町田くんと進化する舞台「あちゃらか」

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 21:52

 

★終演後のドキドキ・・

今回の舞台で人気だったのがこちらのパンフレット。(劇団イメージキャラクターホチ子さんとともに!)キャスト紹介の写真がすごく素敵で売り切れてしまったほどです。でも、増版決定ということで至れり尽くせりのホチキスさん。

 

 

実はこのパンフレットが、後に宝物に変わる瞬間がやってきます。私は今回の舞台にハマりにハマって3回もリピートしてしまったのですが、いつも気になっていたのが終演後のキャストの皆さんのお見送りでした。少し待てば町田くんと会えることも分かっていたのですが、挨拶するのは観劇最後の日って決めていました。そしてその日はやってきました。それまでのファンの方々のつぶやきで、パンフレットにサインしてもらえるという夢のような情報を聞いてました。私は初日に買ったパンフとマーカーペンをカバンにひそませて、終演後のロビーで町田くんが現れるのを待っていました。次々と現れるキャストの方々。スッキリと私服に着替えている方やジャージにあちゃらかTシャツ着てる方が次々と・・。皆さんすごく気さくにファンの方々とおしゃべりしてました。人見知りな町田くんはこんなふうにはいかないことは、私には十分想像できました。この間町田くんは会場内で、どなたかとお話ししているようでした。そのときお話してたのは、おそらく振付師の夏まゆみ先生ではないかと想像しています。

 

町田くんのツイッターより

 

ようやく町田くんがロビーに現れました。髪型は蔦重のままでラフなジャージ姿。まだ舞台の興奮がみなぎっているせいか、何とも言えない色気が漂っていました。私も静かにファンの列に並びました。思えば5年前、青山円形劇場の前で出待ちのファンと町田くんの様子を柱の陰からこっそりと見守ってた私・・。あの時は「オバちゃん絶対無理ー!!」って思っていました。でも今は、そんなミーハーな気持よりもただひたすら、舞台の感動を伝えたいと思いました。順番が来て町田くんと対面してみるとまっすぐこちらを見つめる大きな瞳に心を持って行かれそうになりました。「人見知りな町田くん・・」そんなフレーズが頭をかすめるので、静かな口調で・・「面白くて3回も観に来ちゃいました。とても幸せな気持ちになりました。ありがとうございました。」とだけ伝え「あの・・サインいだだけますか?」ってパンフの町田くんのページを開いて差し出しました。快く応じてくれた町田くん。サラサラと美しいサインを描いてくれました。名前を聞かれてドキドキしました♡「これからも応援しています。」と伝えると小さな声で「よろしくお願いします。」と町田くん。このほんの数分のやり取りが、舞台の本当の見納めとなりました。

 

千秋楽を無事迎えて共演者の皆さんが、ブログの中で町田くんのことを語って下さっているのですが・・・死んじゃうよ〜ってくらいひたすら全力で役に生き、どんなに舞台の動きが激しくても決してブレることが無く、時おり見せる真面目な眼差しにドキリとし、そんな座長だったからこそ皆も本気で舞台に生きた。これはまるで、町田くんがひたすら尊敬するあの先輩の生き方と重なって見えました。

 

ファンだけでなく一般のお客さんの評価も高く、町田くんはこれから役者として凄い進化を遂げるかもしれない。そんな印象を受けた舞台でした。次回8月は新宿のど真ん中、紀伊國屋ホールでの主演舞台「ヒデヨシ」です。蔦重とどこか似てるところもあるヒデヨシがすごく楽しみになりました♪

 

★町田慎吾主演舞台「ヒデヨシ」チケット先行!→こちら

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM