思いのほかショコ潤にツボってる

  • 2014.03.05 Wednesday
  • 16:43

 

皆さんトキめいていますか〜♡ショコ潤の急展開にまだ、アタフタしてる私です。なんだか分からないけど、こんなにも共感のできない主人公なのに、恋の行方が気になってついツッコみながらも見てしまいます。しかし今回の爽太は、妄想とボケが冴えていて、特にこのソファでゴロゴロしながらのシーンは可愛さの極みでした〜(*^_^*)


今日はそんなショコ潤後半戦
を予想してみたいと思います。

 
 サエコさんのために、全てをかけて作ったボンボンショコラ。
 本物なだけに改めて芸術的なお菓子だと思いました。
 コラボチョコの値段には驚いたけれど、なんか納得できます。
 爽太制作サエコスペシャルショコラ!きっと5000円以上はする
 なんて庶民は考えてしまいました。サエコに失恋したからこそ
 ショコラティエになったであろう爽太。
どんなに酷いダンナで
 あろうと、やっぱりサエコには運命の人
だったのだと思う。
 それにしても、ショコラを食べながら、妖精さん
悪魔さん
 変身していく様は恐ろしいシーンでありました・・。

このドラマの面白さは、主人公含め登場人物のほとんどがいわゆるフツウでない人ばかり・・そこを薫子さんという唯一まともな人がツッコんでくれるからフラストレーションが無い。でもきっと、薫子さんと爽太が結ばれることは無い気がする。むしろ、もっとフツウな男性のほうが薫子さんの場合幸せになるに決まってる。では、爽太は誰と一緒になるべき?私はやっぱりエレナなのかな・・と思う。サエコはもはや妖精さんではなく悪魔さんになっているし、このままではサエコのダンナと恐ろしいことになりかねないし、きっとこの先イタイ目にあって、本当に失恋する日が来るような気がして仕方がない。その点、エレナは似たもの同志で分かり合える仲。現実的に考えて、エレナと結ばれて欲しい・・。しかし、ここはドラマ。「花男」の時も、私は断然、花沢類だったけど、やっぱりつくし道明寺と結ばれたから、そういう方向にいくのかな・・。離婚となったら慰謝料払うのは爽太かな・・いや、夫のDVが証明されたらチャラかな・・なんてまた、現実的なことを考えている。

私の予想としては、ここはフラれるパターンかな・・そう、両方から。だって、「失恋ショコラティエ」だもの。サエコは夫と別れて自立した道を歩み始め、エレナは新しい恋と出会う。ポツンと残される爽太だけど、薫子さんに気合を入れられて、自分のためのショコラ作りに目覚めていく・・。こんな終わり方ってどうだろう?みなさんの予想をお待ちしていま〜す。






 
 

ショコ潤・・ファンも切ないね〜

  • 2014.02.19 Wednesday
  • 20:59

 

わかったよ。
なんで俺がずっとサエコさんを想うのをやめなかったのか。
怖かったんだ。
サエコさんを想ってた自分とサヨナラするのが。
頭の中を一杯に満たしていたものを手放して、空っぽになるのが怖かったんだ
俺、とっくに失恋してた、とっくの昔に失恋してたよ。
それでも離れらんなかったんだ、自分が自分
から。

もうずっと前から、あの雪の夜から、サエコさんはファンタジーで、でもそれが俺の全てで
ただその物語を続けるために恋をしていたんだ。

ずっと独りで、
それはただ

・・・・・・・俺の為に。


 
心がザワザワするセリフです。サエコさんに恋をして、彼女への想いをショコラに昇華させてきた爽太・・。サエコさんはあの雪の日からファンタジーな“妖精さん”になって、自分の全てになっていたという。ここでアラシックの何人かは、潤くんの涙にうるんだ瞳に見つめられながらは思ったことでしょう。 
「これって、アナタと私たちファンの関係じゃん・・切ないわ・・。」 
そして、このセリフ・・


 

 

俺・・・失恋することにした。

ちゃんと失恋を認めて現実に踏み出さなきゃなって、気付いたんだよ。
どんなに好きでも、どんなに欲しくてもサエコさんは手に入らない。
その寂しさとか、悔しさとか、そういうものを受け止めることから俺ずっと逃げてたんだと思う。

痛いよね、こんな男。
だから認める。

俺さ、本当にサエコさんが好きなんだ。だからここで終わらせて、完成させる。この恋を。

滅びの瞬間を見届けるってことかな?それでやっと完成するんだ。
俺の片思いが。


うわ〜むちゃくちゃイタイわ〜・・。でもねみなさん、以前にもこんなセリフにドキっとしませんでした?
「自分に可能性がないって分かってる人なんで追っかけてんの?」by薫子
「近くにいても、夢は夢だよ。ただのファンみたいなもんじゃん。」by爽太

思い切り心砕かれるアラシック!!そうです。分かってますって(^_^;) ファンなんですから。趣味なんですから。私にとっても彼らは“妖精さん とっくに失恋してますから〜!

 

 

でも、私はあえて爽太に言いたい!あなたはそのファンタジーな“妖精さん”と会おうと思えば会えるし、話すこともできるし、何と言っても彼女のためにショコラを作ることができ、喜ばすことができ、苦しくてもそれがあなたの発想の源になっているのなら、ちゃんと失恋しなくてもいいんじゃない?もしもショコラをあなたが生み出す芸術とみなすなら、その架空の恋はむしろ強みだ!

 

 

そしてエレナとは、リアルに恋愛してそのままゴールインしちゃえ!今はそんな気分な私です。でも・・サエコさんに波乱が起きそうな感じだから、もしかしたらもしかする?楽しみだ〜!

 

 

そして薫子さん!あなたが痛々しくて愛狂椎よ・・

 

 

来週も歌広場さんとともに「ときめかせてもらおうか・・・ソイヤッサー!!」(*^_^*)

*ゴールデン・ボンバー 歌広場淳さんのツイートが話題に! →こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

智くんドラマ!キター!!

  • 2014.02.15 Saturday
  • 11:36

 

ヤバい!!大雪に気を取られ、大変な情報を見逃していました!!
智くん4月からスタートの金曜ナイトドラマ「死神くん」主演決定です!!
ナイトドラマと言えば、「うたのおにいさん」以来5年ぶり!主題歌をソロで歌ってくれないかな・・・
以下、拾えるだけの情報をリンクしておきます!話の内容はとてもハートフルな温かな感じです。
癒し系の智くんの雰囲気にピッタリかも!楽しみでたまりません〜♡
*TV朝日HP →こちら
*ニッカンスポーツ →こちら
*スポーツ報知 →こちら
*サンスポ →こちら
*デイリー →こちら
*中日スポ →こちら
*原作本
 えんどコイチ原作
 「死神くん」(集英社刊)


   

吉本先生と怪物くん

  • 2014.01.26 Sunday
  • 00:28

       

しやがれ」見てました。5人でロケってやっぱりいいですね!スケートを荒川さんに教わるというのも楽しくって、大宮のわちゃわちゃと、意外にスケートは出来る翔くんと、恐いもの知らずの相葉さんと、歌舞伎キャラの潤くん。そして、驚きの智バウアー!頑張ってるね!「しやがれ」。これからどんどん面白くなって欲しいな〜。
という訳で、嵐のバラエティーに関するマイナー記事をまたUPしてる私です。一度気持ちを切り替えてはみたけれど、書きたいことが降ってきてしまうんです。ここはもう、感じたことは素直に書きとめておこうと思いました。ちなみに「しやがれ」を見る前に書いた記事です。(ネガな記事ではないのでご安心を!)


 

 

おとといは少しヒマな時間があったので「家族ゲーム」DVDの特典映像を見てました。そして夜には映画「怪物くん」をTVで久しぶりに見ました。ふと、思いました。嵐のバラエティーにもっと欲しいものは何なのか・・・

 

 

それはやんちゃな翔キレてる智

 

 

まずはやんちゃな翔・・家族ゲーム」を撮っていたのは昨年の春でした。「ひみつの嵐ちゃん」の後番組として「今、この顔がスゴイ」のMCも務めることとなった翔くんにとって殺人的スケジュールだとファンは心配したのですが、翔くんは思いのほか、この吉本荒野を楽しんでいました。インタビューでも、楽しい。という言葉が溢れていました。新しく挑戦的な役どころと言われていたけれど、「ザ・クイズショウ」で櫻井ファンになった私にとっては、「お帰りなさい。」って感じで大歓迎でした。優等生のイメージが定着しつつあった頃、翔くんを自由にさせてくれた大切な役どころだったと思います。役が入ってるとき、普段もつい吉本がでてしまいそうになったと翔くんは語っていますが、この翔くんのやんちゃこそバラエティーの大切なスパイスになってると思うのです。翔くんは本来攻めな人。いろんな場面で思い切り攻めてみてもいいのにな・・ところが最近、無難なMCに徹してしまってる気がします。でも、「VS嵐」では嵐が楽勝でいるとき、なぜか翔くんの「クリフクライムが投入されます。ある意味レギュラーハンデと言ってもいい人選。(翔担さん、怒らないでね!)つい意地になって頑張ってしまう翔くんがいます。(結局残念な結果に終わるけど)このあたりがVSスタッフの盛り上げの上手さだと私は感心して見ています。

 

 

そしてキレてる智・・このキャラは「怪物くん」あたりから見かけるようになったキャラだと思います。わがまま放題の怪物太郎を演じることで、智くんも自由に気持ちが開放されていました。大きな声で叫んだり、泣いたり、飛び回ったり、はたまた変顔したり・・。今思えばこれは舞台の演技に近いもので、智くんの得意分野だったのではと思います。コミカルなキレのある演技で、沢山のチビっ子ファンを獲得し、智くんは一躍有名になりました。そのころから「VS嵐」はじめ、バラエティー番組でもよくしゃべるようになったと私は認識しています。彼のキレキャ私は好きでした。追いつめられると智くんはかなり面白いリアクションをしますが、その一つがこのキレキャラだったのです。でも、残念ながらそれを受け入れられないファンもいて、最近は消えてしまいました。気のせいかもしれませんが、最近智くんがまたしゃべらなくなったような気がします。智くんは本来無口な人なので、やはりこういったキャラ作りも必要だと私は思うのです。

 

 

バラエティーは楽しくなくちゃ!ってところがあります。ただジャニーズの場合、「スゴ顔」で亀梨くんが言ってましたが「ファンがそれを見たいか?見たくないか?」が基準だと・・。その基準がファンによって様々なので難しいです。でも、嵐の冠番組なのに、嵐じゃなくても成り立つようなバラエティーだったら意味がないですよね・・。「家族ゲーム」と「怪物くん」見て、またつぶやきたくなってしまいました。(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロン・デュ・ショコラ 「失恋ショコラティエ」コラボチョコ

  • 2014.01.21 Tuesday
  • 00:25

「ショコ潤」に今日も萌えまくってました♡ 
それにしても紗絵子さんの小悪魔ぶりがスゴイ!でもそれに負けないブラック爽太が出ましたね〜。薫子さんが一番イケメンだと、今日の歌広場さんつぶやいてました(^_^) 私も、薫子さんが一番イケメンだと思います。爽太のフワフワした感じがなんともじれったい!!でも、かわいい〜♡ やっぱ潤くんはこういうのがいいね〜。かわいいヤラレキャラと、ちょっとSっぽいキャラが同居するんですね。ここは仕事場だからプライベートなことは持ち込まないでと紗絵子さんを冷たくあしらったときは「ザ・松本潤」にも見えたし・・潤くんが今まで演じてきたいろいろなキャラが集まった「松本潤の博覧会や〜」何て思いながら楽しんでました。

さて今週から開催される「サロン・デュ・ショコラショコ潤コラボの情報です!


伊勢丹新宿店本館6階=催事場 サロン・デュ・ショコラ(1月22日(水)〜27日(月)最終日6時終了)
        
今年ドラマ化され話題となっている「失恋ショコラティエ」の主人公、小動爽太のショコラトリー“Choco la vie”のボンボンショコラを土屋公二シェフが再現。ストーリーにも登場するほろ苦いキャラメルのカリカリとした食感のショコラ、レモンエクレア風味のショコラなど、原作ファンはもちろんのこと、テオブロマファン、ショコラファンをワクワクさせてくれる内容だ。 *6個入 2,730円(税込)おひとり様2個まで



うひゃ〜本格的なショコラって高価なんですね。そんでもって食べたら無くなるんですね〜・・これに素敵なチャームとかつけてくれたらいいのにな。(ドラマに登場したような)潤坦さま、大いに迷って下さい・・(*^_^*)


追記 1・23  ひえ〜!!! 初日で完売だそうです!イベントは開催中だけどこちらの商品は無いのでお気をつけて・・



 

失恋ショコラティエ 〜 愛狂椎よ・・潤くん

  • 2014.01.15 Wednesday
  • 22:54

 
やっと会えたよ・・天使な潤くん


潤くんに関しては「きみぺ派」な私・・だから待ってました!可愛くて天使な潤くん。石原さとみちゃんとも「きみペ」以来?スタートから映像が美しいですね。爽太が美しい手さばきでチョコを作り、それを美しく食べる紗絵子さん・・。月9ならでは気合の入ったOP映像です。もうその時点でドラマのとりこになってしまいました。でも、こんなにも心を尽くして作ったチョコを「思いっきり本気チョコじゃない・・」と彼の気持ちが重すぎて受け取れない紗絵子さん。「ちょっとでも俺にゴメンって気持ちがあるならせめてこれは持ってって、その辺に捨てていいから。誰かのために作ったものを自分で捨てるのは結構キツイんだ。紗絵子さんがその役引き受けてくれたら、俺もちょっとは救われる。」と爽太。切ない・・なんとも切ない・・。それでも、紗絵子さんをまるで「妖精さん」だと思って疑わない爽太。紗絵子さんが惚れてるのは、爽太の作るチョコレートなのにな・・・時々入る過激な“妄想シーン”がこれから毎回お約束なのかな・・。ここが爽太の本音を語る重要な部分なのかもしれません。
チョコがsweetならば、恋はbitter」 一途な爽太と小悪魔な紗絵子。結婚式のケーキを彼に注文するってどういうこと!!結婚相手のことを語る時、彼とは自然と結婚生活が想像できたと、恋愛とは全く違うと・・もうそれはある意味「運命の人」で、爽太の入る隙なんてないことを告げてるのと同じなんですよね・・。“片思い”という設定が、何とも言えず心をくすぐります。まだ始まったばかりなので、感想はこのくらいで別のツボを。

家やインテリアが気になる・・・

 爽太の家。すごく素敵!
 ドラマを見る時私は部屋の中の
 様子とか、家具とかそういうの
 見るのが好きで、爽太の家はごく
 普通の家だけど、鉢植えの置き方
 とか、植わってる花とか見てしまい
 ますね。今、庭をどうにかしたいと
 思ってるからなおさら・・どうでも
 いい話ですみません(^_^;)



歌広場淳さんのツイートが気になる

以前「しやがれ」で、潤くんファンであることをカミングアウトし、潤くんを愛狂椎潤」と命名してくれた、ゴールデンボンバー歌広場淳さんのツイートが面白いです。ドラマの間中、自分の気持ちを実況してました。この下にツイートを2つ埋め込みましたので、その他1月13日のツイートに飛んでみて下さい。思いっきりファン目線で楽しかったです!来週も楽しみにしてます!

 


 

鍵部屋SP〜パワーUPな榎本くん

  • 2014.01.04 Saturday
  • 21:24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーUPして戻ってきた榎本くん!今回あらためて思いました。榎本くんは、かなり萌えキャラですね(*^_^*)動きがどこかオモチャのようで、そしてしゃべりもかなり独特な不思議くん。ブラックだけど、どこか憎めないんですよね。彼が経営してる防犯ショップも、以前の榎本部屋とほとんど変わらず。変化を好まないある種のこだわりが出ています。こういうタイプの人ってけっこう世の中にはいるのだけど、榎本くんはどこかキュートな人物。久しぶりの榎本さんに萌えつつ、ネタバレなしの感想いってみましょう。

 

まず注目すべきはOPの中にあるヒント。今回は、ゴルフクラブと紐、そして格子網のようなもの。でも私、今だかつてこのヒントでで謎が解けた試しがないんです。それほどこの密室事件は複雑で、榎本くんはかなりの観察力と洞察力の持ち主なんだなと思います。どこかガリレオっぽい感じもしますね。

そして面白かったのがお馴染みのこの二人の掛け合い。珍しい鍵を求めて世界一周してきた上、防犯ショップまで開いてしまった榎本くん。その資金はどこからでたのか?

 芹沢「どうやってお金を」
 榎本「貯金です。一生懸命貯めました。」



芹沢さんが何を聞いてもこのセリフをしつこく繰り返す榎本くん。しかも全く表情変えない・・「間」の取り方が絶妙なんですよね!芹沢さん困ってしまい、最後サングラスかけてごまかすところが笑える(^_^)

もうひとつ笑ったのが、榎本くんがサングラスをまるでロボットみたいに装着するところ。そして、またはずしてサングラスを右手に持ったまま、例のカチャカチャが始まってしまうのです。しかし、感心するのはその動作の美しさ。榎本くんの不思議を完璧なまでに演出してるのはやはり智くんなのだと思うのです。私は原作も読んでみましたが、キャラが少し違います。ドラマの榎本くんは間違いなく智バージョンへと進化
しています。かつて「怪物くん」がそうであったように、ドラマで生まれた榎本くん。3人の掛け合いも絶妙だし、場面の切り方も、BGMの面白さも、もう一つの世界観を作っていますね!ぜひ、「ガリレオ」のようにシリーズものとして続いてくれるといいなと思いました。いやきっと続くに違いない!(願望!)

榎本くんになると、智くんはどこかに消えています。どこが一番違うのか?それは背筋が伸びてるとこかな。歩き方もスマートでキレイ。決してガニ股ではない。怪物くんと比べてみたら特にわかりやすいかな(^_^)

                   

このギャップがたまらないんですよね〜。今まで智くんが演じてきた役は、個性的な役柄が多く、そのどれをとっても同じものは無い。彼にどんどん引き込まれるのはそういうところなんですよね。本人が意識してなくても飽きさせない面白さ。ますます目が離せませんね!
   
 

 

潤くん月9決定!「失恋ショコラティエ」

  • 2013.11.04 Monday
  • 08:33

 

 潤くん月9キター!!

水城せとな原作失恋ショコラティエ」のドラマ化です。あらすじはチョコレート好きの女性の気を引くために修行を積み、ショコラティエになった主人公の片思いを描くラブストーリー。なんか「バンビーノ」を思い出します。ヘタレな主人公が厳しい修行を経てどんどん成長していく話。今回は失恋を経ての成長物語なのかな?毎回きっと素敵なチョコレートが登場するのでしょう!「バンビーノ」でパスタ料理の技を身に着けた潤くんのことだから、きっと今回もさらに難しいチョコレート職人の技を身につけていくのでしょうね!

 

それにしても、潤くんの月9主演はこれで3回目!(夏虹、ラキセに続く)キムタクに続く月9王子とも言える快挙です。潤くんの持つキラキラ感が、恋愛ドラマにはやはりピッタリくるのでしょうね!今回は、ちょっとオトナの恋愛を描いた感じになるのでしょうか?しかも片思い・・。切なさと甘さが織り交ざったドラマになりそう・・もしかしたらテーマソングはやはり嵐さんで?すごく楽しみです(*^_^*) 


 
関連記事

松潤2年ぶり「月9」主演 イケメンショコラティエに

*松潤「失恋ショコラティエ」主演!甘くビターな恋をご賞味あれ

松潤2年ぶり3度目の月9主演 イケメンのショコラティエ演じる


嵐・松本潤「失恋ショコラティエ」来年1月・月9主演決定!

 

「家族ゲーム」感想・・いいねぇ〜

  • 2013.06.20 Thursday
  • 22:33


「家族ゲーム」がとうとう終わってしまいました。毎回のドキドキと謎が少しづつ解けて行く快感・・。アクの強いドラマ。どこまでも逆説的で、少し笑える。そして、衝撃のあとに残った不思議な快感・・。そんな櫻井翔版「家族ゲーム」の感想です。


お帰り!ブラック櫻井!
こんな翔くんを待っていました。あの「ザ・クイズショウ」で櫻井ファンになった私から言えば、まさに「おかえりなさい!」でした。しかもパワーアップしてました。翔くんはこういう、ブッ壊れた役が最高に似合っています。あの「いいねぇ〜」のセリフ。何パターンもあって、その度にゾクゾク〜。つい一緒にいいねぇ〜を連発してしまいました。
頭が良くて、カッコよくて、きちっとしてて・・。そんなイメージをどこかで窮屈に思っていたのかな。翔くんがとてもイキイキと演じてたのが嬉しかったです。こういう役は、イケメンな翔くんだからこそできる部分もあります。いい人そうに見えて、実は悪い人。そのギャップがたまりません。インテリな翔くんだから、上から目線も本物です。滑らかなセリフ回しも、ラップで鍛えたからこそのリズム感。今までこんな翔くんを知らなかった人に、何だか自慢したくなっちゃいました。忘れちゃいけない毎回のサウナシーン・・笑えました。そして腹筋ありがとうございました!?間違いなく、櫻井翔版「家族ゲーム」はドラマ史上に残るでしょう。


逆説的な面白さ!
実際の話、吉本荒野(田子雄大)のやっていたことは、犯罪ギリギリの線かもしれないです。勝手に他人のプライバシーに踏み込んで、家族をダマし、崩壊させる。実際はあり得ない話なのですが、面白いほどこの家族は壊れていくのです。本当にここまで情けない家族があるかは別として、ドラマの組み立ての面白さを感じました。
やはり、キーマンは茂之。彼の素直さが救いとなったと思います。どんなに理不尽な目にあっても、吉本先生を信じてしまう素直さ。世の中を渡っていくには生きにくい性格だけど、上手く吉本の作戦にハマっていき、そして最後、家族を振い立たせる役回りとなります。
苦しいのは、慎一。吉本をなんとか追い出そうと頑張るが、全ては彼の思うツボにはまっていきます。しかし、最後の対決シーンは圧巻でした。悔しくて悔しくてたまらないのだけど、結果的に家族に“”が生まれたことに感謝するのです。余談ですが、神木くんはいい役者になったなぁと思います。ニノと共演した「涙をふいて」も素敵だったし、小さい頃から注目してた役者さんなので、これからが楽しみです。


「家族ゲーム」の本当の意味は?
最後の最後で、慎一が問いかけた疑問・・過去のエピーソードは本当のことなのか?え?そういう事だったの?と驚きました。ここはいろいろ意見が分かれるところなのですが、私は、「過去のエピソードも作り話説」を考えます。なぜかと言うと、前回すごく違和感を感じたからです。(あくまでも私個人の印象です。)そもそも、学校で生徒を堂々とイジメる教師がいるのか、しかも仲間まで巻き込んでという点。自殺した生徒の印象がどことなくホラーっぽい点。そして、田子雄大がただの噂で職場の仲間にいじめられるという点。本当の吉本荒野は意識が無い(実際の人物像は謎)という点。ビデオで証言してた同僚教師も教え子だという浅海舞香も役者だったと言う点。もしかしたら・・私たちも吉本の仕掛けたゲームにダマされていたのかもしれないです。
彼の目的は、「家族の再生」これは事実でしょう。しかし、ここからが彼の壮大なゲーム。危険でありえない方法で、家族に入り込み、ダマし、崩壊させ、そして再生していくのです。しかし、その家族がショックのあまり自殺してしまったら、ゲームオーバー・・自分も死ななくてはいけません。無事再生したら、ゲームクリア・・成功です。
いやー自分で想像してて、恐くなってきました。みなさんはどう思ったでしょうか?

それはさておき、翔くんお疲れ様でした。本当に毎週楽しませてもらいました。次は「謎ディ」の翔くんに会いにいきます!



 

「家族ゲーム」〜エンディングにお遊び!

  • 2013.05.09 Thursday
  • 16:36

 
「いいねえ〜」ブラック櫻井に毎回テンション上がっています。昨日の視聴率12.2%
好調です!

ところで、番組プロデューサー稲田秀樹氏のツイートで分かったことなのですが、エンディングの映像の中にお遊びが隠れているよう
です。今のところ1つだそうです。


神楽がいるとか、成瀬法律事務所があるとか、ラストホープの卓巳先生がいるとか、いろいろな噂がたっていますが、確実?と思われるものを一つ発見しました。以下ネタバレになるかも?なので、自分で探してみたい方はここまでにして、すぐにエンディングをチェックしてみてください。


では、みなさんも確認してみて下さい。

マツモトキヨシ」風なお店の看板をよーく見て下さい。


            ↓↓↓

カゾクゲーム」と読めませんか?

こんなお遊びがこれからも増えるかも?


こちら正解!だそうです!








 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

accesscount

ブログパーツUL5

ジャニーズ情報

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM