Are You Happy? 東京ドーム12/26レポ DRIVE〜Bad boy

  • 2017.01.09 Monday
  • 19:52

 

ほんわかした嵐さんの映像が終わり・・エンジンの音が鳴り響く。上手のステージ脇からなんと!車に乗って現れる5人。会場はおおいに盛り上がる!!

 

8.DRIVE(松本プロデュース)

 

 

翔くんの電話はドライブのお誘いだったのね!まるでハリーポッターに出てくる空飛ぶくるまみたい。ナンバープレートには、「ARS0915」の番号が書いてあったそうです。ARS→嵐 0915→結成日ですね!運転するのは潤くん。他のメンバーは自撮りカメラに向かってふざけたり、スタンド席にファンサしたり!自撮りカメラの映像はスクリーンに映ってました。5人が小さな車にひしめき合って乗ってるので、ワチャワチャ具合がハンパない!

 

 

 

上のほ〜からの景色はこんな感じでした。途中で車が5色のライトに輝いてきれいでした。そしてここで上のほ〜ならではの発見が!ペンライトの光がスタンド席に絵を描いていたのです。それは車窓に流れるビル群の景色!これがアユハピライトの新機能だったのですね!

 

 

かなりベタな演出だけど、「季節外れの打ち上げ花火♪」のところで本当に花火が上がってきれいでした。

 

 

 

9.Step and Go

 

車の中でわちゃわちゃステゴー歌いながら下手側のステージに到着!嵐さんたちは車を降りてメンステに集合!そして次なる曲は・・

 

10.Don't You Get it

 

 

後ろを向いて、くるりと回ればいつの間に仕込んでたのかサングラス。とくればもう、この曲しか無いわけで。上のほ〜からの景色はこんな感じでした。

 

 

スクリーンにはMVの映像そして、「Don’t you worry!」「No No No No!」の文字が大きく流れていたので、ここはきっとC&Rに取り入れて欲しいとこなのかなと。アユハピおばさんそこは汲み取って「Don't you worry!」の掛け声かけてました!嵐さんたちは中央の花道を通ってセンステへ!ここでちょっとステージがせりあがりました。ひたすら可愛くておちゃめな嵐さんたち♡

 

 

MC

 

歌い終わってここで一旦MC。「いや〜東京盛り上がってるね!ビシビシくるね!」って感じに翔くんが話し始め、お互い汗かき自慢をし、相葉ちゃんがTシャツの中をのぞかせ・・(「みなさん一旦お座り下さい。」が無いからなんか違う雰囲気・・)さらに翔くんが会場に今後のサービス向上のために質問。「今日のためにアルバムを聴きこんで来たという人!」→会場の8割くらいが拍手!「アルバムは聴いてないけど楽しんでるよ!って人!」→パラパラと返事が 「今までで一番少なくない?」と相葉くん。「初めて嵐見たって人も覚えて帰ってね〜。よろしくお願いします。」(あれ?なんかいつもとやっぱ違う・・)「ヘイ!翔!」(キャー潤くんが「翔」って言った!!)「ヘイ!潤」(翔潤どした?〜)ニノ、相葉ちゃんが怖いとか、顔が濃いとかツッコんで・・おっと、大野さんがいないではないか!!!(ヤバい!私大野さんがいないことに気が付かなかった!!)ということでみんなで大野さんを呼ぶことに。「せーの!おおの〜〜〜〜」「おおの〜〜〜〜」にやける翔くん。

 

11.Bad boy(大野ソロ)

 

暗転と同時にスクリーンに映る大野さんのシャワーシーン。「キャー!!!!」と爆笑とが同時に起こりました!裸の背中に滴る水にドキドキ♡髪の毛をかき上げたらそこにはイケメン智が・・(私はお腹抱えて笑ってました。)

 

前奏が流れて♪ズンズンズンズン「I’m a very bad boy  Yeah!」メンステ上段にばっぼい智降臨!!なんだこれ?(笑)カッコいいけど、アナタふざけてるでしょ!(←ニノ風ツッコミ)

 

 

私の場所からは、肉眼では遠かったのでスクリーンを中心に見てたのですが、それがかえって良かったようです。壁を押すパントマイムが、スクリーンの中から出られない人みたいに見えてすごく面白かった!また、よく見ると大野くんが踊ってるステージの下にもスクリーンがあって、小っちゃい大野くんがたくさん壁をよじ登ろうとしてました(笑)そしてまた大爆笑!これはいったいなんだ!!

 

 

強力な送風機に口をあてるとこうなるよね!あきらめて自暴自棄になってる時の感じかな?ギャップがたまらないです〜(*^_^*)

そして、こちらの宙を舞う高速ダンス。さらに分身の術みたいにスクリーンに大勢の智くんが現れて大爆笑!本人いわく壁を突破した時の喜びの舞らしいのですが、シンプルな歌にシンプルなダンスを振付けてきたので、妙に印象に残ってしまって「ばっぼい」がお経のようにしばらく頭から離れませんでした(笑)

 

 

 

もう、大野智は笑いの天才!面白過ぎて涙が出そうでした。かつてのソロコンを彷彿とさせるって昔からのファンの感想を読み、なるほど!って思いました。

 

今回のダンスは最後にどうやって壁を突破するかが公演ごとに違っていたらしく、ドアだったり、シャッターだったり、ふすまだったり、隙間を見つけてすりぬけたり(←これが12月26日ver)、鍵つき金庫だったり、どうしても壁を抜けられなかったり・・そして最終的に壁は無かったというバージョンで終わったそうです。なんかここに深〜いテーマがあるような、無いような・・。この全てのバージョンをDVDに残してくれないかな・・。

 

 

い紡海・・

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM