久しぶりに「ピカンチ」シリーズ見てました

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 00:31

 

今日は「ピカ☆★☆ンチ」のチケットをようやく手に入れることができたので、久しぶりに「ピカンチシリーズ」のDVDを見ていました。すると、2年くらい前に見たときの印象と全く違った目で見ている自分を発見!
「ピカ☆ンチ」のほうは先週見返したのですが、2002年の頃の嵐くんたちがあまりにも可愛くて、そしてちょっとエッチでぶっ飛んでて、ハルくんは相変わらず切なくて・・。でも、10年後に君江さんが嫁になってるというオチがあるので、おバカだな〜って笑ってしまいました。テンションが上がったのはやっぱりチュウ!タバコをスパスパやってるし、「オレ、全身凶器!」はやっぱり最高でした。金持ちだけど、不器用でオンチでヤラレキャラのボン。真っ直ぐで単純だけど、とてもシャイでかわいいシュン。苦労人で世の中を斜めから見ているようなタクマ。本当に魅力的な仲間たち。屋形船がダメな大人の象徴という部分は、この映画の重要なポイントなのでしょうね!おしりペンペンは、もう見られない姿かな・・。
そして今日は2004年「ピカ☆☆ンチ」を見返して、泣きそうになりました。3年経つとそれぞれがちょっと現実的になってみんなバラバラに・・。チュウなんて家庭を持って子供もいるという。仕事のためにあの屋形船に乗らなくてはいけなくなり、家に帰って家族を抱きし寝て泣くシーンはたまりませんでした・・。相変わらずダマされて切ない思いをするハル。あの欣ちゃん走りをまたやってくれるのかと思うと想像しただけで可笑しいです。初めて映画を見たときは、ハルくんがあまりにもキャラ作り過ぎててビミョー?と思ったけれど、今は面白い智くんを期待してしまうから、10年後はどうなってるのか?のほうが興味津々です。シュンは編み物王子がすごく似合ってたけど、「SYUN MEN」のタグを見て、これが「SYUN麺」になるんだ〜と思ったり。タクマはアメリカからぶっ飛んだ姿で帰ってくるけど10年後はもっとぶっ飛ぶんだと想像してしまったり、ボンは相変わらず不器用で見栄っ張りなところもあるけれど、結果的にはボンの活躍が、ハルを助けみんなを再び一つにするという。そして10年後は本当に流れ板に?
初めてピカンチシリーズ見たときは、嵐がドタバタ劇やってるよ〜くらいな印象しかなかったけど、この数年の間にいろいろな嵐を見て来て、さらに「ワクワク合宿」を経験して、この映画の奥深さを感じ取ることが出来ました。やっぱりこれは嵐にしか出来ない映画だし、間違いなく名作です。嵐のメンバーが10年後のピカンチやりたいって言ってた意味がわかりました。
人は人生に疲れたとき、旧友と話すといいと言います。自分をリセットして初心に帰る時間も必要なのでしょう。屋形船は今度はどんな意味を持つのでしょう?
「ピカ☆★☆ンチ」LIFE IS HARD たぶん HAPPY 
10年後の彼らに会うのを心待ちにしています・・・
「ピカ☆★☆ンチ」公式ツイッターに注目です! → こちら

10年後のピカンチ!映画化決定!!

  • 2014.06.13 Friday
  • 20:32
 
ヤバいです!あのピカンチシリーズが、
約束通り10年の時を経て復活です!

久々におバカな嵐さんが帰ってきます!この企画は15周年を迎える嵐からの提案ということで、嬉しいです!キャラ的に気になるのが翔くん潤くんです。チュウヤンキーで演じてくれる?ボンタレ要素あり?そして・・まさかのおしりペンペンは再現するのか?そして、みんな結婚してるの?「」の歌詞がさらに追加されるのか?“だんちっち”をグッズで売ってくれるかな・・?


期待がやたら先行してしまって、もう頭がパンパンです!ということ詳しい記事はこちらへ・・

☆公式HP → こちら
☆ニッカンスポーツ → こちら
☆スポーツ報知 → こちら
☆サンスポ → こちら
☆スポニチ → こちら
☆デイリースポーツ → こちら
☆中日スポーツ → こちら

さて10年後の役どころの設定が気になるところですが、北海道のスポーツ紙(道新スポーツ)の記事によれば、これもびっくり!

シュン(相葉雅紀)・・屋形船で〈SHUN麺〉を開業
ボン(松本潤)・・沖縄で運命の相手と出会い略奪婚
タクマ(二宮和也)・・ギター片手に世界をまわりヒットさらにビッグダディー化
ハル(大野智)・・初恋相手の母親と結婚しパパに
チュウ(櫻井翔)・・元レディースの妻が息子を連れ家出

シュンはなんと屋形船に乗ってしまうんですか!ボンはヘタレなはずなのにショコってしまう?タクマは宮Kユウジみたいにギター片手に世界を旅するうちに家族が増えるの!?ハルはマジであのオバちゃんにつかまってしまうんだ。チュウは変わらず最強な男でいてくれるのかな。嵐さんも、もう1度おバカをやりたいんですね!もしかしたら「ピカンチ トリプル」へ続くかも?これはまず過去作品を復習しとかなくてはですね。私も「おバカな嵐さんよ!カムバック!!」とずっと叫び続けてきたファンのひとりだけど、そんな彼らが愛おしくてたまらなくなる時があります。もう国民的アイドルなんて看板は下ろしちゃっていい!本来の姿に戻って、昔のようにゆる〜く愛される彼らに戻って欲しいな〜。


追記 : 脚本家の河原雅彦さんのブログ記事も見つけました → こちら




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM