「忍びの国」衣装展&コラボカフェツアー(追記)

  • 2017.07.08 Saturday
  • 14:44

 

「忍びの国」の余韻に浸りつつ、今日は衣装&小道具を巡る旅をしてきました!まず最初に行ったのが東京スカイツリータウン「TV局公式ショップ〜ツリービレッジ」での展示。(期間〜7月17日(月)*信雄兜は9日まで)

 

 

こちらが無門の上着。凹凸のある織り布をパッチワークして作られていました。裾や袖口は切りっぱなしです。縄に見える紐はよく見ると裂き布を編んだものでした。映画ではボロボロの野良着に見えましたが、すごくオシャレです。

 

 

信雄の衣装はかなり豪華です。羽織は松の葉文様の細かい刺しゅうが施されたもの。また袴は青のグラデーションが織り(?)で施されていました。

 

 

 

鯉の尾に見立てた兜は、鉄よりは軽い素材で出来ているようでした。(それでも知念くんにとっては背が縮みそうになるくらい重かったそうです。)

 

 

次に向かったのが東京駅一番街の展示。(期間〜7月6日(木))

 

 

無門が着ていた黒装束です。サイズ感がよくわかる展示なのがうれしいです。小柄だけど肩幅がある感じはまるで無門様がそこに存在するような・・。

 

 

脚絆も革製でしっかりしたものです。これは絶対蚊に噛まれないヤツ(笑)

 

 

そして私が気になってたのが革帯の下に巻いてた女性ものと思われる布。お国の着物かな?なんて想像しちゃいます。ガラス越しで光ってしまいました(^_^;)

 

 

そして次に向かったのが東急プラザ表参道原宿店にあるハンズカフェ。こちらは小道具の展示がありました。(以下の内容の展示は〜7月9日(木))

 

忍者刀 かなりリアルですが、刃はおそらく金属でない軽い素材で出来てるものと思います。

 

 

追記1

忍者刀の柄の部分をよく見ると手の握り跡が・・。長い撮影の努力と共に染みついた跡だと思うと感動もひとしおです。

 

 

手甲 やわらかい革製のようでした。

 

 

陣鉢 細かい鎖が額部分に縫い付けてあります。

 

 

信長からの書状 どなたか読み解いてください・・

 

 

そして最後にコラボカフェメニューをいただきました♪天井の装飾は忍者が走り抜け、映画のパネル展示もありました。(そちらは撮影禁止!)

 

 

合戦をイメージしたカレーは甘さと辛さが絶妙で、ご飯に乗ってるとろけるチーズと唐辛子の色合いが素敵でした!

 

 

刀と忍者の飾りはウエハースなので美味しく食べられました。

 

 

お国と無門をイメージしたソーダ。お国のソーダはベリーの風味で甘酸っぱく、無門のソーダは爽やかな柑橘系の味がしました。

 

 

「忍びの国」コラボ期間は8月7日まで。小道具展示も期間中に変わるそうなので、その時はまた訪れたいと思っています。忍びの国祭りはまだまだ続くよ!

 

追記2

 

赤坂TBSストアには日置大膳の兜、陣羽織、矢がさりげなく展示してありました。(期間 〜7月16日(日))

 

 炎の兜飾りが印象的。外側ショーウィンドウの中なので反射して見え辛いのが残念!展示方法をもっと工夫して欲しいな・・(^_^;)

 

 

 

陣羽織 シックで細かい模様がとてもおしゃれ!

 

 

 先がノミ刃になってる特殊な矢

 

 

このほかに地方を回ってる小茄子、クナイ(苦無)、下山平兵衛の衣装が東京で展示されたら更新したいと思います。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

ブログランキング

Twitter

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM