終わっちゃったよ!セカムズ・・

  • 2016.06.17 Friday
  • 22:55

 

 

 

「さあ、萌えさせてもらおうか♡」そんなことを呟きながら毎回楽しみにしていた大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」が終わってしまいました・・。このドラマをファンの皆さんは、誰目線で見ていた方が多いのでしょう?私は自然と柴山美咲目線になっておりました。何というか最初からこの社長にツッコミを入れることが楽しくて♪おそらくここには書けないような厳しいツッコミをTVに向かって放っておりました。

 

普通に考えたら、子供っぽくてワガママな社長がセクハラ&パワハラな感じで迫ってくるわけで、美咲が彼の可愛さにツボっていなかったらそりゃあ大問題でした!(笑)なのにどうしてだろう?いつの間にか愛おしくてたまらなくなって・・あの7話のベッドの細工と来たら・・私も美咲と同じテンションで怒っていました。34歳にもなってあの煮え切らなさと幼さは、そりゃあ不安になりますよ・・。美咲には大きな夢があって、そのために鮫島ホテルズを選んだのだけど、恋愛がうまく行かないのは零治本人の性格にあるのに、逆ギレで「神奈川県から出ていけ!」とまで言われて・・さて、ここからどうやって挽回するのかな?って思っていたけれど・・。

 

「いさなみすやお」と「いさなみしほ」この理想の夫婦に、まるで昭和の純愛ドラマのような安らぎを感じていました。メールではなく言葉で伝えたいという気持ちにキュンキュンさせられ、「レイさん」「ミサさん」呼びには思わず恥ずかしくなるようなドキドキ感を感じ・・。たどたどしい抱擁。笑ってしまうような唐突なチュウ。美しすぎる本当のチュウ。からの〜添い寝の恋人繋ぎには驚いた!これが恋愛というエベレストに上った瞬間なのですね!具体的なシーンをあえて描かない。だけど最大級の胸キュン!って最高!(*^-^*)

 

社長を取り巻く人々も良かった!ずっと長い間ワンマンで怖かった社長が急に優しくなって、普通じゃありえない社内恋愛を応援してしまう社員たち。母親のように慈愛に満ち、時には厳しく社長を指南する村沖。彼女にとって零治は生涯の恩人なのですね。また、全く空気を読まない家康くんの絡みが最高でした。そしてそして、いつの間にか零治にハマっていたライバル和田社長!あのビンタにはビックリ!

始めは零治目線。→美咲目線→社員目線と描かれていき、結局は零治の恋愛をみんなが応援していたことが分かり大団円というのが気持ちよかった!

 

最初は、村沖舞子が零治にふさわしいと思っていたけれど、最終的には零治を手のひらで転がしてる柴山美咲の成長ぶりが嬉しかったです。そうでなければ、いずれ零治も父親みたいに妻を追い出してしまうかもしれないから・・。

 

これはきっと続編ありますよね!お願いします!日テレさん!

 

ということで少々ロスになっています。明日はちょっとだけ、お出かけしてきま〜す♡

 

 

 

 

 

 

コメント
真智子さん こんにちは

はじめは怪物くんが社長になった?なんて思ってしまいましたが、終わっちゃいましたね。セカムズ。

二人の会話で美咲の「じゃあ 自分でやれ!」何回観ても笑ってしまいます。
手のひらで転がしてる感じが微笑ましい、羨ましい(?笑)

村沖秘書も幸せになってほしいですね。

最後まで零治(大野くん)の袖まくりをしたワイシャツ姿には ドキッでした(#^.^#)
  • みなつ
  • 2016/06/27 3:27 PM
みなつさんへ

セカムズロスも多少はあるけれど、続編がありそうな気配がしますね!
まだまだあの二人には乗り越えなくてはいけない山があるから期待したいです。
それにしても、しばらくイケメン智でいてくれるのが嬉しい〜♡
  • 真智子
  • 2016/06/27 11:27 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM