織り機を手作りしてみました♪

  • 2016.09.23 Friday
  • 23:23

 

嵐ゴトもお休みモードの秋の夜長に、またまた創作意欲が湧いてきた私!ということで、今回は織り機から手作りをして「裂き織り」に挑戦してみました♪

 

 

〈材料〉

・100円ショップのコルクボード

・角棒 6mm角

・手織用糸または毛糸

・薄手の木綿布

・厚紙

・画鋲 (必要に応じて)

 

 

〈綜絖の作り方〉

 

機織りで一番大切なの綜絖(そうこう)です。これは縦糸を交互に上げ下げする道具で、横糸を編みこんでいくための重要な働きをします。

綜絖の型紙を作ります。(分かりやすいように完成品と並べてみました。)

 

型紙を厚紙に貼り付けます。(全体にまんべんなくのりづけします。)

透明な荷造りテープかセロテープ(2重)で補強し、カッターで丁寧に切り抜いていきます。

 

の△漏冕世琶箒しておきます。これで綜絖は完成!

 

〈縦糸の張り方〉

 

コルクボードのコルク板を外し、枠だけにします。(100円ショップのものなら簡単に取れます。)

 

◆〜鈬の穴に合わせて印をつけます。

 

 印に合わせて縦糸を結んでいきます。(糸ずれ防止に画鋲を刺すと便利です。)

 

ぁ〜鈬に糸を通し、ピンと張るように反対側の枠に縦糸を結びつけます。これで縦糸のセット完了!

 

〈横糸の準備〉

 

裂き織りの場合は、布の上下交互に1〜2cm幅の切れ目を入れ、裂いて折り返しながら布の紐を作っていきます。これを物差しに縦に巻いておきます。(端をセロテープで止めてから巻くと外れ防止になります。)

 

 

布のほつれが気になる場合は、はさみでていねいに切ってもOKです!

 

 

〈織り方〉

 

まず、綜絖による縦糸の操作を確認しておきます。(分かりやすく青と黄の糸を使いました。)

 

A: 綜絖を上に持ち上げると丸い穴を通る糸だけが上に上がる。

 

B: 綜絖を下げると、長方形の穴を通る糸だけが上に上がる。

 

この間を交互に横糸を編みこんでいきます。では編み進めていきます。

 

最初に端を決めるために綜絖を上げて、縦糸と縦糸の間に厚紙をはさみます。

次に綜絖を下げて、右から縦糸と縦糸の間に物差しに巻いた横糸を渡します。

次に綜絖を上げて、左から横糸を渡します。これを交互に繰り返します。

 

 

横糸の強さと幅を調整しながら 綜絖でトントンと横糸を詰めて行きます。

 

 

〈追記〉目を詰めたいときは、さらに櫛でトントンするとうまくいきます。

 

 

次に裂き布も編んでいきます。端の部分は糸を変える時に真中まで折り返して、そのまま本体に編みこんでしまいます。

 

 

 

 

丁度いい長さになったら縦糸を木枠ギリギリで切って、2本ずつ結びます。

 

 

これで完成です!初めての挑戦なので形が少々いびつです。これもご愛嬌ということで!(笑)そして、木枠を横に使ってミニミニバージョンも作ってみました。お智達が作ってくれたCindy LOLのラベル付きの小瓶にミントを生けてみました。カワイイでしょ♡

 

 

さらに秋色バージョン作ってみました。少しは上達したかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
真智子さん、こんばんは♪


真智子さんったら、もぅ何でも出来ますね〜♪

秋色バージョンは、織り目も締まってビーズなんかもあしらわれてて♪
なんだか一気に腕が上がってませんか?(^w^)

秋の夜長…ムダにゴロゴロしている私とは大違い!(笑)

「嵐」以外の趣味がないからだろうなぁ…(^_^;)


  • 海風
  • 2016/09/27 8:34 PM
海風さんへ

最速コメントをありがとうございます♪
なにせ、ほんの数分前に秋色バージョンの写真をUPしたんです(*^_^*)
今回は櫛を使ってトントンしてみたら、いい感じに締まってくれました。
今はちょっぴり指先が痛いです・・(^_^.)
  • 真智子
  • 2016/09/27 8:41 PM
真智子さん こんばんは。

私も裂いた布で草履を作った事はありますが…

真智子さん すごい!!!
織り機から作ってしまうとは(・o・)

真智子さん 実は鶴だったのでは… なんて思ってしまいました(笑)
すぐにコツがつかめるんですね。
さすがです。習いたいなあ。

LOLの小瓶にミニマットも可愛い。

私も最近週末には ミシンで作業をしてますが、なかなか時間が取れなくて先に進まず ちょっぴり残念。
  • みなつ
  • 2016/09/27 9:12 PM
みなつさんへ

すごい!草履を作ったことがあるのですね!そちらも気になるな・・(*^_^*)

ちゃんとした織り機を使えばもっと本格的なものができると思うのですが、
少々不細工な感じも味があって好きなんですよね!きっと私は鶴かも!(笑)
  • 真智子
  • 2016/09/27 9:36 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM