DIGITARIAN東京4日目レポ◆.侫.鵐薀ぅ畔

  • 2014.12.25 Thursday
  • 22:48

レポを始めようと思ってふと困ってる私がいます。なぜならいつもと勝手が違うのです。アリーナという場所の特殊性と言いましょうか?全体の景色が見えていなかったことと、時おり上がってしまうテンションの高さに記憶がブッ飛んでるという点です。というわけで、細かいレポは他の方の報告を読みに行っていただくことにして、印象に残ったことをピンポイントで書いていこうと思います。まずは、潤くんが構想に3年かかったと言っていた「ファンライト」についてです。
ファンライト」とは嵐が付けた呼び名のようですが、一般的にはフリクラと言って、数年前に開発された無線制御で色を変えることの出来るペンライトのことです。すでに導入しているアーチストもいますが、リストバンド型やペンライト型が一般的で、今回の「ファンライト」のように大きなものは初めてと言えます。さらにブロックで分けて制御するというのも初めての試みと言えるでしょう。
 
 
さてこのファンライトですが、会場に入って驚いたのはその光の明るさと美しさです。なんでうちわ型にしたんだろう?と疑問に思っていた私ですが、この面積があってこその演出なのだとすぐに納得しました。色もメンバーカラーの5色だけでなく、制御されている時はオレンジ色や白などの色にも変化しました。それはとても不思議な体験でした。また、会場のライトが一瞬にして消えるという今までにない瞬間もありました。WSで紹介されていた場面の多くは残念ながら手動で切り替えている場面でした。(WISHは手動です。
ちなみにこれは手動・・曲に合わせて色を切り合えています。個々のリズムのずれで色が微妙にそろっていません。
 
 
 
「Hope in the darkness」では無線制御されてる場面が流れました。ブロックごとにきれいに色が分かれています。
 

 
もしかしたら全て無線で制御出来るのかもしれないのですが、あえて手動で遊んでみる時間を作るところが嵐らしさだと思うのです。「俺たち、やたらウェーブをしたくなちゃうグループなんだ。」と翔くんが笑わせてくれました。
ファンライトのウエーブ」・・公演の度に嵐の説明も上手くなり、ファンの理解も進み、東京で大きなウエーブを見たときはすごく感動しました。
 

 
そしてさらにウエーブだけでなく、サビの部分でリズムに合わせて色を変えていくという試み・・スイッチを切り替えると会場が1色になるのは快感でした。そして最後はメンバーが5方向に散らばり、自分の正面に来たメンバーの色にライトを変えてという指示がありました。アリーナCブロックは翔くんでした。
 
 
 
新しいことをしようとすると、必ずそれに不安を覚えるファンもいます。でもこうやって新しいことに挑戦してくれてるからこそ嵐コンは楽しい。私はそう思います。エンターテーメントは夢であり、その魅せ方は無限大・・。

新しい嵐コンの幕開けです!


 
  

限定メダルコンプリート & Merry Xmas !(追記)

  • 2014.12.24 Wednesday
  • 20:56
 
レポを書く前にもう一つ・・これは嵐縁に感謝!というお話です。限定グッズのコンプリートは、最初全く考えてはいませんでした。自分からお願いするのも申し訳ないと思ってしまうタイプなので・・。しかし自分が思った以上に全国に嵐友さんがいました。そういう訳でコンプリート完了!本当にありがとうございました!



これをさっそく活用ということで、こんな飾りを作ってみました。



さらにXmasということで、ツリーや嵐友さんに送っていただいたカードと共に飾ってみました。



そしてもう一つ紹介するのは、10年くらい前に手作りした「Xmas BOX」です。



木の箱にトールペイントで描いたのですが、窓の外の雪ウサギをながめる姉と弟。その箱を開くと・・・



こんな風にツリーを飾った子供部屋が現れます。象のおもちゃは、グリコのおまけにペイントしたもの。(当時、木製のおまけが入っていました)幼いころの自分と弟がモデルになっています。弟は星になってしまったけれど、嵐ライブはきっと弟からのクリスマスプレゼントだと勝手に思っています。奇跡が起こるというクリスマス。次のMIRACLEは誰のもとに・・・。


〈追記〉
レポを早く書きたいところなのですが・・明日から職場の納会&お正月の準備と同時進行です。記事を書くのに時間と日数がかかりますが、待っててくださいね。

オマケ・・我が家のクリスマスケーキです。エンゼルケーキ型で焼いたパウンドケーキです。ラム酒に漬けたドライミックスフルーツとクルミ入りです。








 

DIGITARIAN東京4日目レポ _饐貶

  • 2014.12.23 Tuesday
  • 20:37

 

 
大変お待たせしました〜。私の初当選&初アリーナデビューとなったDIGITARIAN。ライブの内容も新しかったのですが、私の見た景色もなかなか衝撃的でした。私が入ったのはアリーナCブロック。どんどん地下へ下っていくあたりから、テンションが上がってきました!ゲートの入り口では必ずチェックを受けるのですが、アリーナはさらにその入り口でもう1度チェック。そしてやっと中に入れます。入った瞬間もうすでに近い!さらに席を探して前に進みました。そして見つけた席は・・・

通路脇の座席だったので、花道まで6〜7mくらいでしょうか。また前方メインステージまでは20mくらいかな・・。嵐友とはしばらく放心状態でした・・(^_^.)

アリーナ体験をざっくりまとめると・・

ファンの様子は・・全員が立ち上がっても、通路脇だったので埋もれて前が見えないという感じではありませんでした。しかし間違ってうちわを上げてしまうと全く見えません。(はしゃいだ子供が上げてしまい、すぐに保護者が注意していました。)皆が気を使っていたのでうちわを上げる人も、静かな場面でメンバーに声を掛ける人も無くすごく協力的でした。

見える範囲は・・花道を挟んでいるので、BブロックとAブロックの方は見えません。ただし、ウイング型ムービングステージが通る時は斜め上を通る感じで圧巻でした。また、バクステ側に行っても高さがあるので、踊ってる姿は見えました。

メインステージは手前のそそり立つスクリーンの間からでもよく見えました。リフトトロッコは少し遠かったのですが、肉眼でもメンバーの顔は分かりました。
 
ファンサのほうは、近くの花道に来たとしても微妙に届かない場所でした・・(^_^.) 今回はバルーンも飛んだのでファンサはスタンド席の方が多かった気がします。

*WSで確認したところスクリーンの形を逆に描いてました。それからリフトの場所は花道の先でした。



*WSから実際の画像を借りました。



銀テは大量に降って来ました。ハートはメンバーがリフトで歌っている時に上からメンバーカラーのハートが降りました。Cブロックはニノ智くんでした。♡キャッチは出来ませんでしたが、退場の時にブルーの♡は落ちてるものをたくさん拾えました。(少々足跡もついていましたが、リアルな感じがいいとして・・)



今回はスクリーンの形がそそり立つ山のようで、ライブ前は中で機械が動いてるような映像が映ってました。ちょっとディズニーランドを思い起こさせました。また、メンバーの心拍数が表示され、相葉ちゃん潤くんが常に心拍数が高い状態でした。まさかの泣き虫さんコンビ!(笑)


歌声に関しては、やはりアリーナでも高め(ヘリウムガス吸ったような声)に感じました。話し声は高くは感じないのですが・・。声質の違和感はドームコンサートでは避けられないことなのかもしれません。音楽はデジタル制御だったのかな・・。重低音がズンズンと鼓動のように体に響きました。

炎の演出の時は、熱と焦げた匂いをリアルに感じました。あの中で踊るってやっぱすごい!近くで見ると圧巻でした!

アリーナの雰囲気はざっとこんな感じです。次回はいよいよライブの内容の感想を・・

おっと、その前に相葉ちゃんのハピバ記事あげま〜す!





 

デジコン前夜!

  • 2014.12.21 Sunday
  • 23:01
 
いよいよ明日が私にとっての本番となりました!取りあえず準備したものは・・・

・ファンライト・・ストラップを付けて首から下げられるようにしました。(ストラップは「神カル」グッズ)
・手作りうちわ ・ボトルホルダー ・双眼鏡 ・ハンカチ・ティッシュ
・大きめのビニール袋・・カバンを床に置くときの汚れ防止
・チケット・・LOVEコンのポーチに入れて折れない様に!
・その他・・貴重品は肩掛けの小さなカバンにいれて。おにぎりのど飴も用意しておきます。
雨が降りそうなときは折りたたみ傘も・・。

      

そして、参戦服は・・・

白いセーターで行こうと思ってふと気が付きました。上からコンTシャツ着れるかな・・で、着れました!
これは目立つ!!でも、こんな人たくさんいそう(*^_^*)

      

そしてメダルブローチ見てたらネックレスになりそうだったので、思い切ってこんな風にしちゃいました♪

            

というわけで、皆さんの想いも会場に持って行きます!きっと今までで一番、嵐さんを近くに感じるでしょう!
その臨場感を伝えられるように、全力で盛り上げてきますね!

待ってろ!東京ドーム!!




          

デジコン東京〜グッズプレ販売!

  • 2014.12.18 Thursday
  • 22:04
 
  
デジコン東京プレ販売!行ってきました!今日は良く晴れて温かな陽気でしたが、昼過ぎからは強い風が吹き始めて、昼から来た方は寒そうでした。販売は11時〜だったのですが、昨日の情報から朝はそれほど混んでいないということで、販売1時間前の10時から並び始めました。そしてグッズ購入デジエリアでのタッチ込みで、12時30分頃には全行程を終えることが出来ました。

販売所ですが・・・

今までの経験から、寒い冬はプリズムホールがおススメです!外の並びも日の当たる暖かな場所だし、今日は10時には中に入れてくれました。中はダウンだと暑いくらいの暖房がきいています。「DIGITALIAN」が流れていて、待ってる間もノリノリ♪気分でいられました。さらにデジエリアドーム地下駐車場なので、買い物の後の移動もスムーズでした。係員が何人か立っているのでその方の誘導に従います。ただし、チケットが無いと入ることができません。また明日からは、9:00〜開演まではその日のチケットを持つ方優先となるので気を付けてください。それ以降はフリーになります。

さて、今回の戦利品ですが・・・やっぱり買ってしまいました〜(*^_^*)
コンバッグが思った以上にしっかりした生地で、色も落ち着いていて普段に使えそうです。ただ、実際のライブではちょっと小さいかも!なぜなら、着てきた上着を入れるとパンパンかな・・そこが微妙です。
ドームの座席はベンチなので、椅子の下にバッグを置く形になります。双眼鏡を首から下げて、ファンライトと手作りうちわを交代で持ち替える感じかな・・。バッグを汚したくない人は大きめのビニール袋を持って行くと便利です。椅子の下にスッキリ収まるように何とか工夫したいものです。

  
さて、東京限定メダルブローチはでした。今回は地方の嵐友さんから声をかけて頂き、嬉しいことに5色コンプリート出来そうです!!これも嵐縁ということでありがたいです!(*^_^*) またいずれ紹介させていただきます。

いよいよ明日から、東京公演始まります!みんなで盛り上がろう!東京!




 

がんばろう!東京ARASHIANS!(追記)

  • 2014.12.17 Wednesday
  • 21:17

 いよいよデジコン東京公演が始まります!ここまであまりコンレポは読まないようにしてきた私ですが、一つだけ気になっていたものがあり、それだけはライブに参戦するための心がけとして読んできました。

それは・・・ファンライトのウェーブ

MC明けの曲に合わせて、ファンライトの光でウエーブを作るらしいのです。今までのレポをもとにすると・・・まずはライトを消し、合図とともに順にライトを点けていき、ウエーブのようにするらしいのです。(どういう順番でウエーブしていくかはMCで説明があるようです。)ファンライトの色の変化は年齢順で、最初がということで、まさに青いウェーブができるそうです。



しかしこの企画。初めの頃は上手くいかなかったようです。光の流れがわかりにくく、最終的には座ってる状態から立ち上がりながらライトを点けることで上手くいったようです。また1回ライトを消すのですが、そこでなかなか指示を聞かない人もいたらしく、嵐さんを困らせるシーンもあったようです。それでも、ファンが情報を得ることで上手くウェーブが出来るようになり、札幌最終では成功したようです。

先日のEnjoyでも、映像撮りがある東京では美しい画を記録したいとの願いが込められていました。ということは・・・東京ARASHIANS!頑張らなくては!

おさらいしておきましょう!

ファンライト注意事項

・ライブまでにデジエリアに行ってタッチしておくこと!
(チケットがないとエリアには入場できないのでお忘れなく!)
・ライブ中はファンライトは胸から上に上げないこと!
(利き手とは反対の手で持つと、間違えないかも。)
・C&Rはファンライトを持たない手で!
・手作りうちわをアピールするときは、ファンライトは一旦下ろす。
(ファンライトはうちわと同じ扱いです)
・周りの人にぶつからないよう、体を斜めにするなど工夫を!
・ウェーブの方法について、嵐さんの指示をよく聞くこと!
(わざとみんなと違うことして寒〜い空気を作らないようにしようね・・って小学生か!)

その他

何となく暗黙の了解で、最後の挨拶の時は担当色に皆が合わせるみたいです。
櫻井大野相葉二宮松本 の順なので、とりあえず最初は

〈追記〉
コメント欄にて、名古屋参加の方にアドバイスいただきました。ありがとうございます!

・デジエリアでは必ずチケットと同じ色のブースでタッチして下さい。
(演出上の大切なエリア分けです。間違えるとまわりと違う色に変化してしまいます。)
・最後の挨拶では1番が翔くんです。遅れないように」を点灯しましょう。
(気が付かない人が多く、翔くんにちょっと申し訳なかったようです。)
・ファンライト企画名古屋では・・
曲のサビまでにメインステージ側のスタンド両端から真ん中(バックステージ前辺り)に向かってファンライトを点灯させていく。
アリーナは前から後ろへ。で、サビまでに会場全体が青一色になり、サビからはリズムに合わせ手動で点滅させていく…という指示だったそうです。


このような企画は乗ったもん勝ち!だと私は思うのです。昨年のLOVEコンではFUNKEYが決まったときは、それはそれは感動しました!光の波が会場を渡っていく様は、何とも言えない嵐さんたちとの一体感を得られました。そんな感動を今年も嵐さんと共に作っていこう!


            デジコンラストだ!がんばろう!東京ARASHIANS!





チケット到着!〜「嵐愛貯金」は確かに・・

  • 2014.12.04 Thursday
  • 02:03
 

ファンになって苦節4年。やっと私のもとに水色の封筒が届きました。これが幸せの青い封筒・・・それにしてもブルーという色に反応してしまうのはいつものことながら、今日ほどこの水色が美しく感じたことはありませんでした。
これでやっと座席がわかるのですが、先日の井の頭公園の弁天様のおみくじ・・「待ち人来らず、遠き方にあり」が当たってるような気がして100%覚悟してました。「上のほ〜で、うちわの見えない場所」・・
でもきっと、全体の演出が見渡せてそれなりに面白いと思うよ・・
表情だってモニター見ればだいたい把握できるしね。なんて心の中でいろいろポジティブな方向で考えていたわけです。まあそれはそれで置いといて、同行する嵐友にはおみくじの話をネタにして笑って報告すればいいよね!
と、ここまでは私の妄想世界です。まだ封筒は開けてません。
でもそろそろ覚悟して、封筒を開けなくては始まらないので、はさみを取り出し慎重に封を切り、チケットを取り出し、そして座席を確認・・・
 
マジか〜〜〜〜〜〜!!!
        
まさかのアリーナ席でした!!!!そして、デジ嵐くんは黄色!
弁天様のおみくじは、きっと彼女のやきもちから来る焦らしプレイ??それとも、っちーにうつつをぬかす私に、強力な智引き戻しの法則が働いた??(今までそういうことが多々ありました。)ということで、背の低い私は人に埋もれる可能性が大ですが、初アリーナを経験してきます。いったいどんな景色が見えるのでしょうね!
こういう報告をもしかしたら辛く思う方もいるかもしれません。でも、嵐愛貯金がたまってることをイメージして下さい。私はずっとイメージし続けて、これが4年分の貯蓄と思っています。これでまた貯蓄ZERO〜に戻るので、来年はきっと私ではなく誰かに順番が回ることでしょう。
嵐友に気を使って、ライブの話が出来ないのも辛いことです。ポプコンに行けなかったとき、当選した嵐友は普通に接してくれました。その時彼女もアリーナだったけど、普通にライブの様子を話してくれました。そのほうがずっと気が楽でした。逆の立場になった時は、私もそうしようと思いました。
そして私は、町田くんに出会いました。落選が続いたことが、新しい出会いに繋がりました。
趣味は心癒すためにあるもの。苦しい思いに取り込まれる前に、広く楽しみを見つけていって下さい。そこにもしかしたら、幸せの原石が隠れているかもしれないから・・・。

挑戦の嵐!

  • 2014.11.18 Tuesday
  • 17:13
 
懐かしいものを見つけました。2009年、嵐10周年の時、日テレの特番「驚きの嵐!世紀の実験学者も予測不可能SP」で嵐生ライブの3D実験をしたことがありました。その時にTV誌の付録についていた3Dメガネです。実験ライブはみごと成功!TVから嵐が飛び出して、手でタッチ出来たよ!ってはしゃいでいましたっけ!(*^_^*)
もうあれから5年ですか・・。

思えば、嵐人気のきっかけの一つにおバカ実験がありました。Dの嵐の相葉ちゃんのコーナーでAの嵐というのがありましたが、実際のライブ会場で沢山の風船につられた相葉ちゃんが登場したり、掃除機の吸引力で宙に浮く実験をしたり・・そんな体を張ったそのおバカ実験がウケて後に、「驚きの嵐!」というSP番組に発展しました。

驚きの嵐!」のおバカ実験大好きでした!多分だけど全部見たと思います。そう、ファンになるまえから・・何やってんだろこの人たち!(笑)アイドルなのにねって。(*^_^*) ちょっとTOKIOにも通じるところがあるのです。好奇心というか、探究心というか。またやってくれないかな・・「驚きの嵐!」リターンズ!

と、ここまでは前置きです。えっなんの?っと思うでしょう(*^_^*) 実は、ファンライトを見てて思ったんです。これも「驚きの嵐!」的なものなんだなって。もっとも、こういった遠隔操作できるペンライトは嵐が初めてではなくて、すでにいろいろなアーチストがライブで使用しているそうです。今回嵐はうちわ型にしたわけですが、ペンライトのように振ることが出来ないのが、ちょっととまどうところです。でも、サイン入りの写真をデザインしてくれたのは画期的!新しいことをいろいろやってみて、ファンの反応を見つつ、また改良を重ねていく・・。そういった嵐の新し物好きな演出が私は大好きです。ムービングステージやMJウォーク。バルーンや、ウオータースクリーン。そして、さまざまな光や映像のマジック・・そりゃあ、完璧とは言えないこともあるでしょう。「素人なりの我がこの飛行方法」なのだから。
ファンに夢を送るために実験と挑戦を繰り返し、考え尽くして作ってる嵐ライブは、まるでビックリ箱をあけるみたいで、登場のシーンはいつも背中がゾクゾクしてしまいます。

相葉ちゃんじゃないけれど、舞台の幕が開く瞬間に、私は泣きたくなってしまうのです。だってそこにたどり着くまでに、ファンも嵐も万感の思いをこめているわけですから・・。

先日、改めて「LOVE」を見返していました。ブルーレイの臨場感はハンパなく、やっぱり素晴らしい愛のバトンだったなと心から思いました。デジコンツアーもまっただ中です。運よく参加できた人から、今年も愛のバトンが多くのファンに届きますように・・・。
私も彼らの新しい挑戦を受け止めるべく、体調を整えて臨みたいと思います。





ファンライトについて調べてみました!

  • 2014.11.16 Sunday
  • 10:30
 
デジコンツアーが始まりました。レポを読もうか?読むまいか?迷っていましたが、やはりファンライトが気になってちょっと調べてきました。ネタバレはありません。(写真はお借りしました)

      

設定の仕方

会場入り口とは別にある「THE DIGITARIANエリア」に行き、ファンライトの電源ON!チケットと同じ色のエリアにあるデジ嵐くんにタッチする。それで設定完了。始まるまで電源OFF。早めに行かないと、ライブに遅刻します。(福岡初日はそのため開始が10分遅れました。が、今後改善されるのでは・・)

ファンライトの演出

『自動制御』される時間があります。その時はライブ演出の1部として楽しみます。その他は自由に色を変えられます。例えば・・メンバー個々の挨拶の時に、メンバーカラーにしてみるのもいいですね!

ファンライトのマナー

『うちわ』と同じです。胸から上には掲げてはいけません。ペンライトのように振ると周りの方の視界を防ぎ、迷惑になります。

素朴な疑問?(参加された方の声より)

・手作りうちわはどうしたらいい?

持っていってOK!でも、うちわを2つ持つことは出来ないので、メンバーが近くに来たときのみ持ち替えましたという声がありました。

・過去のライブで使ったペンライトを持っていっていいの?

特に指定はないけど、演出の妨げになる可能性もあるので周りの様子を見たほうがいいかも。持って行ったけど出さなかったという人も。

・C&Rはどうしたらいい?

ファンライトは上げられないし、ペンライトも・・みたいな感じだったので、素手でC&Rをしました。という意見が多かったです。(ファンライトを利き手と違うほうの手で持てば、間違って上げることもないかも!)


ライブに参加する上での私の心がけ

これはあくまでも私の場合です。静かに曲を楽しみたい人もいるのでそれはそれとして・・・

まずは準備から楽しみたいですね。私は昨年うちわを作ったので今年もそれで行きます。そして当日は、最高のステージにするためにひたすら盛り上げに徹したいです。私はライブも舞台と同じだと思っています。舞台を観に行くといつも思うのですが、拍手や笑いのタイミングが実に絶妙!これが出来てこそライブ参戦のプロと言えましょう!ついキャーっと声が出てしまうのも分かりますが、集中しなくてはならないパフォーマンス中は遠慮して欲しいし、挨拶の時はメンバーに諭されることもあります。
幸せな空間は共に創るもの。彼らがどんどん大人なアイドルになると同時に、ファンも大人になっていきたい。前回SMAPのライブに参加させてもらったとき、すごくそれを感じました。

さてどんな演出が待っているのか?私はその日まで楽しみにしたいので、詳しいレポは読まないでおきます。まっさらな気持ちを皆さんに届けたいから・・。










クール&シンプル デジコングッズ

  • 2014.11.13 Thursday
  • 23:44

 

いよいよ明日から始まるデジコンツアー!!コンサートグッズの詳細がでましたね!(詳しくは→こちら
なかなかクールなデザインで、写真もカッコ良くて!これは散財してしまいそう・・。デジ嵐くんのロゴがすごくステキです。アラフェスあたりから嵐マークのロゴで遊ぶようになって、私的にはけっこうお気に入りです♡
そして今回、やはり「国立ライブ写真集」売ることになりましたね!前回買えなくて涙を飲んだファンの方、今度こそ買えますように!

さて、明日はお仕事お休みで、ふらっと都内を彷徨ってきます。(*^_^*) 私はどこへ出かけるのでしょうね!






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM