サトラジからの卒業・・・泣

  • 2017.03.18 Saturday
  • 00:24

 

「この番組、ARASHI DISCOERYは今月31日金曜日をもって終了することになりました。」・・智くんから突然のお知らせ。「旅立ちの朝」のBGM聞きながら、しばらく頭が混乱してラジオの声がかすんで聞こえました。「いやだーーーー!」って言葉しか出なくって、「ありがとう・・。」がなかなか言えないでいました。気が付けばもう6年以上、私はサトラジが朝の心地よい目覚ましになっていました。最近は嵐ゴトもゆっくりで私事も充実してるので、この春からは嵐さんたちに依存しなくても生きていける自分になれそう!なんてたかをくくっておりました。でもとんでもない!悲しくて寂しくてどうしようもない自分がいるのです。

 

 

鮫島ホテルズ・・ではなく、Fヨコのある横浜ランドマークタワー。栗原さんが毎朝ランドマークタワーからの眺めを語ってくれるのも楽しみでした。智くん+栗原さん+電話の向こうで話すリスナーさん。この三位一体がサトラジの面白さだったんです。若い娘さんがラジオ出演に当たっても、必ず「お母さんも出たがっているんじゃない?」って声をかけ、智くんのロボットボイスにはしゃいでるお母さんたちに自分を重ね合わせておりました。東京ドームでグッズのプレ販売に並んでいるとき、遠くのほうでラジオに出演してるお父さんがいました。栗原さんの「オラフって言って〜。」は最後まで謎でした(笑)。

 

2012年〜15年・・私もたまにラジオのレポをしてた時期があります。その頃の智くんは、少々言葉足らずで聞いてる側が翻訳しなければいけない感じでした。でも、それがとても面白かった印象があります。四字熟語の意味を自分なりに解釈するんだけど、それがどんどん脱線していく面白さ!困ったら釣りの話で誤魔化してたっけ(笑)。趣味の絵の創作過程も具体的で面白かったな・・。そして、その本物の作品をフリスタ兇埜たときは想像を超えてビックリだった!「Boys, be  ambitious」と「黄中内潤(こうちゅうないじゅん)」あれはバカバカしかったな〜。

 

町田くんの話も何度か聞きました。今となったらすごく貴重な話だった。レポしておいて良かったな・・。

 

智くんが30歳を超えた頃から、話をするのが上手くなってきた気がします。ちゃんと起承転結があって、リスナーの質問も逃さずきちんと答えるようになった印象があります。きっと、震災の時にラジオの力を感じたんじゃないかなと勝手に想像しています。また宮城ライブが終わったあたりから、休みが欲しいと言わなくなり仕事に対してやる気を感じるようになりました。(この件に関してはツッコミどころが満載だけど。)私はとうとう1度もメールを送らなかったけど、通算7回も読んでもらった嵐友がいます。彼女が読まれると嬉しくて朝からメールを送りまくっていました。

 

どんな辛い朝もラジオに笑い、嵐の曲に励まされ、智くんを近くに感じることが出来た幸せな時間。今までありがとうございました。私も春から新しい明日を見つけに行きます。もう辛い時期はとっくに乗り越えることができたから、私も智くんと一緒にサトラジを卒業します!

 

ほんとうに、ほんとうに、今までお世話になりました。あと残りの数日間を大切に大切に聴かせていただきますね・・・。

 

 

 

 

 

コメント
真智子さん、こんばんは!
こちらにもだいぶご無沙汰で…^_^;

すっかり真智子さんの日常の風景になっていた朝のサトラジタイム…番組が終わってしまうなんてほんとに寂しいですね…。

いやぁぁ〜、なんで〜〜(°Д°)
と叫んでいる真智子さんを想像してしまいました。

毎朝好きな人の声が聴ける幸せな時間が無くなってしまうショックは想像に難くありませんし、なにより1日の始まりに大野さんからもらっていた癒しのパワー?が真智子さんのある種原動力になっていたんでしょうからね。

でもこのタイミングでの番組とのお別れはまた新たな出会いとの始まり…←by翔さん(笑)かもしれませんね?

今年はなんだか静か〜な嵐さんたち…。
いつ来るか?何が来るか?と何気にドキドキしています。

サトラジ卒業…お疲れ様とありがとうを真智子さんも伝えてみては?
最初で最後のメールかもしれないけど、想いを届けて卒業できたら良い思い出になりますよね、きっと…。
  • 海風
  • 2017/03/18 10:55 PM
海風さんへ

おはようございます。私にとって3月は、何が起こるか分からない月としてトラウマになりそうです。
最初の衝撃は「ひみつの嵐ちゃん」の終了。そして町田くんの退所。そしてサトラジ終了。

サトラジの終了を突然伝えられたときは、遠い未来の嵐さんたちの解散を想像しました。
そしてほんのちょっとだけ、SMAPファンの気持ちも想像することが出来ました。
智くんはいなくならないし、嵐のレギュラー番組はいつも通りあるのに・・。
ラジオほど智くんの存在感を強く感じるものはありませんでした。だから辛い・・。
でも、いつまでも頼っていたらダメなんですよね。
大げさかもしれないけど、これからは自分の力で幸せな時間を作っていかなくてはね。

最初で最後のメール・・送るつもりです。それでやっと卒業できると思うから。
  • 真智子
  • 2017/03/19 8:14 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM