵐ってすごい!」私もそう感じました。
常々私も思っていたのです。神様は日本が震災から立ち直るために希望の星として嵐を存在させたのかなと…
そのために嵐は長い時間をかけて、そっと心に寄り添うことのできるスーパーアイドルに育ったのかもしれないって…
それだけの重圧を背負って何年も気の抜けない毎日を過ごしている彼等を見てると「ありがとう」って心から思います。

BLASTに参戦した真智子さんでも今回の大野くんの件はなかなか心の整理がつかなかったのですね。私も変わらず大野くんのファンですが、ちょっと今は距離があるかな…不意打ちで答え合わせをさせられちゃってまだポカーンとしている状態とでもいうのか…^_^;
大野くんとプライベートで付き合いのある人は大野くんの立場と彼を取り巻く環境をしっかり考えて欲しかったな。それが一番残念に思うところです。
アイドルのプライベートに答え合わせは不要だと思うので…

彼等には、自然な時の流れで「穏やかな生活」をいつの日か過ごせるようになり幸せになって欲しいものです(*^_^*)

  • rinrin
  • 2015/10/12 11:41 PM
rinrinさんへ

地元と密着した宮城のライブ。アイドルがどれだけのパワーを人々に与えることができるのかをとてもリアルに感じられたライブでした。
高校生たちの純粋な心に、本当に感動したし勇気をもらいました。これからも嵐のライフワークとして続けて欲しいと覆いました。

智くんはきっと、アイドルになり切れなくて悩んでいたのだと思います。だからこそ、自分をアイドル扱いしない楽な友達と付き合っていたのだと思います。だからこれは、友達が悪いのではなく、智くんが乗り越えなくてはならない最終的なハードルなんだと思います。
ファンとして、そんなジタバタしてる智くんを愛せるかどうか?ってことなのでしょう。また彼も今度こそ本気でプロにならなくてはいけないという事なのでしょう。

まだまだ着地点が見つからないファンは沢山いるみたいです。でもきっと、新しく生まれ変わった彼に会える時がくるんじゃないかな・・。
  • 真智子
  • 2015/10/13 7:47 AM
真智子さんこんにちは♪

宮城のドキュメントがこちら地方で放送されました。

『歌のチカラって素晴らしい!』ってコメントしようとこちらの記事を開いたら、真智子さんの第一声と全く同じでした!(笑)
嬉しい!

頑張る若者が大好きなので、ずっと泣きっぱなしで見ていました。裏での動きも良かったですね。素晴らしかったです。男子学生がいい声聞かせてくれたのも嬉しかったです。男子もクローズアップして欲しかったな。

本番では嵐は抑え気味にとても丁寧に歌っていて、でもそれは敢えてそうしていると言う感じは全くなく、高校生と嵐が本当に一体になって全員が主役だと感じました。
歌って素晴らしい!
歌うことで他の言葉は何もいらなくて、こんなに伝わるものがあるってあらためて感動しました。
曲の最初から最後まで全部聴かせてくれた番組にも感謝です。

見終わって、なんかやっぱりこの空間が一番大事なんだって智くんと同じことを思いました。
何があろうと…、売り上げとか視聴率とかそんなのどうでもいい…、この場所なんだ!この一緒の空間にいて一緒に造り上げる場があればファンと嵐には何もいらないなって思いました。やっぱりついていかなくちゃ!って(笑)

売上も視聴率もなんて言ったけれど……
だけどみんなに会える場をたくさん作るために俺らは頑張るんだよって嵐さんは言うのでしょうね♪

真智子さん、
改めて、素晴らしいあの場を
経験できてお幸せでしたね☆
  • パレット
  • 2015/10/15 1:33 PM
パレットさんへ

今朝のサトラジで、大野くんは「果てない空」のことを語っていました。
ペンライトを消して、空に届くように嵐が歌っていたあの瞬間が鮮やかに蘇りました。
またリスナーさんからのメールも素敵でした。
スタジアム2階席から遠くの街の灯を眺め、復興への想いを馳せながら歌を聞いていたと。

宮城の若い力は何よりも私たちを奮い立たせてくれました。
また、そんな若い力と共にライブを作り上げてくれた嵐さんたちを心から尊敬しました。

この貴重なライブ映像は、いずれDVDとなってみんなのもとに届く日が来ます。
きっと「嵐ってすごい!」って思います。それはもう理屈でなくて。
もうこれは嵐のライフワークにしてもらいましょう!そしてその日を楽しみに待っていましょうね!
  • 真智子
  • 2015/10/15 4:34 PM
こんな事は今までなかったのに、なんと録画を忘れ遠出をしておりましたが、嵐友さんがア○ゾンなみの速さで送って下さいました!感謝!

本番を迎えるまでの高校生たちの様子や気持ちもよく伝わりましたね。当日はみんな笑顔でそれぞれの感謝だったり希望を歌に込めて、精一杯会場のみならず多くの人々に届けてくれました。その力強いパワーはメンバーも背中で十分感じていたのですね。本当に歌の力は素晴らしいです!

今週は智くんがラジオで宮城ライブの事を語ってくれて嬉しかったですね^^
「果てない空」はまさに野外ライブならではの最高のシーンで、是非DVDにして多くの人に観て感じてほしいですね。
初日は確かペンライト消してみて〜のくだりはなかった気がしますが、私の他にも結構空を見上げてる人いました。

多くのミュージシャン、アーティストが東北復興支援という形で早くからライブを開催しましたが、嵐の影響力はやはり絶大だな、と改めて思いました。4日間のライブも凄いですが、地元の方たちと一緒に作り上げる、というコンセプト。未来に向かって若いエネルギーと共に進んでいく心を歌で表現する・・・嵐にしかできないっ!って思います。真智子さんの仰るようにライフワークにしてもらいましょう!
  • くぼっち
  • 2015/10/15 5:58 PM
くぼっちさんへ

サトラジで語ってくれたことで、宮城のステキな思い出がたくさん蘇ってきましたね!
「ペンライトを消して」の下りはきっと、潤くんが急に思いついたのでしょうね。
ケミカルライトは消えないから隠したけど(笑)会場をおごそかな雰囲気に誘ってくれました。
高校生たちのコーラスも最終日は全員合唱だったので、すごく迫力がありました。
それをこんなに早い段階でTVで放送してくれたことに感謝です!
本当に嵐だからこそできるライブ!
これからもこういった活動を続けて欲しいし、出来れば一緒に旅をしたいと思いました。
さあ、次はどこに行くのかな・・(*^_^*)
  • 真智子
  • 2015/10/15 11:44 PM
くぼっちさん、初日はペンライト消しての下りはなかったんですね。
20日は潤君がペンライト消してって言ってました。
お客さんがケミカル消えない・・・とザワザワしてて、
相葉君がケミカルだから消えないって小さい声で言ってました。
みんなで眺めた半月はとても綺麗でした。
「果てない空」を歌っているときは厳かな時の流れでした。
  • こと
  • 2015/10/16 12:11 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM