「忍びの国」〜舞台挨拶とグッズと宣伝と

  • 2017.07.04 Tuesday
  • 00:11

 

ようやく映画「忍びの国」のことを語っていこうと思います。私はこの土日、初日舞台挨拶LV(午後の部)&映画、2日目大阪舞台挨拶LV&映画という感じで2回観ました。LVの経験は今回が初めてでしたが、すごくワクワクするものなんですね!全国のみなさ〜ん!ってカメラ目線で手を振ってくれた鈴木亮平くんにはありがとう!って感じでした。智くんはやっぱり安定のしどろもどろ。キャストの皆さんから“不思議くん”と思われながらも、確固たる実力で座長としての役割を果たしてたんだなと思いました。そして改めて石原さとみさんの聡明さに感心しました。映画の宣伝を二人三脚で頑張ってきた無門&お国コンビ。さとみちゃんはインタビューに対する回答がマンネリ化しないようにあえていろんなエピソードを智くんに投入していたという。さすがお国です!そして最後にみんなで三本締め!「お手を拝借!ヨーオ!」で思わずあの曲♪浮かんだけれど(笑)

そして、大阪舞台挨拶で炸裂した知念ちゃんの智愛。ここを目指して頑張ってきた。初めて無門と絡むシーンは前の日から眠れなくて、すごく大野くんと顔が近くてドキドキして・・ってまるで少女かい!大野くんの素晴らしさをプレゼンしてと言われ、カッコいい大野くんはTOP SECRETの腰振り。(大野くんが踊るといやらしくないからいいと。)カワイイ大野くんは2008年国立ライブの罰ゲームでプールから上がってきたときの顔だと。これはファンじゃないと分からないツボだからさすが師匠!って思いました。それにしても知念ちゃんが小さくて可愛くて、至近距離で智くんをとことん褒め殺していく様はある意味小悪魔??知念ちゃんが望むように、再び二人が共演できる日を待ってます♪

 

 

ところで、初日の忍びグッズ参戦。首都圏はかなり盛り上がっておりました。私も朝一で行ったのにかかわらず、買うまでに30分並びました。(普通の映画館でです)私はタオル、ブレスレット、マスコット、扇子、スマホホルダー、手裏剣チャームを買ったのですが、その中でもブレスレットとマスコットがお気に入りです。ブレスレットはそのうち、無門が腰に巻いてた布と似たものを組み合わせてリメイクするつもりです。そしてマスコットは可愛さにツボってしまって即買い!です。

 

さて、あと何回観に行こうかな・・。ネタバレをさけてまだ感想は書かないつもりですが一つだけ。今まで撮りためてた忍び情報番組を改めて確認しながら思ったことがあります。もし過去に戻れるなら、これら映画宣伝番組を全く見ないで映画館に行きたかったなと。そう、予告も含めて。映画を観始めてすぐ、知ってる場面が次々と繋がり始めて先が読めてしまう部分も。もちろん、全く興味が無かった人を思わず映画館に運ばせる意図があってのことなので仕方がないのですが・・。初回はそんな感じでちょっとだけ新鮮さには欠けてしまいましたが、2度目は知ってるからこその楽しさがありました。このあと原作読んでより深く、忍びの世界を堪能したいと思っています。

 

明日は都内で行われてる衣装展示を観てきます。その感想はまたいずれ。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM